FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



喫煙者
最近は、23区のあちこちで街中での喫煙の規制が始まっていますね。
僕は非喫煙者なので、「吸えない辛さ」という意味では、まったく困りもしませんが、喫煙者にとってはきっと想像以上に辛いことなのでしょうね。
なにしろ、歩行者に火傷をさせる危険を顧みることもできないほどなのですから。
僕は、過去に2度経験が有ります。>被火傷
「気をつけてください」と注意をした際に、反対に睨み返してきた男の顔を今でも忘れません。
火傷を負ったのは、僕の場合は手の甲で済みましたし、とても軽度のもので実際の被害は無に等しかったのですが、これが幼児だったら・・・・
そうです。失明の危険すら有るのです。
また、自転車に乗っている人が、ハンドルを握る手に持つタバコは、大人の顔のあたりの高さですから、こちらは大人だって同じ危険がとても大きい。
お正月という気を許す時期だからかもしれませんが、この数日なんだかとても多数の“歩きタバコ者”が目に付いたので、書いてみました。
健康に携わる仕事をしている者として、心が痛むことがらです。
喫煙者のみなさん。ご自分の健康を損なうだけでも勿体無いのに、まして、他人を傷つけるような行為は是非止めてください。
あなたの(喫煙者の)タバコの先に居る誰かが、もしあなたの大切なお子さんや伴侶達だったら、さあ、どうしますか?!
迷惑などという生半可なことでは無いのですよ。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shibatachiro.blog64.fc2.com/tb.php/27-a4ac8559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)