柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



今日の金スマ その2
前述の通り、今まさに観ている番組は 仲居くんの 金スマです
そして今日のテーマはスクワットだけで一生歩ける身体に成る。です。

今回のモデルは、森昌子さんと女優の長山藍子さん。
椅子の後ろに立ち背もたれを両手で持って、ハーフの更に半分程度のスクワットをゆっくり10回します。
最初の1週間はこれを毎日10回だけ。
これで、森昌子さんは1週間で900g以上の筋肉が付きました。

次は背中を壁に着けたまま、これまたハーフの更に半分のスクワットを10回します。
次のスクワットは、上半身を捻りながらのスクワット。
これは腸を捻るので、便秘にも効果が有るそうですよ。

そして、最後はこの捻ってしゃがんだスクワットのポーズを止めて10秒キープすること。

これ全部やっても5分もかからないでしょうね。
番組内では、しっかりと効果を出していましたよ。
長山藍子さん、ちゃんと45cmから立ち上がれるようになっていました。
森昌子さんはなんと、35cmでも立てるようになっていました。
1か月だけのチャレンジでしっかりとここまで回復していましたよ。

これなら脱腸手術をした僕でもできそう。
ちょっとがんばってみんかなぁ~




スポンサーサイト
45cmの高さの椅子から片足で立てますか?
今日の金スマは、スクワットをするだけで一生歩ける足に成る です。
で、自分がどの程度足の筋力かのテストが、45cmの高さの座面から片足で立ち上がれるか? でした。
胸の前で手を交差し片足を前に伸ばした状態で、残りの片足で立って3秒片足立ちを維持できるか?というのが検査です。

このテストは、足がサルコペニア(老化による運動不足と筋力低下の体の状態の総称)に陥っていると、45cmどころではなく立てなくなります。
一昨年に二度の鼠径ヘルニアの手術をし、昨年6月19日にはアナフィラキシーを被り、近年満足にお散歩も出来なくなっているシバタ先生の足の筋力はどうなってるのかなぁ・・・・
心配になり、番組を観ながら試してみました。
おおよそ45cmの座面高のダイニングテーブルの椅子からは楽々に立てました。
次に30cmのソファーから試してみましたが、こちらも楽々大丈夫。
もうこれ以上に低い椅子は我が家には無いので、、試しに床からやってみましたら・・・・
よろよろしながらですが、なんとか立てましたぞ。

ちょっと自分でもびっくりですが、筋トレこそもう2年近くしていませんが、歩く機会が激減とはいえ、それでも時間を見つけては歩いていました。
それに何と言っても仕事でしゃがんだり立ったりを一日中繰り返しますから、どちらかというとこちらが良く効いているのでしょうね。
とりあえずは、今の筋力を維持できれば年老いても何とかよろめきとかで怪我をすることはなさそうです。

ほッ 
マグネットボール 知らなかった・・・・
知育玩具やパズルとして販売されているのだそうですね。
今朝の読売新聞朝刊を読んでビックリです。
誤飲した小児は開腹手術を受け、胃と腸に穴があいていたのだそうです。

マグネットボールは、例えば指の両側で指を磁気で貫いて落ちずに指の表面でくっつくくらいに強い磁石の玉だそうです。
大きさは3mm~5mm程度。
ちょうど小児が飲み込むのに手ごろな大きさ。
それに誤飲をするくらいの年齢は、とにかく何でも口にいれたくなるお年頃ですよね。

新聞には何で胃と腸に穴が開いたかまでは書いてなかったのですが、ネットで調べてみましたら、強すぎる磁石が胃の中に在る磁石と腸の中に在る磁石同士が、腸壁と胃壁を破ってくっついたのだそう。
記事のなかでも開腹手術を受けた小児は一人ではなく複数だそう。

確かにこれが磁石で無ければ、仮に誤飲をしたとしてもただ便になって出るだけでしょう。
それでも、気管や鼻に入ったら大変なことになります。
小児・児童が飲み込みやすいような玩具は売るべきでは有りませんね。
こんな常識外れの玩具が何の規制も無く売られていること自体に、ビックリしました。

思慮深いこのブログの読者さんたちは問題無いとは思いますが、周辺に安易にこんな危ないおもちゃを小児・児童に与えようとする方が近くに居たら、是非注意をしてあげてくださいね。

新 感染 観たぞぉ~
韓国映画の 新 感染 観てみました。

まあ、すごいこと!
なにしろ、たいして時間が経ってないところから感染した人間が、主人公の乗っている KTX(韓国の新幹線)に迷い込んでしまいます。
そして、噛まれるとその場で感染してしまいゾンビになってしまうのです。
血を浴びるのは大丈夫の様で、噛まれなければ大丈夫。

冒頭から、こんな出だしでいったいこの後に何が?
と思っていたら、そのゾンビを何度も何度も主人公と乗客たちが撃退して行きます。
それも、あんまり不自然な感じじゃ無いのが凄い演出ですね。

ゾンビは、マイケルジャクソンのスリラーほどのエグサはないですが、なにしろ数が凄いので、どの場面でも圧倒されます。
番組内では、ケミカル工場の不具合から、このゾンビが出現するという設定でした。
このブログでも良く書いていますが、小麦やサラダ油、カビ毒なども見ようによってはケミカルアクシデントですね。

