FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



恋は雨上がりのように 観てきました。
監督:永井聡  脚本: 坂口理子  原作:眉月じゅん『恋は雨上がりのように』

主演: 橘あきら - 小松菜奈(アキレス腱断裂から立ち直れないランナー)  
近藤正己 - 大泉洋(あきらのバイト先の店長・物書き志望)

共演: 喜屋武はるか - 清野菜名(あきらの所属する陸上部のキャプテン・あきらの復帰を心待ちにしている)
     加瀬亮介 - 磯村勇(あきらのバイト先の先輩・あきらが好みで、ちょっとチョッカイをだしてる)
     吉澤タカシ - 葉山奨之(あきらの同級生で、バイト仲間。あきらが好き!)
     西田ユイ - 松本穂香(あきらのバイト仲間、最初はちょっとあきらを煙たがってる)
     倉田みずき - 山本舞香(あきらを尊敬し目標にして頑張ってきた他校の後輩アスリート。この娘もアキレスけん断裂経験)
     久保 - 濱田マリ(正巳の店の職員。いわゆるお局様だが、ちょっと店長を理解している)
     九条ちひろ - 戸次重幸(正巳の旧友で物書き。正巳がコンプレックスを持っていて疎遠に成っていた)
     橘ともよ - 吉田羊(あきらの母。娘心の判る母!)

この映画は、凄いよ。
感情移入してしまうシーンが満載です。
どこもかしこも涙を流さずにはいられません。
予告を観ていた時には、面白おかしい展開の笑えるドラマ化と思っていました。
これは、まずキャストが良いですねぇ~
原作の漫画は読んではいないので、原作に忠実化は判りませんが、映画では本当にドンピシャ。
この人だからこんなことを言うのだな、この人がこんなことを言うか?するか?できるか?やろう!がんばろう!
どのシーンもキャストの雰囲気・演技がとてもキャラにぴったりで、どの演者も凄かった。
主演の二人だけではなく、共演した皆がみな、本当に良い味をだしていました。

九条ちひろが最後に言う一言が滲みたなぁ~
正巳が、僕は本に未練が・・・・
というと、九条が
「それは未練じゃなくて執着だ」
執着と言うのは諦めずに前を向いて頑張り続けることだ!
というようなセリフを言います。

あきらの純粋な想い。
正巳の地に足を付けた気持ち。
キャプテンや後輩たちのカムバックを望む清々しいばかりの熱い思い。
友を想う優しい気持ち。
仲間を陰から見守る優しさ。

どの世代のどの環境に居る人達でも、この映画は映画館へ足を運ぶだけの価値が在ります。
まだロードショーが掛かったばかりですから、みなさんも是非!



スポンサーサイト
日大 教職員組合の方々に 感謝!
実は、日大学長のスピーチにとても違和感を感じていました。
また、日大が表明する大学としてのアピールにもとても違和感を感じていました。
大学としての責任はどう感じているのだ?
そう思っていた方も多いと思います。

選手の自覚がどうかは関係なく、大学の姿勢が問われていますよね。
それが、どの会見や文書にも、大学としてどうするとか、学長としての責任をどうするとか、大学側の全体の責任の取り方や受け取り方がまったく出ていませんでしたよね。

それが、ついに内部から告発されてしまいましたね。
教職員組合という、現場に密着している組織からの告発です。
上部組織がどう腐っていても、現場は学生にしっかりと密着し見守っていたということでしょう。

マンモス校の日大にあって、現場がしっかりと良い方向に固まってくれていたのはとてもありがたいことです。
上から下まで腐っていたら、所属する学生がたまったものでは有りません。
現場が上を突きあげる今回の事象は、とても勇気がいったでしょうね。

逆に言えば、ここまで現場が追い込まれるくらいにアメフト始め体育会系が悪い運営状況に陥っているということなのかもしれませんね。
数々の体育系の評論家の話では、アメフトに限らず、この体罰系・上下関係暴力系のシステムが残っているとのこと。
ハラスメントがこんなに一般に広まってきたのに、いったいどうなってんだ?

この日大のパワー・暴力・ハラスメント問題から、全部のスポーツの悪い姿勢が正されることを望みます。
僕も小学生のサッカー少年が監督から「お前のせいだろう!!」って頭を連打されてたのを観て、物凄い憤りを感じたことがありましたよ。

楽しければ良し、というのとスポーツ部の鍛錬は別物なのは、理解しているつもりです。
ですが、人権を侵すほどのことを強要するのは絶対にダメですね。






VS ガーナ代表 残念でしたね
昨日の試合の続きです。

後半から香川が出てきて、柴崎ほか全6選手が交代しましたね。
相手が思いのほか強すぎたのか、それともシステムが上手くいかなかったのか?

本田や香川の惜しいシーンも何度か在りましたから、けっして 2対0 という結果だけでは判断できない良さもありましたね。
ただ、なんとなくガーナに比べて日本代表はちょっとモタモタしたイメージがありました。
コミュニケーションに欠けるといえば簡単ですが、それは、どの国の代表でも同じです。

日本の場合は、慣れ親しんだ4バックから3バックへと前監督が変えてしまいほぼ4年経ってしまっているので、西野監督もそれを踏襲しましたが、今となってはそれが良かったのか悪かったのか?
試合の後半の終わり近くに4バックに変えてみましたが、そう簡単に馴染むものでもなく。

好ましいのは、前監督は選手の意見を聴かない(コミュニケーションもとらない)人だったらしく、監督がやりたいことを選手に求めるヒトだったそうですが、逆に西野新監督は、基本、選手の話をしっかりと聴いたうえで自分のやりたい方向や方法とを擦り合わせる人だそうです。

単に、選手側になびくというのではなく、選手の望んでいることを汲み上げたうえで、監督自身がやりたいことに組み入れるという処方を今迄とっていたのだそう。
選手の意見をしっかりと聴いてくれますし、それが戦術に反映されるわけですから、選手のやる気が高まるのは当たり前ですね。

マイアミの奇跡を、もう一度!!
頑張れ!西野ニッポン!!


