FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



現状報告
昨年6月上旬に71キロ目前でダイエットを開始し、早一年を過ぎました。
昨年末には63キロ台を達成し、昨年の健康診断でも腹周りの計測も含めメタボから脱出しておりました。
とはいえ、お腹周りはお肉がいっぱい残っていましたし、今年春の肥満遺伝子解析では筋肉量の多め確保が必須と判定されていましたので、2月25日から“やってはいけない筋トレ  著者名 : 坂詰真二”を参考に、筋トレとウォーキングと食事調整を続けてまいりましたので、その効果をご報告いたします。

昨年6月上旬の体脂肪率は20%台の軽い後半でした。(詳しい数字は覚えていません、失礼しました)
今現在の体組成の数字は、オムロンからだスキャンHBF-701本日夜の測定で、体脂肪率15% 体重63.8キロ 内臓脂肪レベル7.0 体組成年齢40歳 まあまあですかね。

体重の変化は有りませんし、腹周りの実測もまだ82センチくらいですが、見た目がかなり引き締まりましたし、触ればそこに筋肉がきちんと存在するのも判ります。
特に腹直筋の上部は、かなり盛り上がっていて見た目でも盛り上がっています。
それと、体幹と下半身の筋トレを中心に行ったのと、ウォーキングもルームウォーカー30分とウォーキング1時間半前後を頑張っていましたので、お尻から腿、ふくらはぎは、2回りくらい大きく成りましたよ。
でも、お腹のシックスパックは、体脂肪率が10%くらいまで下がらなければ見えてこないとのことで、先は長いですねぇ。

中学1~2年の2年間だけサッカー部に所属していましたが、この頃は太股が太すぎてウェストのサイズに合わせるとジーンズが入りませんでした。
今大腿のサイズは51センチですから、当時ほどでは無いですがそこそこ良い感じに成ってますね。
先日の池袋遠征もそうですが、ウォーキングの距離や時間も順調に伸びていますので、下半身の充実は問題ないですね。
それでもからだスキャンくんは、まだ大腿が細いとおっしゃいます(泣)
今、からだスキャンで良好なのは体幹だけですねぇ。
上肢は手首に無理をさせられないせいで、筋トレはごく少しですから今以上は望めませんし、とにかくお腹凹ませるのが第一ですね。

この1年で、有酸素運動と筋トレ、それに付随する栄養摂取を随分と勉強してまいりました。
まだ不明な点も有りますが、先々これらをまとめたレポートを載せたいと思います。
ポイントは、糖新生とアミノ酸。
こちらも目からウロコですよ。





スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shibatachiro.blog64.fc2.com/tb.php/483-284886e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)