FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



君の膵臓をたべたい 映画化
原作:住野よる『君の膵臓をたべたい』(双葉社刊)
監督:月川翔

山内桜良 - 浜辺美波  「僕」 - 北村匠海  恭子(学生時代) - 大友花恋  一晴 - 矢本悠馬
隆弘 - 桜田通  栗山 - 森下大地  上地雄輔   恭子 - 北川景子
現在の「僕」 - 小栗旬

こんなスタッフで映画は出来ています。
映画の公式サイトの情報によりますと、どうやら原作とはちょっと変わっているようです。
それはそれで面白そう。
でも、きっと、原作の喜びも悲しみも切なさも、みんな実像に成ってスクリーンから降り注いてくるのでしょうね。
楽しみなような、涙を堪えられなくなるような・・・・

7月28日公開です。
僕は、原作の 住野よる さんの文脈が大好きです。
良く行間を読む、とか言いますが、この本を読むとその意味をしたたかに思い知らされます。
ちょっとコンビニ人間にも同様の匂いを感じますが、住野よるさんの著書の方が圧倒しています。

さて、この原作をどのように月川翔監督が創り上げたのか?
とっても興味があります。

でもねぇ・・・・
これ、妻と一緒に観に行ったらちょっと恥ずかしいんだなぁ・・・
必ず泣いちゃうから。

演者や脚本・監督にもよるでしょうが、きっとあなたも泣くでしょう。
泣いても構わない人と観に行ってね。

わんわん泣くとストレス物質がいっぱい出て行ってとっても健康に良いのだそうです。
皆で観て、ストレス減らそうね。

その前に、明日のパイレーツオブカリビアンだな!



スポンサーサイト
突発性難聴
キンキキッズの堂本剛さん、この病気を患ってしまいましたね。
大事をとっての入院とのことですから、難治性ではなさそうですが・・・

実は、この病気はなかなか手ごわい。
今回の報道ではあまり病気の切実さが伝わってきませんが、発症したら即病院の受診が必要な重病です。

大抵の場合は、即時の入院加療が必要で発症から2週間を超えてしまうと聴力が戻らなくなることが多いのだそう。
原因不明でストレスや睡眠不足などがその理由に考えられていますが、ようは判んないんですね。
ですから、当然予防もできません。
目まいが合併することが多いので、聞こえにくさよりも立ち上がろうとした際や起床しようとした際に、グルグルと眼が廻り大変だぁ~となったら、即耳鼻科を受診しなくてはいけませんし、そこで単なる目まいではなく突発性難聴の診断を受けることも多いようです。

以前はステロイドの大量投与が唯一の治療法でしたが、最近ではATP製剤や星状神経節ブロックの併用も有効として行われているようですね。
軽症でしたら一般耳鼻科でも対応可能だそうですが、入院加療が必要な程度ですと紹介いただく大病院に即入院となります。
ただ、重症軽症の判断は患者の側にはできませんから、医師の説明を良く聞きもし納得できなければ、上位の病院を直ぐに紹介いただくか自分で探して転院することが重要でしょう。

今回の堂本剛さんは、既に入院加療されていますから、後遺症が残ることはほぼ無いと思いますが、無事な経過をたどることを祈っています。
キンキキッズはドラマも観ていましたしデビュー曲のガラスの少年など楽曲も大好き!
バンド少年だった僕は音楽番組も良く見ていましたので、キンキ&タクロウのLOVELOVE愛してるもずっと観ていました。
はやく回復されると良いですね。

思いがけない幸運
本日、2か月ぶりに寺田病院・肛門科を受診してまいりました。
先日の日医大・千駄木病院 皮膚科の薬剤アレルギーの検査結果が出ましたので、日医大の藤本准教授のお手紙を持って寺田病院の田中医師の受診です。
訪れる前は、薬剤特定できたのでいよいよ手術に踏み切るのかなぁ・・・ ってとっても不安になってました。

それがねぇ、
なんと、まず内痔核と痔ろうの状況がとっても良好!
痔ろうは膿が溜まるしこりがとても小さく成っているとのこと。
前回受診時よりも更に良くなっています。
そしてそして、内痔核も腫れが退いてきていて当面どころか年単位で手術をせずに経過観察で良し!ということになりました。

薬を使わずに2か月で更に症状好転するとは思わず、お正月に蕁麻疹が出た時にはとてもビックリしましたが、それこそ瓢箪から駒ですね。
あのときに蕁麻疹が出て無かったら、3月には手術だったんですからねぇ。
本当は、昨年12月初旬に初診で受診したときには今年1月の手術予定だったんです。
昨年続けざまに鼠経ヘルニアの二度の手術でしたから、手術以外に方法が無いと言い渡された途端、もうすっかり観念してしまったんです。
ところが、そのタイミングでちょっとした仕事上の都合で直ぐの入院加療ができなくなり、日延べしたのも結果オーライになりました。