テストマッチ VS ガーナ サッカー代表
世界順位では10位ほど上位のガーナとのテストマッチです。
開始早々にフリーキックから1点とられてしまいました。
まだ、ビデオを観ている途中です。

ガーナ強いですねぇ。
ちょっと前のヨーロッパの強豪チームを観ているようです。
日本ゾーンでも、しっかりとプレスをして安易には日本がパスを出せない位に殺されています。
また、個人の能力も非常にたかく、ドリブルも視野の広さも半端有りません。

スターターに香川が入っていないのがちょっと心配ですね。
後半には出てくるのかなぁ?
沢山の選手を試しての、ワールドカップの出場選手を決めるのでしょうから、出場すると思います。
個人的に大好きな選手なので、是非ロシアにも連れて行って欲しいです!


正義の せ 
初回放送の際にもこのブログで書きましたが、けっこう気に入ってずっと観ています。
警察ものは良く観ていますが、検察物は木村拓也主演のヒーロー以来です。
ちょっとオーバーアクションが気に成りはしますが、吉高くんと安田くんの掛け合いがとっても面白くて、そこに絡んで来るクールな役柄の三浦翔平が良いスパイスになっています。

いつもは検察ならではの視点からの、思いがけない展開が多く予想がつかないストーリーになることが多かったのですが、今日は判りやすかったですねぇ。

ひき逃げがテーマでしたが、ひき逃げ犯は事故当日ではなく翌日に自ら出頭してきあます。
このドライバーは芸能事務所のマネージャーです。
後部座席に事務所所属の俳優を乗せていたと証言しています。

ひき逃げで、翌日に出頭してくる際の理由は沢山はありません。

罪の重荷に耐えかねて
飲酒などの他の罪を隠したくて
ドライバーの成り替わり
本当に気が付かなかったが、時間と場所から思い当たって

まあ、事件が題材のドラマですから、ほぼ二番目と三番目のどちらかでしょう?と察しがついてしまいます。
実際にそのどちらかなんですけどね。

ドラマの初回には、吉高くんの臭すぎる演技に「どうなんだろう?」って思いましたが、それぞれキャラが立っていますし、ストーリーの脚本がとても面白いので、結果観てて良かったです。
今日のストーリーも、本編と別に家族のドキドキが半端なくて、ダブルストーリーといってもおかしくないくらいに、凄く面白かったです。

次回がとても楽しみです!

脂肪の続き
異所脂肪って知ってますか?
本来ついてはいけない部分についてしまう脂肪組織のことです。

以前は、内臓脂肪とひとくくりにされていましたが、本来の内臓脂肪は内臓のクッションや燃えやすいサブ燃料としての役割があります。
ですが、糖質の摂りすぎなどで体内の脂肪が増えすぎて、この本来の役割ではない部分に付くのが異所脂肪です。

判りやすいのが脂肪肝。
他の内臓にもベッタリと付着しますよ。
心臓にも膜が張ったように外側に付着します。
筋肉には霜降り状に入り込みます。
これらの異所脂肪は、全て炎症作用を引き起こし内臓や筋組織を傷めてゆきます。

一応、前のブログで書いた体内脂肪の続きですが、実は食べ物としての脂肪とは関係が有りません。
それは、良質な食べ物の油脂はこの異所脂肪にはならないからです。
同じカロリーオーバーでも、糖質(炭水化物・砂糖・果糖など)と悪い油脂(サラダ油とパーム油)が犯人です。
これらを摂りすぎつつ運動不足に陥っている方は、効率よく異所脂肪が出来上がってしまいます。
食べ物だけでなく、飲料でも砂糖の摂りすぎに成っている方も多いので、清涼飲料水や缶コーヒーなどの飲料も問題ですね。

解消の方法は簡単です。
有酸素運動で消費し、溜め込む食品・飲料を口にしないことです。
砂糖や果糖のおやつを止め、炭水化物は白米を少なめにするのが望ましいですね。


脂質はどうやら・・・・
今迄思っていたよりもとても重要な健康因子のようですよ。
先日読みだした「医者が教える食事術」にも書かれていましたが、油脂は体内での使い道が非常に多いので良質なものは摂取を気にすることは無い、とのこと。
とはいえ、やっぱり揚げ油とかは気に成りますよねぇ。

そこで、健康上の油脂の復習にまた調べなおしてみました。
考えてみれば、自分で白ゴマ油など質の良い揚げ油を使うのでなければ、そもそも外食や売ってるお惣菜は、身体に悪い植物油やパーム油なのですから、肥満だけでなく健康に悪いですわね。
そもそも高温調理は体内の糖化(AGES)を強力に生じますから、この点からも揚げ物はありがたくありません。

ってことで、揚げ物を除いた油脂(含む食材)として考えてみました。
まず、魚の油脂はEPAとDHAなので、そもそも太らない。
動物性の油脂に多く含まれるコレステロールは、細胞膜やホルモンの材料で使い道がいっぱい有ります。
この、“いっぱい”が どのくらい?って疑問を持っていたのですが、前に勉強していたことを忘れていました。
それは、 脳 です。
脳はその大半が脂肪で出来ています。
そして、その細胞の材料になっているのは紛れもなく油脂です。

身体全体を考えても60兆個の細胞が存在し、そのひとつひとつの細胞膜が毎日代謝され日々の食事からの摂取により支えられています。
ステロイドホルモンや性ホルモン、ビタミンD、プロスタグランジンなどのホルモン様物質など多彩に利用されています。

ここで今迄の健康認識の訂正を考えてみましょう。
今迄は、血液検査によるコレステロール値から、コレステロールの摂取量(脂肪の摂取量)を考えていました。
ですが、最新の考え方では、接種コレステロール量は体内でのコレステロール量を上げない、という考え方に移行してきています。
逆に、接種コレステロール量が足りないほど不健康・短命に結びつきやすいということが判って来ています。

僕が食べたいなぁ~って思っていた揚げ物は、健康から考えたら完全にNGの食品ですから、このNG食品をたべたければ摂取した不健康な油脂のカロリーは消費するしか手段が無いってことなんですね。
逆に、食品から摂取される質の良い油脂は、足りないことの方が多いので摂取を増やした方が良いとのこと。
「医者が教える食事術」で書かれていることは、本当だったんですね。