この映画では、このケミカルアクシデントから生じたとされる、ゾンビ事象もわりと他人ごととも言えないのかもしれませんね。
怖いねぇ~

皮膚の垢 知ってました? その3
ここで気に成るのが、皮脂ですね。
皮脂が有れば、水溶性では無いのですから皮脂やそこに含まれるたんぱく質が腐るだろう?と思いますよねぇ。

皮膚の脂ですから、そりゃ体中に在るだろ?と思うでしょ?
ですが、実は皮脂を含む成分を排出するのはアポクリン腺という、わきの下や顔に特異的に分布いしてる汗腺からの限定的な分泌に成ります。
他のぼぼ全身に分布しているエクリン腺からは、ほとんど水分しか排出されません。
電解質などは、正常に機能している汗腺では、皮膚には排出されずに回収されるようになっているからです。

ただ、頭皮はこれとは違い、かなり特異的です。
汗に含まれる乳酸を頭皮のブドウ球菌が分解することで発生するジアセチルが頭の匂いの原因だそうです。
まあ、こちらもおよそ水溶性だったり洗い流せば無くなりますので、良く温水で洗い流せば済むことですね。

ということで、わきの下などのアポクリン腺が発達した箇所は石鹸で洗った方が良いということですね。
脂溶性ですから。
でも、あんまりゴシゴシとは洗わないでね。


この春の新ドラマがなかなか良いぞ!
ここまで観たのは、警察物のシグナル、職業ドラマのヘッドハンター、同じく職業ドラマのMissデビル 人事の悪魔・椿眞子、同じく職業ドラマの崖っぷちホテル、家族性のヒューマンドラマのあなたには帰る家がある、人間性を試す正義のセ、詐欺をテーマにしたドンデンガエシ系のコンフェダンスマンJP、NHK朝の連ドラの半分青い。

今のところ、落第はコンフェダンスマンJPが確定。
前にこのブログでも書きましたが、あんまりにも視聴者をバカにした現実にそぐわないシーンが多すぎる。

次に危ういのは、崖っぷちホテル。
こちらは脚本というよりも、演技指導かな。
ストーリーは面白いんだけど、演技の仕方がわざとらし過ぎて観ていて吹き出しそうになりました。
この後も、こんな演技指導をするのなら(どう考えても演者の技量とは思えないので、演出でしょう)落第だな。

他は、様々な楽しさを持ち合わせていて、とりあえずは次も観てみたいと思える作品です。
今日は、シグナルの第2回目を観ましたが、これは及第点ですね。
SFとシリアスとが入り混じっていて、しかもハラハラドキドキが半端ないですね。

さてさて、他のドラマはどうなるのかなぁ~
楽しみです。

皮膚の垢 知ってました? その2
前述の続きです。

身体を洗う際に通常使うのはボディーウォッシュですね。
ですが、こちらにもご注意を。
大概のボディーウォッシュには、界面活性剤が入っています。
界面活性剤も製品への使い方によっては、皮膚を傷つけてしまいます。

その傷つけ方は、人によっては強力でアトピーの原因や悪化の要因にもなってしまっています。
これらに詳しい研究者や皮膚科の先生たちは、身体全部を単なるお湯洗いにとどめ、身体から臭いが出そうになったら、必要最小限で界面活性剤不使用のものを使用するとのこと。

僕も身体は手洗いでしたが、さすがにボディーウォッシュはそこそこ使っていました。
今日の入浴からは、ダヴのボディーウォッシュとはいえ、本当に最小限に留めてみましたが、入浴後の実感は、ボディーウォッシュを使った際と全く変わりませんよ。

アトピーの方は、直ぐに石鹸の使用をごくごく少量に留めましょう。
そうでない方も、皮膚の免疫を保つためにも少量に留めましょう。
常在菌を毎日洗い流していると、常在菌と皮膚組織などによる弱酸性のPHも悪い方へ変わってしまうそうです。
皮膚への刺激が少ないほど、老化によるカサカサカイカイやアトピーなどの皮膚疾患を防げますよ!!

皮膚の垢 知ってました? その1
なんと、まずびっくりしたのは表皮は死細胞という代謝の無くなった細胞なのだそうです。
僕は、皮膚表面の一番上の、この既に死んだ細胞、それが垢そのものと思っていました。
ですが、実は垢にはまだ成っていないこの死細胞が本来の表皮です。

じゃあ、垢って?
それは、単に代謝を止めた死細胞ではなく、この死細胞の一番上にある老廃物まで至った部分と皮膚から分泌される、そのまま分泌物です。
汗に含まれるたんぱく質や電解質、臭い成分などですね。

実はこれらは、全部水溶性で水に溶けます。
つまり、皮膚表面に留まっているものたちの大半は、水溶性ということに成ります。
脂溶性のものは、自分の身体からではなく、全て外的要素になります。
単純な埃やチリなども水に溶けはしないでしょうが、水で流れます。
ですから、特に服で隠れていて脂溶性のものが付着する可能性の無い部分は、お湯のシャワーや湯舟だけで全て落とすことができるのですと!