今日も肛門鏡のモニターを確認してきましが、確かに痔核は在ります。
ですから日常生活をしっかりと引き締めて、有酸素運動やきちんとバスタブに浸かる入浴、食事の気づかい、そして骨盤・背骨の健康管理など、疲労回復・ストレス解消など今より更なる状態改善ができるよう、頑張りたいと思います。

薬を使わず症状改善してるのと、思いがけず他の薬剤でのアレルギーや副作用が怖いのとで、薬をまったく使用せずに経過観察をすることになったのは、使い過ぎによる新たなアレルギーの発症の予防にもとてもありがたいです。
保存療法を選択してくださった田中先生に感謝!!


ファイアーフォックス
最近、入力の際にどんどんタイピングと表記のタイムラグがひどくなっちゃった。
タイピングしてから数秒経たないと、画面に表示してくんないの。
ISDN(ってみんなしらないだろうなぁ。)の時代にもどっちゃったような感じ。
もう使いずらいので、先日からクロームに代えちゃいました。

こっちはこっちで使い慣れて無いからちょっと戸惑うんだけどね。
とはいえ、まあ基本はあんまり変わんないし、スマホやアンドロイドタブレットと同じような使いまわしなので、そこそこ解りますが、それでも面倒くさいね。
そもそもアンドロイドが面倒くさい。
家のAV家電がソニーなので、スマホとタブレットもSONYにしたのだけれど、タブレットがアンドロイドだと物凄く使いにくい。
PCがウィンドウズなので、タブレットもPCみたいに使おうとすると全然使えない。
高かったので買い替えるわけにもゆかず・・・・
こっちも使いにくさではファイアーフォックスに劣らないかもね(笑)

それでも、通信料を気にしなければ、出先で自宅の録画デッキに録り溜めたビデオを視聴できますから、便利なんですけどね。
出かける前にタブレットに転送しておけば、通信料も掛かんないしね。
まあ、使い方しだいってことでしょうか?

とはいえ、ファイアーフォックスはスマホでもPCでもトラブル続出でもう使えませんね。
ソフトに添付されているリフレッシュ機能も全然役に立ちませんしね。
見限り時かな。







第2287回「今までで一番高かった買い物は何ですか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の三浦です今日のテーマは「今までで一番高かった買い物は何ですか?」です高い物を買うときには、たくさんのお金と勇気が大切だと思います三浦の今までで一番大きな買い物は、パソコンです小さくて、スタイリッシュで、軽くて・・・と理想にぴったりのパソコンに出会い、えぇいと勢いで買ってしまいましたしっかりと計画を立てて買ったもの、衝動買いしてしまったものなど、みなさんの今まで...
FC2 トラックバックテーマ:「今までで一番高かった買い物は何ですか?」



まあ、この年齢に成るとたいていは家でしょね。
だって数千万円しますもんね。
しかも、僕はマンションを新築→中古と買い替えてますから。
金利入れたら、ものすごい高い買い物だと思います。
二回とも返済比率は10%台でしたから無理のない買い物とは言えます。

ただねぇ・・・
日本だと家は買うものってのが戦後の常識に成っていますが、本当に買う方が良いのだろうか?
だってね、買っちゃったらそうそうは引っ越せないんですよ。
僕は運よく前のお化けのでる家から脱出できましたが、購入してしまったらなかなかそんな訳にはいかないんです。
世帯同士のいろいろや、個人的な(広さとか間取りとか立地とか)理由が変わってもスムーズにはいきませんよね。
それに、いつまでも同じだけの所得でいられるかどうかもわからない。
賃貸なら、事情に応じていくらでも引っ越せますよね。

でもまあ、今の住居にはそこそこ満足しています。
なにしろ眺めが良い!
眼の前を妨げるものが無いので、富士山を始め主に広く西方向を眺められます。
それになんだかんだ言って、全熱交換の空調はとっても気持ち良いです。
立地も警察・区役所・消防署・郵便局の本局・保健所・区のがん検診センター・区民ホールが一堂に会した荒川区の庁舎街です。
それに、何と言っても24時間有人管理だしね。