第2405回「仮想通貨を持ってる?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の神田です今日のテーマは「仮想通貨を持ってる?」です「仮想通貨」と聞くと、1月末に仮想通貨に関するニュースが大きな話題となりましたね株とかFXとは何が違うのか、まだあまり理解できていない私ですが、「ビットコイン払い」など、仮想通貨で商品の購入やサービスを受けられるお店が増えてきているようですまた、仮想通貨は世界中で取引されている通貨なので、仮想通貨で支払い...
FC2 トラックバックテーマ:「仮想通貨を持ってる?」



ビットコインとかのネット上で通用する仮想通貨は持っていません。
でも、これらが出回る前からWAONやナナコとかPASMOの電子マネーは使っていますよ。
これらも、ビットコインとは違いますが、アナログ的デジタル通貨と言えますよね。
一種の仮想通貨ですよね。
実際に手にすることはない、でも現実に代金を支払うのに使用できる通貨です。

これらは仮に落としたとしても、直ぐに手続きをすれば取り扱いを停止できます。
ですから、直ぐに紛失の連絡をすれば、後からしっかりフォローをできます。
ですが、ビットコインなどの仮想通貨はそうはいきません。
先日の事件のように、巧妙にハッキングされたらその時点でとんでもない被害が生じます。

国の法律もまだ十分ではありませんし、仮想通貨を主に利用するにはまだ時期尚早といえますね。
こんな不安定なもので大金を動かしている人たちが信じられません。


巻き爪
巻き爪になる理由って判りますか?
第一は、体質です。
これはいかんともしがたいです。
ですが、後天的に巻き爪に成る方も居ます。

実は、ずっと以前にこのブログでも書きましたが、数年間に左足親指の爪を割ってしまい、それ以来その親指の爪の巻き爪との戦いです。
約1/3くらい内側を切り取った爪は、そのまま短く切っていると、巻き爪になってしまうとのこと。
切ってくれたのは、近所の家庭医にしている飯土用内科で痛く無く上手に処置していただきました。
そこから少し伸びたところで、別件(酒さ)で皮膚科の主治医の角田皮膚科へ訪れた際に、状態とこれから気を付けることを聞いてみましたら、既にこの時点で巻き爪に成りかかっているとのこと。
爪はしばらく切らないこと、との指示で指の腹を超すまで切らずにいました

割った爪の部分だけが、他の爪とは違い白い外側のように伸びてきて確かに巻きながら伸び来ます。
ですが、まだ巻いた部分が肌に食い込むというほどでは無く、ギリギリ指の腹を過ぎたところから巻いてきます。
この角が指に食い込んでくると、いわゆる巻き爪の辛い症状を呈します。
それでも、少し伸びるとギリギリ角が食い込んでくるので爪を最低限の状態(指の腹が隠れるくらい)に切りそろえてから、角をしっかりとヤスリで丸く落としています。

僕のようなアクシデントからの巻き爪もありますが、そうではない後天的な巻き爪は、爪を切りすぎての巻き爪です。
手と違い、足の指は短く切りすぎていると、体重がかかることで爪の端が食い込んで来て、食い込んだ指の腹が感染症を生じやすくなります。
そうすると、炎症を生じ腫れて痛くなるだけでなく、食い込んで爪を切りにくくなり、結果巻き爪に成ってしまいます。

立ち仕事や歩き回る営業さんたちは、足の爪(特に親指)の切りすぎには注意してくださいね。
指の腹ギリギリで端が肉に食い込まない程度に切り、端っこを丸くヤスリで落とすことをお勧めいたします。
さすがに、カイロでは巻き爪は治せませんからね。


ぎっくり腰の注意事項
え~~~~~っと、とりあえず、動けない位の痛みに陥ったら、救急車を呼んででも病院に行きましょうね。
大抵は、腰椎捻挫に成っていて整形外科の診察・診療と処置(たいていは投薬)が必要になります。
急に現れた酷い痛みは、炎症性です。
足首手首の捻挫と一緒です。
腰の痛みは「温めよう!」は間違いです。
よほど条件が合わなければ、悪化します。
慢性腰痛の延長戦でも、激痛だったら炎症が考えられます。
ですから、整形外科でレントゲン撮影が(炎症が有れば濁って写るし、変形や骨折も判ります)第一です。
病院で消炎鎮痛剤を処方されるだけで、たいていは痛みが半減します。

カイロの出番は、この半減した後が多いです。
痛み2~3割(時には9割ですが)は、背骨の歪みが背骨の不安定を生みますし炎症箇所でも歪み自体が神経を圧迫しています。
ですから、炎症箇所に影響を出さない部分から、全体の安定を得られるような施術で、痛めた箇所を支えやすくするのと、炎症箇所の当該関節のリリースから症状の軽減を図ります。

たまに、カイロ優先で来てくださって、スタスタ歩いて帰られるくらいに改善することもありますが、大抵は先に炎症を抑えた方が結果が良いですよ。
動けない位か、それに準じた症状を発祥した方は、先に整形外科の受診が必須です。
今日のような土日祝日などは、休日診療や救急受付をしている病院で処置を受けてくださいね。

妻よ薔薇のように 家族はつらいよ 3
監督 - 山田洋次

出演-(1~3のレギュラー)
平田周造 - 橋爪功
平田富子(周造の妻) - 吉行和子
平田幸之助(周造・富子の長男) - 西村雅彦
平田史枝(幸之助の妻) - 夏川結衣
金井成子(周造・富子の長女) - 中嶋朋子
金井泰蔵(成子の夫) - 林家正蔵
平田庄太(周造・富子の二男) - 妻夫木聡
間宮憲子(庄太の恋人→妻〈第2作から〉) - 蒼井優
平田謙一(幸之助の長男) - 中村鷹之資
平田信介(幸之助の二男) - 丸山歩夢
鰻屋 - 徳永ゆうき
かよ(周造行きつけ酒屋のおかみ) - 風吹ジュン

出演-(3のゲスト出演)
平田周蔵の幼馴染のリタイヤした医者-小林稔侍
タクシー運転手-笑福亭鶴瓶


手放しで面白い作品です。
何でもない日常をこれでもか!というくらいに面白く脚色してくれています。
役者がそれぞれ、見た目と演技がとても釣り合っていてこれも何とも楽しいんです。
そして、番外で面白いのが小林稔侍さんの役どころです。
2では死んでしまう幼馴染の丸太役ですが、今回は幼馴染の医者の役ですよ。
オープニングの出演者の字幕を読んでいて妻がビックリしていました。

今回は、なんと長男・幸之助の妻が家で!
いったい何があったのか?
心配と家事労働のてんやわんやで、家族全員が振り回されて眼が廻ってしまいます。
そして、その妻の留守中に、なんと火事が!!!!!
いったいどうなる? 辛い家族たちよ!

