FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



我が家にビエラがやってきたぁ~
去る12月10日(月)ヨドバシカメラ秋葉店にて、今月21日までの期間限定の良品をゲットいたしました。
フレーム・ボディの色は黒限定ですが、当然使用にはまったく問題ありません。
(最新機種はピンクとかありましたけどねぇ)
今年の妻からのクリスマスプレゼント!やったぁ~!

台所で使用していた古~い中国製17インチ液晶の後継です。
購入当初から、バックライトの暗さが災いし、コントラストが決まらない・・・
デジタルハイビジョンになって少しは見やすくなりましたが、暗い背景に衣装も暗いと全部真っ黒(笑)
大げさではなく、妻が「壊れてるの?」と真剣に聞いたほどでした。
ということで、けっこう長く我慢をしましたが、ついに我慢も限界ってことで買い替えです。

何しろ台所に居る時間が長いので、テレビっ子のわたくしは調理しながらの視聴は当たり前。
というか、無くては成らないもの(笑)
とはいえ、いまさら液晶TVの紹介というのもなぁ、とも思いましたが、何しろスグレモノなのでして。
商品の詳細は次のとおりです。

パナソニック VIERA(ビエラ)19V型 地上・BS・110度CS ハイビジョン液晶テレビ(型番 TH-L19X5)

2012年2月モデルなので、既に型落ちではありますが、今回の価格が2万1千円ちょい。
このモデルはまだ普通に量販店で流通していまして、型落ちとは言え本来はあまり値が落ちてきてません。
この日の価格.comでの最安値は、確か2万5千円くらい。
かなりお買い得です。
使用場所が台所なもので、画面は19インチとかなり小さめです。
このサイズの有名どころメーカーのセール価格は、ヨドバシさんや多慶屋さんなど見歩きましたが、大体が2万円前後です。
なんでこのビエラTH-L19X5くんはちょい高めなのかと言いますと、その理由はチューナーが二つ乗っているから。
シャープのアクオスとかソニーあたりもターゲットだったのですが、2万円前後の機種はチューナーが一個なのです。
最近の機種は外付けHDDに録画が可能なのですが、チューナーが一個だとHDDに録画中はTV側でも録画している番組しか観られません。
ですが、このビエラくんは録画中も別の番組を視聴可能ということです。
(USB接続の外付けHDDは別売りですので、念のため)

他にも、安い機種はHDMI端子が一つしか有りませんが、このビエラくんは口が3個有りますので、複数の接続機器を直につなげられるのも嬉しいですね。
僕の場合も、HDDレコーダとDVDプレイヤーの両方を繋ぎますので、ありがたいことこの上なし。

余談ですが、以前にこのブログで台所で使用中のHDD・DVDレコーダのピックアップクリーニングの話を載せましたが、その後、どうにもこうにも読み込まなくなってしまい、今はDVDプレイヤー部分は使えない状態なのです。
買い替えも考えましたが、良いタイミングで安いDVDプレイヤーを見つけましたので、CD/DVDの視聴はこちらのプレイヤーを使用することにいたしました。
ということで、以前からのHDDレコーダと新規DVDプレイヤーの両方をHDMIでつなぐ必要が有ったわけです。

それにしても、画像が綺麗。
LEDバックライトになっているから尚更なのでしょうが、ドラマにしろアメフトにしろ美術関係の番組にしろ何からなにまで言うことなし。
デジタルハイビジョンになってからは、アメフトなどの動きの速い放送や美術関係の精彩な表現などが比べようもなく綺麗になりましたが、機種の性能差としましても、店頭で見比べていた最新機種とも引けをとっていないように思います。
ただ、音質はいまひとつなので、音も楽しみたい方は、外付けのオーディオスピーカーシステムが必要ですね。
我が家もごく簡単なセットですが、スピーカ接続してあります。

それにしても、TVひとつ変わっただけなのに、まあキッチンの華やかになったこと成ったこと。
明るい画質ということも当然でしょうが、綺麗なものが見えているということ自体、精神的にウキウキ気分を創出するのかもしれませんね。

奮発してくれた妻に感謝!



スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shibatachiro.blog64.fc2.com/tb.php/522-a3fcac1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)