僕も妻も田舎育ちなので(僕は知床・妻は八戸 のそれぞれいなか者)どこの駅までも徒歩10分以内というのは、とっても交通の便が良い立地に思えてました。
一番近いのは都電荒川線の区役所前電停で、徒歩2分くらい?かな?
荒川区の人達はみんな贅沢なので、駅から徒歩5分以上離れていると「え~ 遠くないですか?」とおっしゃいます。
そうです。
ここ町屋は千代田線・常磐線・山手線・地下鉄日比谷線・都電荒川線・京成本線が入り乱れていて、駅から5分程度に済んでいらっしゃる方が多いんですよ。
ですから、都電の電停しか最寄り駅が無いというのは「不便」に写るらしい・・・・
僕達夫婦にとってはとっても便利なんですけどねぇ。

ということで、一番の高い買い物は数千万円の自宅でしたとさ。


さっきの続き(睡眠時間)
先週の月曜日のアナフィラキシーを生じてから、まあダルイは眠いが疲れやすいわ・・・・
へんな話し、食べて寝ると元気に成るんですけどねぇ。
ちょっと調べてみましたら、アナフィラキシーは脳等の中枢神経を始め身体全体に影響をだすらしいです。
ということで、神経系を始め身体全体のけっこう大きなダメージだったようです。
いまだに時折足元が崩れるかのようにふらぁ~~っと目まいがしますし、弱い動悸もでてきます。

そもそも、アナフィラキシーの定義だと、血圧の低下は必須。
ところが僕は血圧が上がってしまいました。
まるで、アドレナリンが過剰分泌されたのかのようです。
そんなアナフィラキシーは有り得無さそうなのですが、反面解らないこともとっても多いのだそう。
原因に対する抗原抗体反応がどういう機序で進むかは、完全には解明されていなくて、定番のエピネフリン(アドレナリン)の投与で症状悪化する人もいるとのこと。
って、これ僕ですよ。
だって、血圧が上がってたんですから、アドレナリン大量投与したら血圧が更に上がって危険なことになります。
それに既に出ていた動悸はさらに激しくなったことでしょう。

ということで、僕のアナフィラキシーは普通と違うので、それもアレルギーカードに書いておいて貰った方が本当は良かったんでしょうね。
コピー作る時に書き足しておこう。
エピ打たれたら大変なことになるっちゃ。








第2286回「睡眠時間はどのくらいですか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の三浦です今日のテーマは「睡眠時間はどのくらいですか?」です三浦は寝ることが大好きなので、平日は7時間、休日は10時間くらい寝ています人によって、短時間睡眠のほうが調子が良い方もいるみたいですね仕事や育児などで思うように睡眠が取れない方もいらっしゃると思います眠いのに寝られないというのはキツイですよね寝ることは体にもいいので、理想どおりの睡眠時間を保ちたいもので...
FC2 トラックバックテーマ:「睡眠時間はどのくらいですか?」



最近は、だいたい6~7時間くらいですかねぇ。
ただ、先日このブログでも報告したとおり、今月の19日(月)にアナフィラキシーに陥ってから熟睡があんまりできません。
そのせいか、日中もだるいし眠いしで、毎日昼休みに1~1.5時間くらい昼寝をしています。
この事件が起きる前は、この睡眠時間で別段問題ありませんでした。
それと、河田歯科で処方していただいたナイトガード(寝る時のマウスピース)を装着すると、とっても寝起きがスッキリしています。
ときおり装着を忘れてしまうと、寝起きが悪いんですよ。

人の満足できる睡眠時間はおおよそ7~7.5時間程度が全体の8割くらいだそうです。
のこりは1割が極端に睡眠が少なくても満足(健康)できるひと。
他の1割は極端に睡眠時間が長くないと(10時間以上)睡眠不足に陥ってしまう人。
このうち、睡眠時間が極端に長くないと足らないひとは困るんですよねぇ。
たいていは、実生活に合わせると睡眠不足に成ります。
それもかなり極端な睡眠不足。
しかも、ほとんど自分が睡眠不足だと認識ができません。
睡眠外来に辿り着けた人がようやく判る程度。
この判断は、例えば休日に思う存分10時間以上寝ると、その後は必ずスッキリと頭も体も活動できれば可能性がとっても高いと言えます。
こういう人は、普通の通勤の有る仕事は難しいので、自宅で自分のペースでできる仕事や職種を選べると長時間睡眠で不自由はしないで済むのでしょうが、なかなかそんな恵まれた環境のひとはいないでしょうけどねぇ。

幸い僕は、昼休みも長いですし予約の入っていない時間帯はとぎれとぎれでも昼寝ができますから、こんかいのような体調の悪いときでも対応が可能ですし、そもそも7時間寝られれば十分なので今のアナフィラキシー関わりが終われば普通にもどるのでしょう。