山田洋二監督ならではの人間同士の暖かさやぬくもりなど、人として というのをとても良く考えさせられる良作です。
寅さん無き後の、嬉しく面白い連作になることでしょう。
この作品ね、大抵の方が最後の最後は笑いが涙に変わると思いますよ。

頑固ジジイや頑固おやじが居る家族の方たちは、是非劇場の大画面で感情移入してくださいね。
ストレス発散にとってもお勧めです。

今日はボクシングカーニバル!! その3
本当に凄い!
この人は、物凄いモンスターでした。

挑戦者・井上尚弥がイギリスの王者・ジェイミー・マクドネルを1ラウンド1分52秒TKOで下し、日本人最速となる3階級制覇を達成しました。

こちらもボディーストレートがさく裂し、相手の足を止め井上らしくない足を止めての打ちあいに打って出て、打ちあい上等のチャンピオンを追い詰めたあげくに、タコ殴りのレフェリーストップのTKO勝利です。
ある意味、10カウントを数えるまで待つぶったおしてのKOよりも、一発で倒し切ったレフェリーストップは物凄いことだと思います。

黄金のバンタムに彼はいつまで居るのかなぁ?
だって、まだ25歳ですからね。
もしかしたら、あと一階級上げて更なる上のチャンピオンも狙えるような気がして来るのは、僕だけなのでしょうか?

今日は、とても感慨深い一夜になりました。

ちなみに、ボクシングは効率よく背骨を歪めます。
格闘技をしている方は知らぬ間に背骨をゆがめていますから、自覚症状に関わらずカイロで背骨の点検をお願いいたします。
m(_ _)m

今日はボクシングカーニバル!! その2
王者・拳四朗がガニガン・ロペスを2ラウンド1分58秒KOで下し、3度目の防衛に成功しました。
しかも、こちらも先ほど書いた井上弟と同様のボディーストレートです。
相手に何もさせないで、ボディー一発でリングに沈めてしまいました。
カニカニポーズも決まって、綺麗な顔のままでチャンピオン防衛です。

これでも凄いと思っていたんです。
ですがねぇ・・・・
何とこの後に井上兄が凄いことに成りますよ。

今日はボクシングカーニバル!! その1
井上兄弟と拳四朗がやってくれましたよ!

井上尚弥(25)の弟でWBC世界バンタム級3位井上拓真(22歳)が世界前哨戦と銘打たれた一戦で鮮やかな1回KO勝利しました。
鮮やかなボディーストレートの一発で1ラウンドKO勝利です!
対戦したのがインドネシア・バンタム級王者のワルド・サブ(29)です。
世界ランク3位の井上ですが、拳骨折から1年のブランク明けですから、国内チャンピオンとはいえ実力の有る対戦者と拳を交えるのは、世界戦をできるだけ最短で臨む井上弟には最適な対戦者と言えたでしょう。

ビックリしました。
こんな試合は始めてみました。
ラウンドをこなしてダメージを溜めさせてからのボディー1発というのは観たことがありましたが、1ラウンドでってのは初めてでした。
凄いぞ、井上弟!!


今日の テレ東の主治医の見つかる診療所
食べても痩せる いろいろな方法が放送されていました。

何をTV食べても大丈夫というダイエット法でしたが、代謝を上げる先生と、カロリー制限をする先生の二つでした。
何を食べても、の先生はとにかく暖かいものから食べたりLカルニチンの多い牛肉をたべたりと、代謝を上げることを重要としていました。
カロリー制限を主にする先生は、本人の好きなものを制限カロリー内で何を食べても大丈夫という方法。

代謝を上げる先生では、暖かいスープや味噌汁から食べるとかで胃をウォーミングアップすると太りにくいというような理論。
カロリー制限の先生は、患者さんの体形や生活習慣から必要なカロリーを割り出し、そのカロリー内では何を食べても良いという理論。

まあ、どっちもあってるのですが、どっちかだけでも良いというわけでもねぇ・・・
まず、代謝が上がらない人もいるでしょ。
筋量が足らない女子とか、背骨が歪んでいる人とかねぇ。

カロリーは、確かに男子で2千カロリー、女子で千八百カロリー以下にすれば、大抵の成人はだんだん痩せます。
さらに二百キロカロリー減らすともっと短期間で痩せます。
ですが、カロリー制限のデメリットは、栄養が偏ることです。
だって、白米大好きな人がカロリーいっぱいまで米だけ食べてたら、脚気になりますわね。
そこまで極端でなくても栄養の偏りが半端ないでしょ。

代謝の活性化も、炭水化物とか糖質などをまったく無視すれば代謝しきれないほどのエネルギーが身体に入ってきます。
どちらも、人によってってことでしょう。
参考にはなりますが、誰でも大丈夫な方法では有りませんでしたとさ。

ちなみに、わたくし、かなり久々に63キロを切りました。
それこそ、ようやくだなぁ・・・・

衣類スチーマー 使ってみました。
日立衣類スチーマー CSI-RX1

日立の衣服を吊ったままスチームでシワを伸ばせる、衣類スチーマーを使ってみました。
“日立衣類スチーマー CSI-RX1”です。

本体690gで、この手の製品ではかなり軽い方です。
というか、僕が使うよりも妻が使うと考えて、評判の良い製品のなかでも軽いものを選びました。
ですが、これね、やっぱり軽い方が良いよ。
評判の良いものの上位のものには、1kg前後のものもありますが、アイロン台で使うなら軽いですが、吊るして使うには690gでもけっこう辛いです。
男の僕でも辛いのですから、これは女性には無理でしょう。

