FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



我が家に4Kがやってきたぁ~!
GW前の4月下旬に、10年以上頑張ってきてくれたサンヨーのリアプロジェクションTVが壊れました・・・
思い起こせば東京12チャンネル(今のTV東京ね)の「美の巨人たち」を大画面良画質で観たくて観たくて購入した大画面でした。
当時は一インチ一万円と言われていましたが、大画面液晶TVはそれ以上に高価で、55インチはおろか40インチだって買えないくらいでした。
単純計算で40インチ=40万以上。
そんな時代になぁ~んと、55インチで36万円!
いろいろ切り詰めてちょうどこのTVとHDDレコーダー、TVラックをまとめて購入できる43万円なりが貯まっていましたので、ネットで見っけた途端に即購入。
そして今回壊れるまでの10年ちょっと、本当に楽しませていただけました。
当時では最先端のHDMIの入力を備えていたことも長寿の要因でしたねぇ。
でなければ、デジタルハイビジョンが本格化した際には、もう処分されていましたもんね。

で、今回購入したのが、ソニーのKD-55X8500A
4月29日に秋葉ヨドバシを訪れましたら、なぁ~んと当日のみ限定で28万ちょっとで特売していました。
この機種は、コスパがすっごく良いので以前から注目し、大手電化製品店やネット等、ちょくちょく気にしていた機種です。
昨年秋に訪れた西新井にある家電量販店の販売員さんいわく「4Kはソニーが良いですよぉ、映像のスピードに追随するエンジンが他のメーカーと全然違うので、画像がすっごく綺麗ですよ」とのこと。
いろいろ調べてみましたら、確かに他のメーカーよりもそこそこ以上に良い!
という情報を持っていましたので、ヨドバシの10%ポイントバックの実質26万円は当然即買い!ってな訳でした。

今現在販売されている4KTVは、ほとんどのメーカーが、地デジなどの4K対応していなデータを増幅改善して4KTVに反映するエンジンがすっごく優れています。
今も観ていますが、西新井量販店でデジタルハイビジョン映像と4K試験放送映像を二つ見比べていた4K試験放送の映像とそん色ありません。
映像的には、4K放送がまだ叶っていない今でも既にすっごく楽しいです。

欲を言えば、外付けHDDに番組予約に毎回を選ぶと放送延長に追従しないこと。
これは頂けないですねぇ・・・
まあ、3D4K対応のHDDレコーダー買うまでの我慢ですけどね。

それにしても、破格に綺麗な映像は、今の時点でも4Kテレビは買いですねぇ。
来月はサッカーワールドカップ解されされますし、外付けの東芝製3テラHDDともども大活躍してくれることでしょう。


スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shibatachiro.blog64.fc2.com/tb.php/605-752e5b16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)