それにしても皆さん、質の良い睡眠は健康の第一条件ですから、寝る直前にスマホとかゲームとか光るものや興奮するものはやめておいた方が身のためですよ。
気を付けててもダメダメな睡眠な人は、シバタカイロで相談してみてくださいね。
背骨が原因かもしれませんよ。

パンチェッタもどき
煙無しベーコン

ベーコンを作ろうと思ったのですが、豚肉を仕込んでいざ塩抜きってところで、なんと燻煙剤を切らしていることに気が付きました。
そういえば、最後に燻製を作ったのはいつのことだったか・・・
良く造っていた時は、無く成りそうになったらストックを購入していたものです。
だいたい常にベーコンは冷凍庫に置いておきましたし、中元歳暮にと大量に作っていたことも有りましたしね。
そんなでしたから、在ると思い込んで今日塩抜きをしながら燻煙剤を探してみても、  ・・  切らしていたのですねぇ~

ってことで、今回は燻煙剤を使わずパンチェッタのような塩気の効いた熱の入ったでも燻煙されていない塩豚を作ってみました。
パンチェッタは食べるのにギリギリの塩加減で豚を塩漬けにして熟成した、生のベーコンと称される熱の入っていない豚の塩漬けです。
ただね、これちゃんと作ろうとすると凄く難しいんです。
腐るか腐らないかのギリギリの塩分で上手に冷温で乾燥熟成する必要が有ります。
イタリアは言わずと知れた生ハムの聖地ですから、これらの加減はお手の物。
ようは、生ハムの塩加減で生ハムを創るのと同様に熟成すれば、パンチェッタの出来上がり~

ですが、東京で再現するには難し過ぎるんですよ。
基本冷蔵庫熟成をすれば、乾燥もきちんとできますし季節にも左右されません。
ですが、なんといっても塩加減です。
弱すぎると腐ります。
強すぎるとしょっぱすぎて食べられなくなります。
ですが、割り切ってベーコンを作るように強い塩加減で塩漬けにして、一週間~10日間くらい熟成した後に流水で良い塩加減まで塩抜きをし、含んだ水分は温乾で熱乾燥して脱水すれば、ほぼパンチェッタみたいになります。
基本、熱を入れて調理するのですが、万一生で口に入るとまずいので、一応電子レンジで加熱殺菌をしておきました。

今日の晩御飯でなんちゃってベーコンエッグを作りましたが、燻煙してないとちょっと風味に欠けるかなぁ・・・
でも、逆にこれはカルボナーラには良さそうですぞ。
今はもうパンを食べませんが、ベーコンエッグホットサンドにすると絶品なんですけどね。



アナフィラキシー 追申
そういえば、思い出したのですが、点滴を受け始め手足の指がしびれ始めたころ、左右の鼠経ヘルニアで挿入されているであろうメッシュのあたりが両側ともズキズキと痛かったんです。
アナフィラキシーの際には末梢血管が極端に拡張するとのことで、元々炎症を持ち合わせている組織はきっとその炎症を増大させるのでしょう。
それにしても、まさか鼠経ヘルニアにまで影響が及ぶとは・・・

とはいえ、今回のアナフィラキシーで鼠経ヘルニアの再発が促されたりはしないでしょう。
気のせいなのか、今回のアナフィラキシーへの治療を終えたあと、何だか肛門の調子がとても快適なのです。
それまではムズムズしたり痒かったりしてたのですが、それがとってもスッキリ!
あ!これは症状を悪化させる薬を5週間塗り続けていたんですから、アナフィラキシーという全身症状がでてるんですから、そりゃ肛門にも内痔核にも悪影響をだしますわね。
ですから、自覚よりは薬剤テストは身体に影響でてたんですね。
ちょっと痔が改善されたのかと錯覚しましたが、良く考えれば痔の発覚前はまったく自覚症状無かったんでした。

あ~~~ステロイドの短期間大量投与で痔が改善してないかなぁ・・・・


アレルギーカード 頂いてきました
アレルギーカード

今日、日医大・千駄木病院の皮膚科を受診してまいりました。
担当の医師は、亦野せんせいから准教授の藤本先生に変更されています。
先日のアナフィラキシーの経過を聞いていただき、問題無しということでアレルギー薬剤の特定とアレルギーカードの発行をしていただきました。
痔の手術を予定している寺田病院へフォローのお手紙もいただきました。
1月初旬にアレルギーの治療を頂き日医大・千駄木病院への紹介状を書いてくださった町屋の武田先生へは、藤本先生から直接に結果をご連絡いただけるとのことでした。