今回使ったのは、綿のワンピースとカラーシャツです。
綿のワンピースは生地も厚くシワが出来てから時間が経っていましたので、給水が3回要りました。
蒸気を当てるだけではシワが伸びず、結局アイロンの面を生地に当てて伸ばしてようやく・・・・
とはいえ、アイロン台を出すには至らず、まあ楽だったかな。

僕のカラーシャツは生地も薄く洗濯して乾かしたばかりだったからか、蒸気を当てるだけでどんどんとシワが伸びました。
こちらは楽々です。
給水も最初の一度で済みました。

この製品は、布の種類によって温度を変えられますので、ほぼオールラウンドに使用できます。
綿や麻は高温で大丈夫!
アクリルやポリウレタン、ナイロン、レーヨンなどの化学繊維のものは中~低温になりますから、衣類についている表示を良く確かめてから温度設定をする必要が有ります。

この衣類スチーマーは、角もきちんとしてますから、ボタン周辺などのこまかなシワも伸ばしやすいですし、スチームもかなり強力ですから、僕的には使いやすいですね。
良く製品比較で水の容量を比べていますが、これはあんまり意味が無いですね。
今回の大きくて手ごわいゴワゴワ厚手の綿のでっかいワンピースだと、容量が1.5倍のものでも結局給水をしなくては成りませんし、逆に僕のカラーシャツのように薄手の小さな衣類でしたら、一度の給水で余るくらいです。
それに、給水がとても簡単なのでよほど蛇口から遠いところで使うのでなければ、直ぐに給水もできますから、水タンクが大きいほど重くなるのを考えたら、本体も水タンクも軽い方が絶対的に有利ですよ。

使ってみて思いましたが、アイロン台を使わずにそこそこシワが伸ばせるのですから、これはとても実用的です。
ただ、大物になると宣伝ほどには短時間では仕上がりませんから、そのへんは使いながら要領よく慣れるのが必要でしょうね。


潰す が よく言う言葉? 日大フェニックス会見
酷いねぇ。
日大が出していた司会者の言動がとても酷かったですね。
「何度も同じ質問をするな」とは?
記者の、理解できないから何度も質問されるのでは?という質問にもまったく無視でした。

言った言わないの水掛け論になっていますから、会見を開いた選手とコーチ・監督の言い分とが食い違っていたとしても、今の時点では判りません。
ですが、前のブログでも書きましたが、既に刑事事件に成っています。
この後、捜査が進むと監督・コーチの発言を立証する誰かがでてくる可能性も有りますし、試合中の選手間の会話などからも事実が判明される可能性もあります。

警察によって、全部がつまびらかにされることを望みます。

あ~~あ って思った健康本
今日の昼休みに町屋のツタヤで健康本のチェックをしていました。
表題だけでも興味を惹かれるものは、とりあえず購入してみることにしています。
とはいえ、際限なく買ってるとお小遣いが無くなっちゃいますから、自分の物差しになる項目を少し立ち読みしてみて納得できたら買うことにしています。

今回の物差しは お酒はやっぱり太る という項目です。
これは、今迄にもいろいろな論争が在りますが、こんな暴挙のような理論は初めて目にしました。
この先生の書いていた内容をかいつまんでみますと、

アルコールは胃で全部吸収され、そのまま肝臓へと運ばれ、運ばれたアルコールは肝臓で中性脂肪に換えられるが、そのエネルギーは使い道が無いので太る

というものでした。
これねぇ、読んだ途端に「なにをぉ~~~!!」って思いましたが、常識が覆ったのかと思い、改めて調べてみましたが、やっぱり変なまったく外れた論拠でした。
僕が今迄読んだ医学書にも健康本にも、胃は吸収できるものは限られていて水分と塩分アルコールのごく一部とされています。
ネットで医学的にきちんとした裏付けを持つサイト(医学系・薬学系など)をいくつか見まわしてみましたが、吸収率の少しの差はあるものの、ほぼ今迄の常識を裏付けただけでした。

この本に書かれていたことの本当のことは、アルコールが肝臓で中性脂肪に変換される、ということだけでしたが、それだって量的にはほんの少しだけなのですから、アルコールの量=余ったカロリー=肥満 ではありません。
確かにお酒の飲み過ぎは色んな意味で良くありませんが、こんなに酷い記事を書くことは罪ですね。
作者は某医大の大学院を卒業している開業医だそうです。
本の名称や作者は伏せますが、この一項だけ読んだだけでほぼ全ての内容がふざけているように感じましたよ。
著者はもとより、編集者や校閲は何やってたのかな?って思いますね。


命の母 エクオール買ってみた
エクオールとは、イソフラボンを腸内で分解し体内へ取り入れられるようにした栄養素です。
イソフラボンは更年期のホルモン充填に寄与すると言われていますが、イソフラボンをエクニールに変換できない方は、体内では使えません。

前の記述のとおり、僕は沢山食べれば体内でイソフラボンを使えますから、男子初老の女性ホルモン減少は、豆乳や納豆、豆腐など大豆製品を沢山食べてればÒKです。
ですが、妻はそもそも検査キットの使用をついに放棄してしまい体内で使えるかも判りません。
考えてみれば、判ったとしても僕が食事を考えて提供できるのは、朝食だけなんですねぇ~
ですから、今回は誰でも体内にイソフラボンの分解産物のエクニールを手軽に取り入れられるサプリをゲットしました。
一日に一度の服用で20ml以上を摂取でき、しかも30日分が二千円程度というコスパが半端ないサプリです。

命の母 エクニール


それは、小林製薬:命の母・発酵大豆イソフラボン エクニール です。
テアニンという脳のリラックス効果を発揮する栄養素も一緒に含まれています。

エクオールは、一日の必要性を量が10mlですから、このサプリは遥かに凌駕しています。
なだたるサプリも最大10ml以下ですから、その含有量の多さは驚愕させられます。

今回のサプリは、妻への処方です。
だって、朝食での豆乳は、スムージーのほんの30ml程度で、200ml×2を大きく下回ります。
朝食以外を会社で食べている妻は、どう考えてもタンパク質不足ですし、大豆もたぶん足らないでしょう。
それどころではなく、エクニールの自己検査キットも結局使ってくれなかったので、そもそも体内でイソフラボンを使えるのかも判りません。