ですから、汚れを落とすという意味では、皮膚の垢のほとんどはお湯のシャワーでしっかり落とせるということですね。
頭髪も同様だそうです。
ただ、埃っぽい場所や調理場などの油脂を空間から浴びてしまうような環境など、状況によっては石鹸の使用も仕方がない方もいらっしゃるでしょうが、それでも必要最小限が良いようです。

ただ、髪はリンスやトリートメントをしないと、パッサパサのゴワゴワに成っちゃいますから、使い方次第と言えるのでしょうか?

第2399回「もうすぐゴールデンウィーク!」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の宮川です今日のテーマは「もうすぐゴールデンウィーク!」です今年のゴールデンウィークは、長い人で9連休みたいですよ毎年毎年、渋滞や高い料金、混雑、など頭を悩ませることがいっぱいのゴールデンウィークですが、ほとんどの人にとってビッグイベントですよねまぁ宮川は、普通に仕事ですけど・・・たまに休みもありますけど、ほぼ普段と変わらないですでもね、ゴールデンウィーク...
FC2 トラックバックテーマ:「もうすぐゴールデンウィーク!」



昨年まではGWといえば京都旅行でした。
ですが、今年は僕の休みが5月3日(木)4日(金)の2連休しかありません。
しかも、3日は妻が仕事なので、つまり夫婦の連休が無いということですね。
ですから、京都どころか一泊二日の旅行もできないんですよねぇ・・・・
4日(金)に日帰りでどこかへ行くくらいでしょうか?
とはいえ、鎌倉とか日帰りできそうなところは、物凄く混みますからねぇ・・・・
結局、二日続けての映画三昧に成りそうに思えますねぇ。

比嘉大吾 VS クリストファー・ロサレス
WBCフライ級では体重超過で王座剝奪となった比嘉大吾が同級2位のクリストファー・ロサレス(カラグア)に9回TKO負けをになってしまいました。

村田選手のミドル級よりも軽い階級とはいえ、パンチのスピードが半端ないです。
目にもとまらぬ とは、まさにこんな試合を言うのでしょうね。
比嘉選手のほうが上背もリーチも劣っていましたが、果敢に潜り込んでは打ちあいに成っていました。

手数は相手の方が少し多かったように思いますが、でも足の使い方やパンチの組み合わせや数は比嘉選手も劣ってはいなかったように思えました。
それでも、貰ってたパンチが僕が思うよりも効いていたのでしょう。
9回にセコンドからタオルが入りTKO負けとなってしまいました。
減量の失敗が在りましたし、なんといっても相手も強かった。

それでも、あのカミソリのように鋭く強いパンチで直ぐにまたチャンピオンベルトを取り返してくれると信じています。
頑張れ!比嘉選手。


村田諒太選手 凄かったですねぇ~
今晩 VS エマヌエーレ・ブランダムラ 戦でした。
相手がアウトボクシングを得意とするボクサースタイルがとても上手な選手です。
今迄29戦27勝のうち、KOは5つだけで22勝が判定という、相手の威力を上手に削ぐテクニックに秀でた手ごわい相手。
破壊力は少ないけれど、試合巧者といえます。

いざ試合が始まると、この対戦者の上手いこと強いこと。
村田もとても上手に追い込むのですが、常に足を使ったボクシングをするブランダムラ選手がスルリスルリと潜り抜けるさまは、半端有りませんでしたよ。

しかも、村田選手の繰り出すジャブやストレートに合わせるパンチが重くて強い。
単なる逃げ上手ではなく、動き回りながらきちんと強打という、とてつもなく強い相手でしたね。
ですが、村田選手は更に上手かった。
だって、あんなに守備が上手な相手なのに、最初から左ジャブが相手のグローブの合わせ目をすり抜けてストレートの用に顔面を何度も捉えていました。
ボディーへのストレートなどの強いダメージを与えるパンチも凄かったですが、僕はこの早くて強いジャブに眼を見張らせられました。

そんな凄いやりとりでしたが、第8ラウンドにコンビネーションパンチで追い込んで必殺の右ストレートを相手のガード越しにぶち込み、なんと戦意喪失のTKO勝ちとなりました。
判定だったとしても、僅差で村田選手が勝ったのでしょうが、気持ち良く力でねじ伏せた凄い試合になりました。

これで、日本人初のミドル級王座防衛になりましたね。
この先が楽しみです。


訂正  ボンヌフゥ29
先に書きました ロッカビアンカさんの記事の中で ボンヌフゥ29と表記しましたが、ヴァンヌフ29の間違いでした。
誤字は全く違う意味というご指摘をいただき、ここに訂正させていただきます。

多変、申し訳ございませんでした。
荒川区 サンパールの向かいのロッカビアンカ リニューアル
お蕎麦屋さんの 龍の家さん の直ぐ並びに在るイタリア料理屋さんです。
数年前にオープンしてから、時折寄らせてもらってたのですが、この春にリニューアルのお知らせが。
以前は、ローマ風の薄い生地のピッツァやバラエティーに富んだメニューで楽しませて頂けていましたので、リニューアルの後も気に成って今日行ってきました。

リニューアルで店名も同じなので、てっきり前のお店が模様替えをしたのか?と思っていましたら、経営者からなにから全部変わったとのこと。
だって、メニューが全部違うんだもん。
でも、リニューアルの割には、店内の装飾はまったく変わらず同じなんですよ(笑)

ビックリしたのが、イタリア料理やさんなのn ピッツァが無い!?
聞きましたら、まだオープン直後でメニューに載せていないとのことで、インド料理のナンやフランスパンなどを生地にした、変わりピッツァを出しているとのこと。
そんなにしっかり小麦粉をたべたくないので、却下。

生ハムやサラミは熟成が進んでいる割に特有の匂いはとても少なく美味しく食べられる良品です。
ピクルスも酸味と旨みがとても効いていて、酸っぱさが大好きな我が家にはとても美味しい!