ちなみに、アレルギーカードに記載されている内容は

ヒドロコルチゾン含有ステロイド外用薬(強力ポステリザン、ヘモレックス、強力レスタミンコーチゾン)使用時にせ蝕皮膚炎、アナフィラキシーを生じた。
他の禁忌薬:ポンタール、セデス、イヴプロフェン

えぇ~~~っと
たぶん、注意を促す意味でカードは赤なのだと思います。
ですが、紙ですし、藤本先生に勧められたコピーも紙が全部真っ赤なので、普通にコピーをすると真っ黒になっちゃうとのこと。
藤本先生の「色合い調整してコピーしてね」とのお言葉にビックリ!
だってねぇ、これかなり大事なカードですよ。
勝手にICカードだと思っていました。
まあ、これで病院や薬やさんでアレルギーの説明をしなくても良くなりましたが。


夏至って良いね
平成29年の夏至の夕

昨日が夏至でしたね。
近年梅雨の初めに晴れ間が続くことが多いように思います。
今年も6月に入り、今年の梅雨も宣言が出てから晴れ間が続き日の長さがありがたいです。

僕は本来梅雨の無い道東出身ですが、東京へでてくる前の4年間を釧路で過ごしていました。
まあ、釧路も道東に入ると言えば入るのですが、網走地方出身者から見ると、まあ道北かな。
何しろ天気が全然違いますもんね。
多分網走地方で過ごしていた学生時代は、その恩恵を十分に頂いていたはずなのですが、その清々しい6月の想いは釧路に塗り替えられてしまいました。
毎度このブログで話している通り、釧路はGWの後から霧の時季で7月いっぱいくらいは濃霧になります。
寒くてジメジメして夕暮れなんて殆ど見ることができません。

東京も梅雨が無ければ、今日のように19時を過ぎてもなお綺麗な夕暮れに染まる景色が広がっているのですね。
夕暮れの風景が綺麗な今の住居に移転してから、ベランダから夕日に染まる街並みを眺められるのは、生活の良いアクセントになります。
癒されるぅ~



アナフィラキシー(ショック)の顛末 その4  帰宅
お弁当を持ち帰り、自宅でいつもよりはかなり早い夕食を頂きました。
食べれるのかなぁ~と不安だったのですが、まあまあ美味しく頂けました。
アナフィラキシーでは、消化器にも炎症が生じるようで、お腹が痛く成ったり下痢をしたりもそのせいのようです。
胃も有る程度影響がでてたのでしょうね。
いつもよりも少ない量でお腹がパンパンに成っちゃいました。
消化が上手くいかなかったのか、翌朝もまだ腹部膨満感が抜けません。

さて、前回のまだまだ終わりではないよ、というのは、
アナフィラキシーは、2峰性(2度症状がでる)の経過を辿ることが多いということです。
その可能性は24hとも72hとも言われますが、薬剤の場合は少し短いようです。
また、ステロイドの点滴を受けているのと、リンデロンの筋中と帰宅後のリンデロンの飲み薬で30hくらいはカバーされているようです。
体内の炎症もこのステロイド剤でカバーできるそうです(と、藤本先生が他の医師と話していました)

この日は妻がいつもよりもずっと早く帰宅してくれたので、仮に2峰性による発作が現れても、妻に救急車を呼んでもらえます。
実は、家が日医大に近いので発作の兆候が現れたらタクシー拾えばって思ってましたら、自販機まで付き添ってくれた医師に「もう一度発作がでたら、救急車を呼んでくださいね」と。僕が「え!救急車ですか?」とビックリしてたら「死ぬ病気ですからね」・・・・
そうでした。
今回の僕が被ったアナフィラキシーは、普通とちょっと毛色が違っていましたが、血圧低下と気道狭窄を生じたら本当に最悪病院に着く前に死に至ることも有るのですよね。
動悸と目まいがほんの少しだけ残っているので、寝ていても緊張するようで眠りも浅くウトウトしては眼覚めを繰り返し、午前4時にトイレに起きた際にもまだ少しドキドキしてました。
二度寝の後にいつもの時間に眼が覚めたら、その少ない動悸と目まいも無く成っていました。
ただ、身体は重~い。
抗アレルギー薬を頂いているので、寝起きに飲んで少し眠気とボンヤリが戻ってきます。
それも、午前中までで昼食を頂いた午後には、すっかりといつも通りに戻っていました。

調子が悪ければ今日の午前11時に再診だったのですが、藤本医師に調子よければ予約キャンセルしてね、と言われていましたので、今日の診察予約は無しで、明後日の木曜日に予定通りに診察に伺います。
今回で終了でも良いけど、やるとすれば他のステロイド剤が使えるかを判断する検査ですけどねぇ・・・
とおっしゃってましたが、昨年の鼠経ヘルニアの手術二回や今回の治療に使った別の強いステロイドは使えるわけですから、テストを続ける意味は無いのかもしれません。