ということで、妻にはこのサプリを買ってみました。
一日に一錠で良いのも、手軽で助かりますね。
なにしろ、定期的に服用するのは、朝がいちばんなもので。

妻、頑張れぇ~~~

日大フェニックス あぁぁぁ・・・・
やっぱり意図的なファールの指示があったんですね。
ファールって言うより、暴力ですもんね。
前途ある選手にいったい何という理不尽な行為をしたのだ!内田監督とコーチは。
関西学院大学にも、日大フェニックスの選手にも、取り返しのつかない 前代未聞の暴力を振るったのは許せませんね。

関学QBの親御さんが傷害事件として告発したのは当然です。
意図的に暴力を振るい、怪我をさせたのですからね。
日大の選手は、今日の会見を行ったことをみても、試合中にファールの後に泣いていたことをみても、自分の意思からではないでしょう。
警察の調べが入れば、日大の当該選手も無時には済みませんし、会見はその証拠としても取り上げられるのを判ったうえでの告白だったと思います。
選手の悔恨の気持ちは、この事件で唯一ホッとする事柄でした。

いったいなんで日大監督が、あそこまで関学のQB潰しに執着したのかはさっぱり判りませんが、シリーズの最後を見ていたのかもしれませんね。
強豪は最初のうちに、潰しておくに限る?

警察が入りますから、もう隠し立ては出来ないでしょう。
アメフトファンとしては、甚だ憤慨甚だしいですが、こんな恥ずかしい事態は今回を反面教師として、しっかりと払拭して欲しいものです。

会見をした選手も、全日本代表の候補(アンダー代表ですしね)だったのに、この馬鹿な監督のせいで、将来を棒に振ってしまいました。
関学のQBも復帰できるかはわからないようです。
前途ある若者たちの将来を摘み取って、この元監督はいったい何を思うのでしょうね。

夏にはNFLのオープン戦が始まります。
いつもと違う気持ちで観ることになるのでしょうね。


桜木志乃 著 : 裸の華
物凄く感動する一冊でした。
挫折を乗り越えて、新たな一歩を踏み出し試行錯誤しながら前へと進んでゆきます。
躓きながら身を削りながらも、着実に歩き続ける主人公の ノリカ 。
主人公は、元ストリッパー。
そして、選んだ再出発の舞台は、ダンスをメインにしたバーです。
踊りを肴に美味しいお酒を飲んでもらおうという趣向です。

ここに絡んでくる人達も、訳アリの癖のある人達ばっかりなんだけど、その癖を気持ちが良いように受け止められるよう、母親のように優しい気持ちで包んでくれるような素敵なストーリーに仕上げてくれています。
この作家の作品は、結局最後は泣かされるのですが、時折棘が心に刺さるような苦しさを優しさと抱き合わせで突き付けられるものも少なくありません。
ですが、この作品は ただただ素敵。
読めば読むほど、 ノリカ により沿いたくなります。
そして、ノリカを盛り立てる周囲の人物にも、絶大な共感を抱きます。

起承転結が、一作の中に何度もやってくるような 波のような作品です。
もしかしたら、桜木志乃さんの作品の中で一番好きかもしれません。
この作品の中の悲壮感は、けっして後ろ向きではないからかもしれません。
その悲壮感は、全て 決心 という名の前向きの 思い切り と言い換えられるエネルギーなのでは無いでしょうか。

あ~~~~ 本を読むことが好きで良かった。
こんなに感動する作品を書いてくださる 桜木志乃さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

第2404回「成績が良かった科目・成績が悪かった科目はなに?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の神田です今日のテーマは「成績が良かった科目・成績が悪かった科目はなに?」です小学生から算数につまずいて以来、中学・高校で学ぶ数学も成績はアヒルちゃん「計算なんて大人になって使うことなんてないんだ!」と思い続けていた、子供の頃の私・・・そんな私の一番成績が良かった科目は、体育・図画工作・音楽・家庭科!そう、受験ではテスト科目に指定...
FC2 トラックバックテーマ:「成績が良かった科目・成績が悪かった科目はなに?」



小中高とほぼ平均の成績でした。
ちょっと良かったのは、美術とか技術・家庭科とか体育とかですかねぇ・・・
得意不得意だと、理数は不得意でしたね。

最終学歴の日本指圧専門学校では、まったく違った成績でしたよ。
240人程度いた同級生のなかの10番目くらいだったそうです。
当時この学校は、成績順位をださなかったのですが、指圧の国家試験を受ける際に学級担当の先生から教えてもらいました。
この時に得意な学科は、ほぼ全部。
この学校は、定期試験で80点以上を取れていればほぼ確実に国家試験に合格します。
僕は常に90点以上(実技含め)でしたから、まあまあ上位にいられたということですが、とにかく毎日必死に勉強していましたよ。
だって、ちゃんと身に着けなければ国家試験も受からないし、開業を目指していましたからね。

この学校に入学するまでは、自分がこんなに勉強が好きに成るとは思っていませんでした。
入学当時に医大でつかう大学課程の教科書を渡された時の「どうしよう・・・」という怯む心は今でも忘れません。
怯みながらも必死に頑張っていたら、いつのまにか勉強大好きになっていました。
結果もついてきましたしね。
その勉強好きは、ありがたいことにカイロで開業してからもずっと続いています。

ということで、好きで成績が良かった科目は、身体と健康の全部ですね。


おおお!!! 是枝監督やりましたねぇ~
是枝裕和監督の最新作『万引き家族』が!
第71回カンヌ国際映画祭 パルムドールを受賞しましたねぇ~
日本映画としては21年ぶりの快挙だそうです。

監督・脚本:是枝裕和
出演:
リリー・フランキー 樹木希林 安藤サクラ 松岡茉優
池松壮亮 柄本明 緒形直人 城桧吏
佐々木みゆ 森口瑤子 山田裕貴 片山萌美
高良健吾 池脇千鶴 他

年金と万引きで生活してゆく家族(?)の物語、だそうです。
映画館の予告は観ていました。
面白そう、って思いつつも ちょっと不気味な感じ?に感じていたのですが、俄然観てみたくなりました。
昨年の 三度目の殺人 も凄い作品でしたが、どうやらそれを上回る出来のようですね。
期待大です!