ただねぇ~
ここは、メイン料理の中の牛肉料理がとても高い。
豚肉は、松坂豚と銘打っているのに、牛は「霜降り牛」の表記のみでメニューからだと量が判らない。
別のお客さんとのやりとりで180gだそうですが、メインの牛肉は3千円~5千円くらい。
本格的なステーキを食べたかったら、別の選択になるかなぁ。
先のピッツァのように、オードブルとメインの中間の牛肉のメニューも増えてくれると良いんですけどね。

近在では、トラットリアMとかボンヌフゥ29(訂正・正しくはヴァンヌフ29)とかで、安くて美味しいお肉をふんだんに頂けますから、ちょっとこのリニューアル店はがんばらないと!
パスタやリゾットを晩ご飯のメインみたいには考えられないんですよねぇ。(僕的には)

焼き肉 ドヤジ さん その後
先日のボヤ騒ぎをお知らせしました。
今朝と昼休みに通りがかりました。
朝は、シャッターがおりているだけで、袖看板の一部の名前が一部欠損しているくらいで、看板自体もフレームやアクリル板はそのままで大丈夫です。
ただ、張り紙で「~までは設備更新のため休業します」とのこと。
いつまでかは、ちょっと失念しましたが、ほんのわずかだったと思います。

帰りにも覗いてみましたら、半分開いたシャッターからは作業をする人たちの姿が見えました。
どうやら、昨日心配していた更なる延焼は無かったようです。
良かったよかった。

お早い再開を祈っています。

あ~~~ビックリしたぁ・・・・ その2
今日は金曜日。
僕は金曜の夜は ぴったんこカンカン と 金スマ(金曜のスマイルたちへ)を良く観ています。
先週、金スマがお休みで、この時季はドラマの入れ替わりなどでスペシャル番組が多く、先週はそのせいでお休みって思ってました。
ですが・・・・
なんと、今日もやってない!?
だって、ぴったんこカンカンの直ぐ後に、新ドラマ「あなたには帰る家がある」が始まってしまいましたぁ。
あ~~~ 草彅君、香取君の次は 仲居くん??? そんな馬鹿な!

って、思ったら、ぴったんこカンカンの終わった時間がなんか変な感じ?
夕刊の番組面で確認してみたら~
なんとぴったんこカンカンがスペシャル枠で2時間取っていたのでした(笑)
サイトで確認しましたら、次回は4月20日(金)のいつもの21:00~になっていてホッとしました。

一瞬、キンタロウの社交ダンスやひとり農業、健康コーナーなどが走馬灯のように駆け巡り、卒倒しそうになりました(大げさか? 笑 )
終わって無くて良かったぁ~

あ~~~ビックリしたぁ・・・・
先ほど、治療院からの帰り道20:30頃に宮地陸橋(交差点)に近づいて驚きました。
すき家に差し掛かったあたりから 焦げ臭い?? って思ってましたら交差点が見えてビックリです!
交差点に面した 焼き肉・ドヤジ さんに消防士の方や警察官が入り乱れて出入りしています。
当然、交差点周辺も消防車や警察車両がいっぱい。

もう鎮火してるようでしたし、蛍光灯や看板の灯りが点いたままでしたから、ボヤだとは思います。
ただ気に成ったのは、後からまた一台二台と消防車が駆け付けてくること。
どうぞ、酷いことに成っていませんように。  

僕が観た時には、救急車が来ていなかったのは何よりでした。
詳細は不明ですが、怪我人も出ていませんように。


正義のセ 日テレ
この春の新番組です。

主演:吉高由里子 
安田 顕  三浦翔平 生瀬勝久 塚地武雅 等が共演です。

吉高由里子演じる 竹村凛々子 の新人検事の七転八倒のドラマです。
この検事の悪さは、思い込みが激し過ぎること、被疑者への感情移入が過ぎること です。
ですが、頑固で信じたらとことん行かなければ納得がいかない性分は、けっこう検事にあっているの か?
ねちっこく、信じたら突き詰めなければ納得できない凛々子の性格は、父から「そりゃ検事に丁度良い性分だろ」と言われて、ハッとします。
実は、新しい任地では、新人さん として戦力外とされていました。

検事についている事務官も、どんどんやってくる事案の消費を優先させようとしますが、この事務官(安田顕)がとっても良い味をだしています。
新任検事がはめを外して調べようとすると「検事、他の事案が」とスムーズに仕事を進めようと促します。
ですが、いざ!というときには、この新人検事をしっかりとサポートして怪しかった事案の送検の裏付けを支えます。