さて、そこそこ使える薬の目安が付きましたが、僕の痔はどうなるのかなぁ・・・
僕の被ったアナフィラキシーは即効性のショックとはちょっと違いましたが、とっても怖かった。



アナフィラキシー(ショック)の顛末 その3 診察その2

アナフィラキシーは数時間後に繰り返す方もいらっしゃるとのことで、皮膚科の終了する16:30までブドウ糖の点滴も追加で入れていただきました。
空いた時間でこの先の治療スケジュールや白米がなぜアレルギーを引き起こしにくいかなど、大事な話も世間話も気さくに藤本助教授と話させていただき、患者想いのとても良い先生で良かったです。

アナフィラキシーを発症すると、排便排尿の直後に極端な血圧低下を生じて倒れちゃうことがあるんですって。
そのため、トイレへ行く際は藤本先生が必ず付き添ってくれます。
それで、症状自体がお腹にもくるので下痢こそしませんでしたが、大便1回とたぶん点滴等で水分補給が多かったせいだと思いますが、小便を2回つれていってもらいました。

今回検査の結論は、1度目と2度目のテスト薬剤と3度目を予定していた薬剤に共通なのは、ヒドロコルチゾンという一番弱い程度のステロイドでした。
強力ポステリザン軟膏には、大腸菌死菌とこのヒドロコルチゾンと溶剤しか入っていませんから、他の2剤にも入っていればそりゃこの成分ということになりますよね。

アレルギーを引き起こした薬剤の特定ができたのは良かったのですが、それがステロイドだったとは・・・・

女性医師に付き添われて飲料を販売期まで購入して戻り、16時半を少し過ぎたところで帰宅となりました。
まだフラフラしていましたが、(全身麻酔から覚めて初めて歩いたときに似てます)スムーズに帰れないんだなぁ・・・・
何しろ、受付の際には朦朧としていましたから、診察券をどこへ入れたか判らず落とし物が届いてないか聞いたりしても無い。。。。
鞄をひっくり返しても、無い。。。。
結局財布の思いがけないところに突っ込んでアリ事なきを得ましたが、そしたら、今度はスマホが無い。。。。
と、こちらは、鞄の普段使わないポケットに押し込んでありましたが、クタクタふらふらだったので、けっこうなダメージになりました。

兎にも角にも治療が終わっていったん治療院に寄ってから帰宅です。
再びタクシーに乗って治療院へ行き、ちょっと明日の準備等しながらお休みし、すき家でウナ牛トン汁をお持ち帰りにしてもらい、無事帰宅。

でもね、アナフィラキシーはまだまだ安心できないんですよ。
どきどきの一夜はまた次ね。


アナフィラキシー(ショック)の顛末 その2 診察その1
病院にたどり着いたころにはフラフラで歩くのも大変なくらい。
2FのD受付に駆け込んで直ぐに14番診察室で治療を始めていただきました。
受付前の椅子に座って待つ間、ひどく呼吸がゼーゼーはっはっと乱れ、座る姿勢も維持できず倒れそうになっていたものですから、周りで座っていらっしゃった方々が「早く診てあげればよいのにね」とささやき合ってくれていました。
時間が正午ですから、混んでいるのは当たり前ですし、症状悪化とはいえこちらの病院にたどり着いてさえいれば、極端な話最悪の自体には陥れいません。だって、東京で一番救命率の高い高度救命救急施設がありますからね。
なんて考えていたら、看護師さんが迎えに来てくれたのですが、この時点で既に一人では歩けなくなっていました。
自分でビックリです。

本来の担当の亦野医師は月曜はいらっしゃらないので、僕がどうしてアナフィラキシーショックに陥っているのかなかなか判らず、症状とテストとの因果関係から説明せねばならず、その間にも手足がどんどん痺れて来て動きが悪くなってきます。
吐き気はもう少しで本当に吐きそうなくらいだし頭痛も酷いし寝ていても目まいが凄い。
動悸も単に心臓が早く打つというのではなく、脂汗がでるくらいの不安感と動揺が一緒に襲います。
そうこうするうち、治療方針が決まり点滴を全開で落とし始めてくれました。
ただ、いくら点滴とはいっても薬が効き始めるのにタイムラグがありますから、目まいや動悸が少しづつ薄れるのに反して手足のしびれは逆に強まってきて指を握れなくなってしまい、動かそうとしても腕も足も自力では動きません。
しっかりと薬が効くまでの間「あ~人間ってけっこう簡単に死ぬのかも・・・」と本気で心配に陥いりました。
酸素濃度99%でしたから、幸い気道が狭窄せず息苦しさに反して死ぬわきゃ無いんですけどね。(笑)
人間、症状という現実が理性や知性を濁らせるのでしょうね。
まあ、いわゆる「死ぬほどつらかった」という一つの例ですね。

14番診察室は、通常の皮膚科の診察に使いますので、午後診療に伴って1時間くらい点滴を受け起き上がれるくらいになったところで別の診察室へ移動しました。
まだ全然歩けないので人生初の車いすで移動です。
腕や足に思ったように力が入らずかなりビックリです。なに?これ?