兎にも角にも、めでたいですね~
是枝監督、おめでとうございます (^_-)-☆



もう直ぐ二周年?
右側の鼠径ヘルニア手術から、来月初旬でついにまる2年になります。
左側は1年8か月ですね。
いまだに、何かの折に 痛いんだなぁ・・・・
それも、けっこう強く痛いんだなぁ・・・・
時折、再発か?と思う位に痛みます。

でも、触っても腹膜・腸が出てきている気配も無く、当然化膿しているわけでも無く。
やっぱり異物を身体に入れるって言うのは、けっこうな負担なんですねぇ。

思い起こせば、今迄に随分と身体の辛い状況を経験していました。
カイロの世界を志したきっかけも、車の自損事故で3か月以上寝たきり状態を地元の整体院で治してもらったことがきっかけでしたし。
上京前の釧路市で起こした車同士の事故では、お相手がむち打ちで苦しんでいました。
近年では、ピザーラの宅配バイクの確認不全から僕が自転車で頭からぶつかった事故。
開腹手術は、この2度の鼠径ヘルニアで嫌というほど味わいました。
薬剤(消炎鎮痛剤とステロイド)では、アナフィラキシーまで経験してしまいました。
酷くは無いですが、風邪をひくと喘息が少し現れます。
アレルギーは、杉/檜の花粉症と前述の消炎鎮痛剤とステロイドの一番軽いやつ。
足の爪を割ったり、眼に漂白剤を入れたり、自転車で転倒して肩関節の腱を傷めたり・・・・
内科的には、原因不明の40度超えの高熱や、やはり原因不明のうずくまるくらいに酷い 腹痛・下痢。
抜歯した際の出血が止まらず、レジ袋二つぶんの出血で死ぬかと思ったこと。
最近の想いでなので、一層辛さが際立ちますが、やはり死ぬかと思ったアナフィラキシーは特に辛かったですね。

こうしてみると、様々なタイプの辛さを味わっていますが、これは仕事にしっかりと反映されています。
皮膚節に特異的に現れる火傷の際と似た状態の神経痛は、病院でも特定しにくく対処もほぼ有りません。
ですが、これは神経支配が判りやすいので、カイロの得意分野です。
この皮膚節の神経痛も、実際に経験しています。
様々なタイプの辛さを知っているのは、治療家としては財産だと思います。

患者さんの側にたちやすいですからね。
それでも、100%とはいきませんので、思い込まずに冷静に患者さんの辛さにより沿えるよう日々努力しています。

柴田カイロに来ると、いろんな辛さを共感し、しかも解決法が見つかる可能性が多いですよ!





今日の金スマ 糖質や脂質の身体への影響 その2
他にも、本では小麦と米のGI値を同率としていましたが、小麦のGI値は砂糖よりも高いことが証明されています。
また、オリーブオイルが酸化にとても強いとされていますが、実は中程度です。
熱変性も含め一番酸化に強いのは、ゴマ油ですよ。
オリーブオイルは、150度を超えると熱変性し毒性を持ってしまいます。
また、番組内でサラダ油は身体に良いとしていましたが、一般的にサラダ油と称されているキャノーラ油や大豆白絞めなどは、抽出の過程で毒素が発生しています。
また、リノール酸過多は体内での不必要な炎症やアレルギーを引き起こすことも解っています。

この番組で判ることは、専門家はどうしても視野が狭く成るのだなってこと。
自分の学説に没頭するあまり、他へと眼が行き届かなくなるのでしょうかねぇ?
まあ、その辺を判ったうえで正しい知識を受け止める側が選択するしか無いのでしょうね。

この先生が悪いわけでは無く、人ってそういうものだという事でしょう。
僕も最近気づいたことがあります。
できるだけ中立に健康を考えていましたが、どこかでカイロ万能と思っていたようです。
ですが、鍼灸やマッサージ、そのほかカイロ以外の健康に関わるものとカイロが合わさると、僕が思うよりもずっと相乗効果が高いのです。
そんなの判っていたはずですが「これで大丈夫」と思っていた症例が、鍼灸を併用してくれた患者さんで劇的に改善します。
原点回帰、必要ですね。
僕にの視野が狭くなっていしまう要因が有るってことをしっかりと認識させてもらえてありがたかったです。


今日の金スマ 糖質や脂質の身体への影響
牧田 善二先生 「医者が教える食事術」 を解説していました。
この著書は、僕も先日購入し購読し始めたところでした。
ちょうど肝心な部分を読み終えていましたので、良い復習になりました。

チャーハンと白米どっちが太る?
暖かい炊いたご飯と、冷たいおにぎりどっちが太る?
これは、僕にも判ります。
太るのは、白米と暖かい炊いたばかりのご飯です。
理由は、チャーハンは油でコーティングされていてGI値が低いから。
冷たいおにぎりは、冷やすことでレジスタントスターチに変化したデンプンが胃では消化されないから。

でも、本でも番組でも理解しにくいのは、油脂は太らないという理由です。
細胞膜やホルモンなど必要とする量が多いのと、腸管から吸収しにくく排出される量が多いから、というのが理由ですが・・・
栄養学的には、1gにつき8キロカロリー程度の熱量を持ち、人間はその油脂を消化吸収ができることに成っています。
この先生のエビデンスには、吸収した後どの程度の量が必要な組織に使われるのか、どの程度の量が吸収されずに排出されるのかが有りません。
つまり、吸収され余った油脂がどうなるのかが判らないのです。

医師は言います。
油脂は吸収された後に分解され再合成され、中性脂肪には成らないと。
では、余った脂肪のエネルギーは何処へ行くのでしょう?
そこがどうしても判らなかったな。
ラブドック 追記
この映画は、人物のアップがとても多かったので、役者さんの顔をしっかりと診られました。
吉田剛太郎さんと広末涼子さんの眼の開き方の差が気に成りましたね。
以前から思っていましたし、もしかしたら、このブログでも書いていたかもしれませんが、眼の開き方に左右差がある方のかなりの方々が、頸椎や骨盤に強い歪みをもっています。

