FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ショック!! NFL カロライナ・パンサーズのOT マイケル・オアー 退団
NFLの2017~18シーズンが間近に迫ってまいりましたので、本日、アメリカンフットボールマガジン・NFL2017 選手年鑑を購入してまいりました。
開幕戦は現地時間9月7日(木)、ペイトリオッツのジレット・スタジアムにて、ニューイングランド・ペイトリオッツ VS カンザスシティ・チーフスです。
残念ながら、オープン戦(プレシーズン)は放送が無いので、ガチガチの開幕戦からのTV観戦になります。
今からとっても楽しみです。

ただ、ものすごく残念なのはタイトルにも書きました マイケル・オアーの退団です。
昨シーズンはじめに脳震盪でその後全部を欠場となり、しっかり休んで今期からと思っていましたら、脳震盪が一時的なものではなく深刻なダメージとして脳に残りNFLの規定でプレーを止められてしまったのだそうです。
二年契約の二年目でしたが、結局回復するまでチームは待たず所属していたパンサーズを解雇ということになったそうです。

スポーツとして観戦するのは大好きなのですが、カイロ的にはかなり危険な種類に属します。
様々な怪我(しかも深刻な)の多いスポーツですからねぇ。
NFLでいう脳震盪は、ボクサーのパンチドランカーに近い状態のようです。
どこを怪我しても大変ですが、脳の機能障害が進むのは絶対だめですから、もう仕方がないですね。

昨年は頸椎ヘルニアを抱えていたペイトン・マニングがいなくなってましたね。
弟のジャイアンツQBイーライ・マニングの動向が心配されていましたが、元気にエースQBとして頑張るようです。
お兄ちゃんも頑張りましたが、イーライもいい歳になっちゃいましたし、無理して怪我しなければよいな。

さて、このシーズンはどんな試合が待っているんだろう。
とっても楽しみです。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shibatachiro.blog64.fc2.com/tb.php/1542-e233eaf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)