皮膚科の複数のお医者さん達に適切に診断・処置をしていだき、時間経過とともに諸症状は落ち着いてきたところに、ちょうど居合わせた皮膚科・アレルギー専門医の准教授・藤本和久先生も診察に加わってくださいました。
僕のような皮膚に直接薄めない薬剤を繰り返し塗り続けるテストで、アナフィラキシーに至る例が非常に珍しいらしく、その点など助教授が周りの臨床医の先生方にレクチャーしていて、耳に入ってくる言葉に「なるほどぉ~想像していた通りだけど、珍しかったんだ~」などと痺れた体で聞いていました。
助教の亦野先生から、担当も准教授の藤本先生へと変更になりました。

アナフィラキシーは数時間後に繰り返す方もいらっしゃるとのことで、皮膚科の終了する16:30までブドウ糖の点滴も追加で入れていただきました。
空いた時間でこの先の治療スケジュールや白米がなぜアレルギーを引き起こしにくいかなど、大事な話も世間話も気さくに藤本助教授と話させていただき、患者想いのとても良い先生で良かったです。


アナフィラキシー(ショック)の顛末 その1病院へ
昨日の動顛から一日が明け、だいぶ落ち着きましたから覚えている範囲で自体を時系列順に整理してみますね。

出勤まではまったく問題なく、美味しく朝食を食べ、朝のうちの家事を終わらせて週刊ポストをコンビニで購入し、意気揚々と自転車で治療院へやってまいりました。
11時の患者さんを待っているうちに、なんとなく頭が重いく胸のむかつくような気分の悪さがでてきました。
「?二日酔い?」いえ、昨夜はそんなに飲んでいません。
まあ、理由なく調子の悪い日もたまにありますから、あまり気にせずお一人目の患者さんを診ていましたら、説明のさいに時折口が回りません。
気のせいか手の指が震えているようにも感じますが、緊張してるのか??と少し不安。
引き続きお二人目の患者さんを診させていただいているうちに、むかつきが酷くなり目まいふらつきなども少し出てきました。

ここまでは、まだ「なんか変だな?木曜日予約を明日に繰り上げようか?」という程度。
担当の亦野先生から「症状が酷くなるようなら、早めに受診するように」と言われていましたのでね。

二人目の患者さんの次のご予約をカードに書き込むころには、字をうまく書けなくなっていて、根性で記入しました、頭のなかで「こりゃ大変だ!」と警鐘が鳴り始めています。
二人目の患者さんがお帰り成るころには、動悸も頭痛も出て来て全体に症状が強くなっています。
「こりゃ、今年一月初旬にでた蕁麻疹発症の際と同様だ!明日まで待たずにさっさと病院へ行こう。」

この日この後の患者さんを全てキャンセル変更とし、連絡を済ませて、日医大・千駄木病院へ時間外・緊急受診の連絡を入れます。
事情を話したら「すぐ来てください」とのこと。ありがたい。
で、タクシーを拾って病院へ向かいます。
すると、なんとタクシーに乗るころから更に症状悪化し、呼吸切迫まででてきました。
息苦しくて空気が入ってこない感じ。
明らかに1月初旬の症状よりも酷く、20年前に体験したセデスGの時に比べても良くないですね。
20年前との違いは、膨疹(身体全体に地図状に広がる蕁麻疹)は現れず腕の湿疹も少し悪化したていど。
ただただ全身症状が酷いです。

おもったよりも早く症状が悪化してゆきます。
渋滞することも無く、かなりスムーズに到着しましたが、それでもここまででも既に気絶しそう。
タクシー料金を払い、病院内へと向かいました。

次は、診察の経過です。
本日6月20日(火)平常診療です
今朝は体調がほぼ快調に戻りました。
そのため、午前中に予定していた日医大・千駄木病院皮膚科の受診が無くなりました。
とはいえ、現れた症状がアナフィラキシーでしたので、薬剤とはいえ遅発の発作も考えられるのだそうです。
その際には、突発的に休診となるかもしれません。