まだ1回目の放送直後なので、ストーリーには触れませんが、新人ならではの行状が大げさすぎる点はちょっとなぁ~ とは思いますが、まあまあ面白いドラマに仕上がっていますね。
僕が観てても引っかていた点が、容疑者が側近(常に容疑者の傍にいた共犯者)とても不自然だった点。

第一回目では、この当初物証も無く状況証拠も希薄で、被害届をだし告発を下被害者に検事が感情移入をし過ぎた点と、この感情移入が逆に冤罪をつくっていしまう危うさも現わしています。
法理と正義の意味を問うているけっこう深い意味合いに成っていますね。

法と 正義 との間を見せてくれる 良作ですね。


バカバカしい お話しをひとつ
鯉は靴をはくでしょうか?

という、クイズです。

さぁ~ どうなんでしょうねぇ~

はい、解答は 
こいははかない です ねぇ~

恋は儚い
鯉は 魚なので 靴は履かない

でしたぁ~

第2398回「お花見に行った?行く予定?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の宮川です今日のテーマは「お花見に行った?行く予定?」です春ですねぇ~春といえばお花見この季節、お花見のことしか考えていない人がたくさんいますが、かくいう私もその一人です桜がきれいだな、って思うのは一瞬で、桜の木の下でお酒を飲んだり、おいしいものを食べたり、友達としゃべったりするのがとても楽しいです日本は縦に長い国なので、住んでいる地域によって桜が咲く時期...
FC2 トラックバックテーマ:「お花見に行った?行く予定?」



本当にただ観るだけのお花見は行きましてよ。
このブログでも書きましたが、上野公園へ芸大方向から入ってゆき、右手に青い桜を見たその時ですね。
その後は、最近の後咲きの東日暮里の日暮里公園の色の濃い桜ですね。

今年は、お弁当を食べるとかお酒を飲むとかの、いわゆるお花見は有りませんでした。
この10年くらいは、こう言ういわゆる花見は、まったく無いのでちょっと寂しいですね。

北海道に住んでいた頃は、街中には桜の木がほぼ無かったので、桜と言えば山桜だけ。
ですから、道東で無理やりお花見と言えば山の中の山桜をマイクロバスなどではるばるやって来て、そこでドンちゃんと酒を飲むって感じ。
そこまでするかぁ~? ってのが釧路あたりの感じでしたねぇ。

それが、東京へやってくると、池袋南公園とか飯田橋駅~市ヶ谷駅へと続く細長~い木々が植わっている公園で、身体を寄せ合って街中で花見をしている状況に出合って「まじか?! こんな街中の外で酒飲むのか??」って驚いたものでした。

でも、小石川などで路を通行止めにして街路樹の染井吉野で、町内会のお花見をしてるのは、とっても楽しそうですね。
逆に地方には無い、非日常を体験できるのは都会のメリットでしょうね。



主治医の見つかる診療所 芸能人人間ドックスペシャル その2
前回は、上山博康先生(脳外科医)が、出演者のDJ KOOさんの脳動脈瘤の手術を成功させた話でしたね。
今回は 芸人の はなわ さんです。

はなわ さんに見つかったのは、超悪玉コレステロールの レムナントコレステロールでした。
通常のLDLとHDLではなく、血液中のリポたんぱく(中性脂肪やコレステロールがたんぱく質と結びついた複合体)が分解され生じる残り屑だそうです。
レムナント=滓(カス)
血管の中に潜り込み、とても急激に動脈硬化を進める超悪玉なんですって。

このレムナントコレステロールは、中性脂肪とコレステロールがタンパク質を結びつくわけですから、はなわさんのようにコレステロール値が正常内でも、中性脂肪値が高くなっている人は数値が上がってしまうとのこと。
ちなみに、はなわさんは基準値7.5以下のところ10.1と専門医いわく「非常に高い位数値」だそうです。

中性脂肪は、高脂肪食品だけでなく炭水化物や砂糖などの糖質、アルコールからも体内でつくられます。
はなわさんの場合も、朝、昼は控えめだったけど、夜は全然制限が効かなくお酒と糖質が山ほどでした。

ちなみに、僕はレムナントコレステロールとLDLが細分化された 小型LDLと勘違いしてしまいました。
こちらはこちらで、多すぎるLDLの余った分が中性脂肪とくっついて造られます。
結局、どちらも中性脂肪の増えすぎが問題ですね。

有酸素運動や食べ物の工夫で、中性脂肪をいかに増やさないか、がポイントですね。

凄腕の専門外来SP TBS その3
足の総合病院・下北沢病院では、外反母趾や静脈瘤の手術や予防方法などを紹介されていました。

足(すね)の怪我が半年以上も治らない男性患者さんは、怪我の上方に静脈瘤が在り瘤の下方のむくみによって傷が引っ張られて広がったままに成っていたために治らなかったのだそうです。
整形外科や形成外科をいくつも周った末の来院とのことでしたが、専門外とはいえ外観で判りやすい病変が存在しているのですから、関連付けて考える医師がこれまで居なかったのはとても不思議でした。
こちらでは静脈瘤の手術もうけられるので、使えなくなった静脈の焼灼・引き抜き手術を受けて無事に成功していました。

