fc2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



第2170回「お気に入りのうどんの食べ方は?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の一之瀬です。今日のテーマは「お気に入りのうどんの食べ方は?」です。私はうどんが大好きなのですよ~!かまたま、焼きうどん、鍋焼きうどん!最近はパスタやサラダ風にしてみたりとうどんの食べ方ってこんなにバリエーション豊かになったのかと驚いてしまいますねとはいえ、私の場合はベタに素うどんの状態でそこに天かすをこれでもか!というくらいにトッピングしてざくざく言わせながら...
FC2 トラックバックテーマ:「お気に入りのうどんの食べ方は?」



さて、本日のFC2トラックバックの一之瀬さんが出したテーマは「お気に入りのうどんの食べ方は?」です。
うどんを食べなくなってから既に3年以上が経ちます。
今年になって、パンはほんの数回妻につられて食べましたが、うどんはまだ食しておりません。
その理由は、このブログでも書いた通りに小麦の炎症作用によって手首の関節炎・腱鞘炎が酷くなるから。
筆舌に尽くしがたいほどの、痛み・シビレ・こわばりが深夜や早朝、起床時に現れます。
程度の軽い時でさえ、目覚まし時計を止められないんですよ。
指は曲がらない、感覚もない、そして痺れて痛い。
痛みが一番ひどかった時は、手のひらに五寸釘でも撃ち込まれたかのような激痛で、叫びながら目を覚ましました。
これほど酷かった関節炎・腱鞘炎(その時は手根管症候群と勘違いしてました)が、小麦を食べなくなってから、たった4週間でほぼ症状消失してしまったんです。
この時に良く食べていたのが、パンとうどん、ラーメンでした。
ピッツァやナンもたまには食べていましたが、常食というほどではありませんでした。
朝にパン、昼にラーメンかうどんというような日も多かったですね。
だって、みんな美味しいんだもん。

ちょっと前置きが長く成りましたが、僕はうどん自体は大好きです。
先日このブログで書いた甘いものが好き!と同じくらいにうどんや粉もの大好きです。
だって、手の痛みに小麦が悪いって知るまでは、朝ごはんに手打ちうどんを打ってたくらいなんですよ。
僕は、伊勢うどんのような腰の無いうどんはダメですねぇ。
やっぱり群馬や香川のようなモチモチで腰のしっかりとしてツルツルの麺の角がたったうどんが大好きです。
ラーメンでも、モチモチの腰が無ければだめなので、柔らかすぎるものは存外ですし博多の針金のような加水率の高いスープを吸わずに堅いままの麺も苦手です。
咬んでプツッっとただ切断されるような麵よりも、しっかりと歯に抵抗してくれるモチモチの噛みごたえの在る麺でないとね。

ようは、僕は麺好きなんです。
で、うどんの大好きな食べ方は、当然汁ものではなく(ちょっと柔らかく成りすぎるので)やっぱりセイロとかの噛み応えをしっかりと愉しめるような料理ですね。
脇に天ぷらとか炊き込みご飯なんかが有ったら、たまりませんよね。
炭水化物と炭水化物や、揚げ物って、スッゴク太る要素なんですけど、判っているけど食べたくなりますよね。
糖質制限してみて良く判りましたが、やっぱり炭水化物は美味しいね。
美味しいものを無理やり我慢するのはストレスたまりますから、他で帳尻を合わせつつ食べ過ぎない程度に頂くことにしましょうね。

もう、冬が目の前なので、寒くなってからの小麦摂取は難しいなぁ。
うどんとラーメンを比べるとラーメンの勝ち!なので、今年の最後の小麦料理はきっとラーメンなんだろうな。


スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://shibatachiro.blog64.fc2.com/tb.php/1125-9bbf1796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)