FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ハードウェアの安全な取り外し・・・・無いし・・・・(T_T)
もう、一カ月くらい前の話です。
自宅で2台のPCで無線LANを構築した際に、片方のタスクトレイの“ハードウェアの安全な~”アイコンが消えてしまいました(泣)
この作業の直前に、消えてしまったノートのキーボードを交換修理してましたので、てっきりそのせいでOSにトラブルが生じたのだと思って諦めていましたら…・・
なんと、2週間前に治療院でもおなじことが。
治療院でもトラブルの際のバックアップを兼ねて2台のPCを使っているのですが、隣り合わせに設置してあるもので、今まではLAN接続はしていませんでした。
USB切り替え機でプリンタを供用していたら、なんでかUSB関連でエラーが続出し、切り替え機を諦めてLANで接続を構築しプリンタを共有することに。
LANは成功(難しくないしねぇ)したのですが、ここでもタスクトレイから“ハードウェアの~”がみごとに無くなっておりました。
ここで?と気づきます。
こりゃ、故障じゃないのね。うん。
ということで、ネットで検索してみましたら、以下のような記述を発見!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
<以下、本文>

Usbhub.sysにバグがあるらしく、このような症状が発生する場合があるようです。

スタートメニューの「ファイル名を指定して実行」で下記の内容を記入すると「ハードウェアの安全な取り外し」のダイアログが表示されます。

名前の箇所に記入する内容
rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll

頻繁に発生するようでしたら、上記をバッチファイルで作っておくと楽かもですね。

<ここまで>
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

XPのバグだったのですねぇ。
LAN構築だけではなくて、デバイスの追加などでけっこう起きるらしいです。
バッチファイルは、拡張子を .BAT に変更してDOSで実行させる方法とのことらしいですが、良く分かりません。
ということで、ファイル名を指定して実行を、指示どおりに実行。。
いちおう、テキストにしてデスクトップにも置いておいたのですが、ファイル名を~のダイアログボックスにこちらのコマンドがそのまま残りましたので、USBの取り外しを行う際には、毎度スタートからこちらを指定しております。
なぜ~か、以前タスクトレイにあったアイコンの右クリックよりもとてもスムーズなのと、OSの動きが良くなっています。
バグ回避が結果的に良い効果を出しているのか????
ネット検索では、結構な数の同様の悩みが出ていましたので、どなたかの参考になればと思い、アップしておきました。
あんまり起きない方が良いですけどねぇ。

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shibatachiro.blog64.fc2.com/tb.php/212-05802516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)