FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



サッカーワールドカップ もう直ぐですね
今日は最後のテストマッチ VSパラグアイです。
今前半を終えたところですが、ほぼ互角ですね。
前回大会の経験者以外でスタートメンバーを組んできましたよ。
1点は取られましたが、格上相手ですからこのくらいは計算済みでしょう。
グループリーグだけでなく、ほぼ全部の参加国が日本よりFIFAランキングでずっと上のチームなのですから、一点二点を取られるのは当たり前。
そこからどう同点へ、できれば逆転へと結びつけるかが肝心なんです。

そりゃ、日本が先制し、その後優位に運べれば言うこと有りませんが、その確率はあまり有りませんよね。
でも、超格上のチームがグループリーグから始まるのですから、そりゃ贅沢な希望といえます。
唯一の救いは、大会優勝チームがただひとつだけ入っていないグループということぐらい。
でも、どのチームもいつ優勝してもおかしくないくらい強いチームばっかりですからねぇ。

とはいえ、今日のテストマッチでも後半は乾が同点ゴールを決めています。
戦略が両チームがっぷり組み合っていて、互いにやり易いのかもしれません。
それでも、FIFAランキング32位の強豪ですから、ここでしっかりと戦えていることはチームにとってとても意義のあることですね。
ファンにとっても「やってくれるんじゃない?」っていう希望を持たせてくれてます。

日本は、これまでにもグループリーグ突破が5回の出場で2回もあります。
当然、どの大会でも日本はFIFAランキングでは、ほぼ最下位周辺ですが、2回もドンデンガエシを演じた訳です。
ですから、今回もそのドンデンガエシを期待してもおかしく無いのですよね。
つまり、日本は侍魂ともいえる土壇場での集中力が凄い!ってことでしょう。

今まさに、乾の流れからの2点目を取っています。
今出場している選手がみな切れっ切れで、連携も良く、西野監督は初戦のメンバー選択を良い意味で迷うことになりそうですよ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shibatachiro.blog64.fc2.com/tb.php/1944-6b49afbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)