この映画の中にも、スポーツトレーナー兼整体師がでてきます。
それもあって、いつも以上に仕事モードに成っていたのかもしれません。

当院に来ると、眼の大きさの違いの原因も判るかもしれませんよ。
ふふ。

ラブドック 観て来たじょ
監督・脚本 鈴木おさむ
吉田羊 主演 
共演が 吉田剛太郎 玉木宏 野村周平 大久保佳代子 広末涼子 他

吉田羊演じる剛田飛鳥の恋の遍歴と、そこに絡んでくるラブドック(恋愛クリニック・院長が広末涼子さん)のSF恋愛ドラマです。
大久保佳代子演じる 細谷千種 との友情がそこにさらに絡んできて、元カレ・元カノが重なり合って畳みかけてきます。
さぁ~~~40歳を超えた飛鳥はどうする?

主人公が最後まで翻弄される様を外から眺める映画です。
2の線なのか3の線なのか、判りにくいですね。
コメディーっぽいけど、リアルっぽくもある。

監督・脚本が 鈴木おさむ さんです。
あの金スマや 笑っていいとも~ SMAP×SMAP などTVでは向かうとこ敵無しの脚本家です。
この人が、どんな映画を創るのだろうな?ということがとても興味津々になり、今日観てきました。

少し、中途半端だったかな。
恋がいっぱい出てきますが、相手の見極めがあまりにも早すぎる。
出会って、Hして、そのすぐ後に(早いと翌日だよ・笑) 私たちつきあってまぁ~~~す って、早くね。

鈴木おさむさんは、バラエティーを多く手掛けてらっしゃいますから、展開のテンポの良さを優先させたのかもしれませんが、そんなんに拙速なラブってあんまりないですわね。
そんな人も居無くは無いですが、そこに熟女好きのパートナーってちょっとやり過ぎじゃね?

面白いと言えば面白いけど、稀代の脚本家が手掛けた監督作品としては、B級だな。
観ている途中で何となく感じていたことが、ストーリーの最後の最後にはっきりしました。
それは、説明が多すぎるんですね。
限られた時間のなかで監督・脚本家が言いたいことを全部伝えようとすると、言葉にするのが手っ取り早いというのは判ります。
でもねぇ、最後なんか飛鳥の朗読みたいだもん。

でも、そこここに笑いや涙を散りばめていたのは、サスガ!
テーマソング・挿入歌の 加藤ミリヤさんの ROMANCE は映画の雰囲気に良くあっていてとても楽しかったです。
テーマソングとしてだけでなく、劇中歌としたのは鈴木おさむ監督の要望だったのだそうですよ。
この試みは、凄い大成功ですね。

次回作を期待しています。

便秘には胆汁? たけしの家庭の医学の続編
便秘の原因はいっぱいありますし、だいたいは把握しているつもりでした。
機能性障害では、腸への刺激が足りないことや腸内細菌のバランスの悪さ、運動不足などが原因です。
器質性障害では、大腸の角々の生まれつきのクビレによる物理的な腸閉塞が原因です。
器質的障害に追加では、骨格の歪みや精神的ストレスなどによる、自律神経失調も加えられますね。

ですが、なんと肝臓から分泌され胆嚢で凝縮される胆汁酸も便秘にとても重要なのだそうです。
この胆汁酸は、人によって小腸で過剰に吸収され大腸までたどりつけない方もいます。
胆汁は、胃に分泌され脂肪の分解を手伝う成分と思っていました。
ですが、大腸までたどり着くと大腸の運動を活発にし、排便を促す強力な作用があるのだそうです。

前述の器質的・機能的なことがクリアされていて、かつ便秘が解消されていないかたは、胆汁が大腸までたどり着けていない可能性が多いですね。
「フルクタン」という水溶性食物繊維は、胆汁酸を包むようにして小腸で吸収させず大腸まで運んでくれるそうです。
この、フルタンが多いのは身近なものではアスパラガスです。
価格の上下はありすが、年中出回っていますね。
番組中で紹介されていたのはエシャレット(ラッキョウ由来の日本の野菜・非エシャロット)ですが、見廻してみてもまだ近在のスーパーには無いですねぇ~

色々やってもダメな便秘には、エシャレットやアスパラガスが良いようですよ。

西城秀樹さん ご逝去 
僕の世代ですと、丁度 小中高と 西城秀樹さん、郷ひろみさん、野口五郎さんの いわゆる新御三家が飛びぬけたアイドルでした。
今のアイドルと違い、年齢が少し上でしたし、野口五郎さんなんて実は演歌歌手からポップスに転身していたという苦労人です。
少し後ですが、当時の女性のアイドルといえば、花の中三トリオと言われた 森昌子さん、桜田淳子さん、山口百恵さん です。
僕の中では、この二つのトリオが青春の大部分だったといっても過言ではありません。
このころ流行っていた6人の歌は、たぶん今でも唄えると思います。

西城秀樹さんのヒット曲は物凄く沢山ありますが、直ぐに「ハウスバーモントカレーだよぉ~」っていうCMソングです。
YMCでもなくギャランドゥーでもなく、バーモントカレーです。
凄く 秀樹っぽいなって思っていました。

TVの中で躍動する姿が忘れられません。
近年、報道されていた2度の脳梗塞の必死のリハビリもとても好感がもて、ずっと応援をしていました。
脳梗塞のストレスが心不全を招いたのでしょうか・・・・

報われない、といえば簡単ですが、身体の不自由さをそこそこ触れているシバタ先生ですから、西城秀樹さんが何度も不死鳥のごとくステージに帰ってきた努力は、もう筆舌に尽くしがたいくらいに感動しました。

人はいつかは死にますが、無念を残す死に方はしたくないな、と思いました。
ですが、西城秀樹さんが果たして無念を残したのか、やりきったと思っていたのかは、ご本人にしか判りませんね。
判っているのは、西城秀樹さんが僕に日本に素晴らしい思い出を残してくれたことです。

良い思い出をありがとうございました。

合掌