外反母趾は、術式が最新なのかは判りませんが、骨切りとボルト固定で手術自体は成功しています。
ただ、歩き方が今まで通りだと再発もあり得る、とのことで番組内でこの患者さんの歩行年齢を検査していました。
歩く際の速度、手の振りなど体の使い方、重心がぶれないか?、足裏のどこに力が入っているのか?
おおよそこの辺りを最新の分析器の上を歩いて計測します。
患者さんは外反母趾の手術が成功しているにも関わらず、実年齢よりも10歳以上も上になっていました。
手の振りが弱く(というよりほぼ動いてない)、つま先をまったく使わない歩き方で歩行スピードも遅い。
後から番組出演者の女性も同様の検査を受け、歩行スピード以外は問題なかったのですが、あまりにゆっくりと歩きすぎていてやっぱり歩行年齢は10歳近く上回ってしまいました。
歩く際の最重要点は、速く歩けていることとつま先で蹴りだしていることだそうです。
この二つができていないと足の甲のアーチが崩れ開帳足(後天的偏平足)になってしまいます。
また、足底筋膜炎にも成りやすいとのことでした。

良く履く靴は踵(かかと)だけでは無く、つま先周辺もきちんと減っているか?
つま先立ちで歩き回ることができるか?
歩いていてさっさと歩いている周囲の人と同調できているか?(どんどん抜かされたりしてないか)
身体がぶれずに両腕がしっかりと動いているか?(わざと大きく振る必要はありません)

軽い外反母趾やアーチの崩れでは、土踏まずを押し上げるインソール(靴の中敷き)や足の指でタオルを引き寄せる運動などを勧めていましたね。
これらは、当院でも良く勧めていることです。
他にはつま先を揃えてゆっくりとつま先立ちを繰り返す運動。
これは足の甲を上に引っ張り上げる後脛骨筋に力が付きますよ。

骨盤のゆがみから、股関節→膝→足関節(あしくび)と→足のアーチと歪みの連鎖も生じます。
骨盤・背骨の歪みが強めの方が、こちらからも歩くバランスや筋力低下を招きます。
思い当たる方は、カイロも併せて受診してみてくださいね。

自転車が軒並み・・・
先ほど昼休みにお散歩に出たのですが、前述のとおりの強風で向かい風では歩くのもままなりませんでした。
天気予報では夕~夜に強風、とのことだったのですが既にすごいですね。
治療院周辺はもとより、どこを歩いても自転車や植木などがバタバタ倒れていました。

随分前ですが、凄い強風の時にわたしの治療院のでっかな置き看板も倒れたことがありました。
動かすのがけっこう大変なくらいに重いので、ちょっと油断をしてしまったんですよねぇ・・・
それからは、台風や今日のような強風の予報の際には、置き看板は建物の壁に押し付けるように片付けています。
そのかいあってか、倒れたのはその一回だけで済んでいます。

東京地方はこの後さらに凄い強風になるそうです。
出歩く方は飛んでくるものやふらつきなどにご注意くださいね。

東京地方 凄い強風です 
本日診療しておりますが、強風による転倒防止のため、
路上設置の “ 置き看板 ” はコンセントを抜きビルの壁に寄せてあります。
夕方以降、点灯もしておりませんが、平常通りに夜まで診療いたします。

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い申し上げます。

院長
凄腕の専門外来SP TBS その2
腰椎変性すべり症という、僕でも馴染みの無い病気もでてきました。
番組内では、椎間板変性(椎間板の壊死)により支えられなくなった腰椎が前後ですれ違う状態を取り上げていました。
前に滑ってしまった上方の腰椎と、後方に残った腰椎とが脊髄と神経根とを圧迫し歩けないほどの神経症状を呈します。
番組内では「椎間板変性によって~」とされていましたが、骨折によるすべり症との違いは判りませんでした。
ネットでも調べたんですけどねぇ~
術式が従来とは違って斬新ということのようでしたが、確かに職人技のようでした。

まつ毛ダニ
これは怖いですよねぇ~
まあ、たいていはまつ毛にお化粧をする女子、特にエクステを施す女子はとても深刻だそうです。
もし毛ダニが居ても駆除する薬は全くないとのことで、ダニの嫌いなモノを使って追い出し洗うしかないとのこと。
柑橘類系のオイルやエッセンスなどを蒸しタオルに滲みさせ、滲みさせた反対側で眼周辺を覆います。
柑橘類の匂いが嫌いなダニが逃げ出す、ということ。
その後にしっかりと洗顔。
まつ毛ダニは、最悪まつ毛の栄養を奪いまつ毛が抜け落ちてしまうそうですよ。

手足など、末梢のしびれでは、
手根管症候群やお尻の梨状筋のコリ由来の足のシビレ痛みなど。
こちらは、手根管症候群がいきなり手術になってしまっていて、ちょっと端折りすぎかなぁ~
だって、腱や靭帯の炎症は第一義的にはステロイド注射による抗炎症治療です。
僕なんか、外用薬使っているだけでかなり深刻だった状態からでも症状軽減しましたしねぇ。
とはいえ、神経のシビレ=知覚鈍麻の特定を器具を使って丁寧に診察していたのは、さすがでした。
 
