FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



行ってきましたソラマチ
ちょっと前になりますが、先週の5月24日木曜日に、東京スカイツリーのおひざ元、ソラマチへ行ってまいりました。

そらまちその2

そらまちその1

自宅を徒歩で出発し、水戸街道へと逸れてゆく明治通りを更に直進し、右に吉原大門左に山谷を見つつ一路スカイツリーへと向かいます。
何しろ、右と左がかなり異質な地域ですので、平日昼間と言えどもほとんど人通りが有りません。
とっても変な感じでしたが、異形な方々に出会わなかったのは幸いだったのでしょう。
次に行くときには、こちらのルートは避けようと思います。

それはさて置き、ツリーを見ながら行けばいいや、って思っていましたら、なんと!途中から手前の建物群に遮られて見えない?!
一応、マップを出力していましたので、ちょいと橋近くで迷いましたが、おおよそ55分程度でツリーに到着(ホッ)

橋から駅、ソラマチの周辺は、警察官と警備員がびっしりです。
とはいえ、先日の土日に比べればまだスイスイと施設へ辿りつけましたので、人は多いがまあ大丈夫。
と思っていましたら、ソラマチへ足を踏み入れましたら、まあ混んでいること。
2Fは食材・食品・菓子・惣菜・スーパーなどの食べ物関係で、錦糸町で有名な魚屋さんやらが「いらっしゃい、いらっしゃぁ~い」と声を張り上げています。
通常のショッピングモールよりも、かなり下街っくであります。
その中を、旗を先頭にツアー客がうねり歩いているでは有りませんか?!
一般客に混ざってツアー客まで居るのですから、普通に歩くことが困難なくらいに混んでいました。
ちょっと探し物があったのですが、一旦諦めてエスカレーターで上へ上へとまいりましたら、次のフロアはフードコートでキャラクターレストランやら、有名どころのファミレスやらがいっぱいあり、その次の階にはプラレールやキャラクターグッズが盛りだくさんで、おこちゃま連れには、この駅に一番近いフロアは最適でしょうね。
最上階から表に出ましたら、そこは、すみだ水族館でした。

そらまちその3

先日のスマスマでも紹介されていましたので、混んでいるのを覚悟で入場してみました。
入り口付近がけっこう混んでいます。
その入り口直ぐに展示されていたのは、クラゲくんたち。

すみだ水族館その2   すみだ水族館その6 すみだ水族館その8

何とも可愛かったり綺麗だったりと、何だか今まで水族館で観てきたクラゲくん達よりずっと素敵に観えています。
どうやら僕だけでは無かったらしく、係りのお姉さんが「奥は空いていますので奥へお進みください」と声を張り上げていました。
で、クラゲ君を堪能して、更に奥へと向かいましたら、小笠原諸島の海とかテーマを掲げて再現されていたりと、見どころいっぱいです。

すみだ水族館その9  すみだ水族館その11 

すみだ12 すみだ水族館その5 
 すみだ13 すみだ水族館その3

兜カニやら、カメさんやら、サヨリのにょろにょろしてるのやら、何とも楽しいお魚たちを愉しんでいましたら、下の階でペンギンさん達がなぜ~か整列しています。

すみだ水族館その10

これ、何やら餌やりのタイミングに関係するらしいのですが、僕が入場してから帰るまでの一時間以上ずっとこのまま観客の方を向いて胸を張って整列してましたよ。
とても近くで見られますので、ペンギン好きにはもってこいですね。
当然、泳いでいるペンギンさん達も水槽ごしに見られます。

すみだ12

結局施設に入って水族館を見終えるまでで1時間半を要しまして、既に昼食時をかなり外して13:30を過ぎています。
さすがにお腹が空きまして、探し物は浅草ですることとしソラマチにはサヨウナラ。
言問通りを浅草方面へと戻りましたら、以前から行ってみたいと思っていましたラーメン弁慶浅草本店が有ります。
そこまで歩いてお昼ご飯はこちらのチャーシュー麺をいただきました。
こちらのラーメンは僕の大好きだった梅島陸橋直ぐそばの涌井を彷彿とするような、とっても地味深くしっかりしてるけどスッキリしている背脂チャッチャ系のトンコツラーメンです。
これ、美味かったなぁ~
惜しむらくは、涌井ほどの麺の小麦の香りは有りません。
とはいえ、今の涌井は以前の僕の好きだった味とは麺もスープも跡形も有りませんので、しばらくは浅草弁慶のラーメンが贔屓になるでしょうね。

ちなみに、先日の5月31日木曜日に、南千住経由で堀切菖蒲園駅そばの弁慶堀切店へもお散歩方々行ってまいりました。
自宅から徒歩ちょうど一時間で、お休みのウォーキングにはちょうど良し!
でも、ラーメンは、町屋の原価堂さんを物足らなくしたような感じで本店の面影なし。
そこそこ美味しかったですけど再店は無いな。

久々の水族館堪能と、思いがけずの好ラーメン店発見で素敵な休日となりました。







スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shibatachiro.blog64.fc2.com/tb.php/477-fbc4a6e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)