凄腕の専門外来SP TBS
前半を観たところですが、医学の進歩って凄いですね。
つい最近、脳動脈瘤のクリップ手術の記事を書いたばかりでしたが、今日は開口部の大きなワイヤーを詰めたりクリップがしにくい動脈瘤のステント治療をやっていました。
とても目の細かいステントを動脈瘤の入り口を塞ぐように動脈に設置するだけ。
ほんの少しだけステントを通り抜ける血液はあるものの、動脈瘤は栄養失調になりしぼんでしまうとのこと。
番組内でも、見事に成功していましたよ。

他にも自費診療に成りますが、肩関節の石灰沈着性腱板炎で固まってしまった石灰の塊を衝撃波で粉砕するというもの。
石灰の塊が無くなるだけでなく、異物へ伸びてしまった余分で痛みを増幅する神経線維も一緒に消失できるのだそうです。
衝撃波でヒビが入った石灰の塊には免疫細胞が沢山集まって、どんどん吸収してしまうのだそうです。
番組内でも、一度目の治療を受けた患者さんは、その場で痛みが軽くなり一か月後の2度目の治療時には既に自覚痛は1/10に減りしかも大きさもほんの3ミリ程度になっていました。
あと数回の治療が必要のようでしたが、凄く順調ですね。

膝関節の痛みにPRP療法(血小板療法)を紹介していました。
エビデンス(裏付け)がまだ確率されていない、とのことですが、あのメジャーリーグの田中選手や大谷選手が肘の治療に用いて保存療法として成功していますね。
血液を遠心分離機で10分弱分離し、血小板だけを取り出します。
その血小板(鎮痛効果と組織の再生効果があります)を患部へその場で注射すると終了。
回数などは状態によりけりでしょうし、まだ保険適用では無いのと全員が効くともいえないらしく、まだ積極的な選択肢にはなっていないようです。
膝に注射を受けた患者さんは、その場で杖が必要ないかも?とおっしゃるくらいに痛みが軽減していました。


物凄いデビューだぁ~~~~~ 大谷くん
大谷翔平投手・打者は、開幕3戦連続のホームランの後、今度は投手として2勝目を上げました。
凄いですねぇ~
あのオープン戦はいったい何だったんでしょう?
酷評された米メディアがことごとくと評価を裏返していますね。
先日、スポーツニュース評論家が話していましたが、足を上げなくなったバッティングポーズがとても評価される、とのこと。
速い球にきちんと対応するためには、足を上げず身体のためで待つバッティングフォームが適切なのだそうですが、大谷選手は最近ここに気付いたらしいとのこと。

余談ですが、僕自身も社会人野球を始めたころ、高校球児だった先輩が「お前は足を上げてタイミングを計るのは合って無いから、ノンステップで眼と腕が反応するタイミングで身体を捻ろ」とアドバイスをくれたことが有りました。
実際、腕のたたみ方や腰の捻り方だけ意識していれば、あとは球筋だけ見てるとちゃんとバットに当たってくれるようになりましたよ。
そんな素人的なこととは別世界の次元でしょうが、張本さんの言ってることもちょっとは理解が出来ました。

今日は投手としての成績でしたが、引き続き打者としても活躍して下さぁ~い!

バヒド・ハリルホジッチ監督が9日、電撃解任 !!
ワールドカップの出場権を取ったのですから、どうして解任されたのかが判りません。
前回のワールドカップの直後に指名した監督が賄賂関わりで解任されたあとに来てくれた監督でした。
確かに、選手との意思疎通が上手くいっていないとかの情報もでてはいました。
西野強化部長も、試合後に嘆いていいたことも有ったとか無かったとかね。
それでもきちんとワールドカップに3年かけて導いてくれた監督ですよ。
指導の仕方が優柔不断とか言われてもいるようですが、1対1での競り合いに負けないとか堅守からの素早いカウンターが大事とかいは、サッカー先進国では当たり前のことですよね。
その、当たり前が日本選手にも可能だとして植え付けようとしていたホジッチがどうしてダメだったのでしょうか?

僕は、ワールドカップ出場を決めてくれた監督を、この間際でその栄光をはく奪するような決定には賛成しかねます。
ただ、日本のサッカーファンの望みは、ワールドカップでの上位進出ですから、既に解任されてしまったホジッチに代わる監督がいかにキチンとやってくれるかを叶えてくれることを望むばかりですね。

とっても残念です。


フジ 月9ドラマがダメな理由
まあ、脚本がダメダメなんでしょうね。
近年、コード・ブルー以外は、もう全滅ですね。
視聴者を舐めてるとしか言えないように感じます。
いくら出演者に金を掛けても、脚本がダメなら全然面白くない。

今日、初放映のコンフィデンスマンJPは、カラクリをやり過ぎたのと、絶対に有り得ないような状況がでてくること。
鳥取砂丘の上空からトランクを飛行機から落としたら、いったいどのくらいの範囲にちらばるのか?
そして、トランクの持ち主が落下傘抱いて飛行機からダイブしたのは、更に最短10分程度後なので、どう考えてもトランクが落ちた地域から100キロ単位で進んでいます。
それで、ちゃんとトランクに辿り着いてて多数のトランクを開けてるって、そりゃいくらなんでも酷いですよね。

僕はSFや空想をドラマに仕立てるのを否定しているわけでは有りません。
僕の大好きな作家の 住野よる さん の作品のように 現実と非現実をとても上手に仕立て上げている作品も多数あります。
ですが、現実を舞台にしている限り、現実には起こり得ないような表現をするのだったら、その裏付けをしっかりと見せなければ作品としては落第です。
ドラマ中で、中心人物が瀕死の状態で入院する場面がありますが、このドラマの筋なら、死体で浮いていないと辻褄が合いません。
ストーリーの最後で、瀕死のふりをしていたという設定に成っていましたが、もう裏付けも何も関係ないですよね。

今回のストーリーの方をとってみても、どうして?と思わせることのキーは上手ですが、だいたいが想像の範囲なんですよね。
だれがどのくらい詐欺に関わっているのか?というのは僕の想定範囲でした。
たぶん、こんなだろうなぁ~
って思ってる範囲に収まってしまっていました。
空港ごと詐欺に使ってたのはさすがに凄かったですが、お金で始末がつく結末は本当につまらない。

近年の月9は、演者が一生懸命なのが判るだけに、脚本の悪さが際立っていて可哀そうに思ってしまいます。
もう、次は観ないだろうな。

日暮里公園の桜
東日暮里 公園の桜 2018年4月8日 その2     東日暮里 公園の桜 2018年4月8日 その1

今日のお昼休みに、根岸界隈をお散歩してまいりました。
宮地交差点から尾竹橋通りを三河島駅の前を通って鶯谷駅方向へと歩き、東日暮里四丁目の交差点を左折して柳通へとはいります。
根岸柳通交差点をまた左折し、根岸五丁目の近くの交差点をまた左折、5つめの交差点をまた左折すると、元の尾竹橋通りへと戻りますが、この途中に日暮里公園が有りました。
この界隈に詳しい方なら、ユー・タカラヤというスーパーの方が判りやすいでしょうね。
このスーパーの並びに在る消防署の斜め向かいが公園です。

嬉しいことに、少し色の濃い桜が満開でした。
お花見してる方もいらっしゃいましたよ。
このくらい暖かいと、お花見もより楽しいでしょうね。
ソメイヨシノはほぼ葉桜になりましたが、種類によってはまだ咲いている品種があるんですね。

話は逸れますが、ユー・タカラヤさん、とても肉類がお安くてビックリしますよ。
お散歩途中に立ち寄った肉のハナマサ根岸店の同等品と比べても、まったくそん色なく(もしかしたら安いかな?鶏肉とか)本当にびっくりです。
お店も公園もけっこう判りにくいところに在りますから、もし行ってみたかったらグーグルマップとかで確認してからにしてくださいね。


カイロって敷居が高いみたい・・・
今日訪ねてくださったカイロに興味津々の営業さんが「カイロには興味があるのですが、敷居が高くって・・」とおっしゃったので、再自覚しました。
その敷居を下げるために、無料体験やネット・紹介の半額チケット進呈と初診料2,000円割引を設定しています。
それでも、今日来てくださった営業さん以外の別の営業さんからも「かなり高額を支払ってエステで骨盤矯正のマシンに乗ってるんですけど・・・ だってカイロって敷居高くて・・・」って言われていました。

そもそも、たぶん背骨が歪む原因が難しことによると思われているようですね。
でも、事故などのアクシデントを除けば、一番の原因は疲労蓄積です。
例えば、デスクワークで座りっぱなしになると、座った腰の形から立った状態の骨盤・腰椎は伸ばしにくくなりますね。
これは、座る姿勢が筋肉をあまり使わない姿勢なので、関節にダイレクトに疲れがたまることが原因です。
例えば、床に胡坐や横座りを長時間したあとに立ち上がろうとすると、腰が伸びませんね。
関節にダイレクトに疲れがたまることで、関節がコチコチに固まってしまったという琴です。

その状態を繰り返していると、ストレッチでも解けない位に骨盤や背骨の関節が固まってしまいます(カイロでは固着と表現します)
これは、動かない疲れの蓄積だけではなく、動きすぎている関節にも疲労蓄積から同様の状態が現れます。
ですから、骨盤・背骨・そのほかの手足等の関節は、疲労蓄積で凝り固まりカイロなどの外力でしかリリース(固着の解除)が出来なくなってしまいます。

つまり、カイロって疲労蓄積による不具合を解消するための、関節のマッサージのようなものなんです。
そして、関節を自由に戻すと、本当に驚くほどの効果を実感できます。
さすがに、カイロならどこでも良いと言えない日本はちょっと不自由ですが、少なくとも仙骨・頸椎を中心に神経の回復が可能な柴田カイロではご希望にこたえられる可能性はとても高いですよ。

回復のキーワードは「副交感神経」
この副交感神経は仙骨と頭蓋からでますが、頸椎を治すと頭蓋も良好になり、結果副交感神経を整えられます。
また、頸椎・胸椎・腰椎(いわゆる背骨)の歪みは強力な交感神経優位を生じます。
どちらも整えられるのが、柴田カイロのテクニックなんですよ。
しかも、バキバキしないしね。