ご心配ご迷惑をお掛けいたしておりますが、とりあえず本日午前中の診療は通常通りに開始いたします。
よろしくお願い申し上げます。




本日午後休診でした
後に成ってのご報告でたいへん申し訳ありませんでした。
薬剤アレルギーの検査で薬剤を薄めず、そのまま毎日一回少量を塗り続ける方法をとっていました。
今日の午前中、お二人の患者さんの施術を終えるあたりから、軽いめまいと吐き気や手の震えなどがでてきて、その後直ぐに動悸も感じ始めました。
そのうち、症状が酷くなってきたので、病院へ電話し緊急で診ていただくこととし、状態によっては入院も考えられるので急きょ午後を休診とさせていただきました。
幸い的確な処置をいただき、入院とは成らず夕方帰宅できました。
今は一応平穏にもどり遅延型のアナフィラキシーを発症しないか観察しているところです。

場合によっては、明日午前の診療もお休みするかもしれません。

取り急ぎ、お詫びとご報告まで。


上野松坂屋の新館 工事着々
今日の昼休みに、御徒町へ行く用事がありましたので今年の秋に開業予定の松坂屋新館を眺めてきました。
既に躯体はほぼ完成しているようです。
以前と同様に、上階2か所が渡り廊下でつながっていますよ。

上野松坂屋 新館その2

取り壊された古い建物よりもとても高い建物になりました。
下層階には商業施設(パルコ他)が入り、7階~10階はTOHOシネマ、上階は上まで貸オフィスだそうです。

上野松坂屋 新館その3      上野松坂屋 新館その1

4階分をシネコンが占めますから、けっこうスクリーンの数が多そうで期待できます。
僕が上京したばかりの頃は、上野にはずいぶん沢山の映画館があり良く利用していました。
最後に閉まったロードショー館が東急シネマで、個人的に最後に鑑賞したのはハンニバルシリーズの何かだったかなぁ・・
また上野で映画を観られるのはとっても楽しみです。

池袋に行かなくなってからはパルコももう10年以上訪れていませんから、こちらも楽しみですね。
上野駅前の0101マルイとで、ちょっとおしゃれの幅が広がるのかな?

観てきましたよ  Beauty and the Beast
実は、美女と野獣の原作を読んでいませんので、まったくストーリーや結末を知らずに観に行きました。
これは中々良い状況でした。
なにしろ結末を知らないんですからねぇ。
世の中には、あんまりこんな人はいないでしょうから、笑えるのでしょうが、ハッピーに終わるのかアンハッピーでスボムのかが判らないってとってもドキドキするんですよ。

皆が知っているであろうストーリーとはいえ、まだロードショー真っただ中ですから、物語の推移には触れませんね。
この映画、とにかくミュージカル映画として抜きんでています。
特に、主役のBeauty エマ・ワトソンの歌唱力の凄いこと。
当然、周りを固める演者の歌声も心をガンガンと頭に響いてくるくらいに素敵な歌声です。
歌と踊りと、そしてストーリーに酔い続けているうちに、気づけばエンディング。

良い人ぶってる悪者が、とっても良いスパイスになっています。
そうです。対局にある引き立て役が凄く大事。
お料理の塩と砂糖みたいな?

この映画は、エンドロールもとっても素敵です。
何しろ、出演者が人物と物とが一緒ですから、それらを対比させながらカーテンコールのように再紹介してくれます。
バックに流れ続ける歌も素敵ですしね。

僕的には、ミュージカル映画としては、ララランドよりもずっと上を行っているように思えました。
いやぁ~ 良かった。

第2284回「最近恥ずかしかった事は何ですか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「最近恥ずかしかった事は何ですか」ですあまり恥ずかしい思いはしたくないですよね。。。最近「他人事」を「たにんごと」と読んでしまい「それ、「ひとごと」だから」とつっこまれた時。。恥ずかしかったです今までずっと「たにんごと」だと思っていました。。。。みなさんが最近恥ずかしかった事は何ですかたくさんの回答、お待ちしておりますトラックバックテーマ...
FC2 トラックバックテーマ:「最近恥ずかしかった事は何ですか?」



はい。それは上腕内側に書いた油性マジックのバッテン(×)印で~す。
先日来、このブログで紹介していますが、肛門科で処方してもらった薬のアレルギー?副作用?の検査をしています。
パッチテストでは全て陰性になってしまい、薬を薄めずに腕に塗り続けるという方法に変わりました。
最初のヘモレックス軟膏は左上腕内側で、今の強力ポステリザン軟膏は右上腕内側に塗りました。
同じ部分に塗り続ける必要があるので、それぞれにバッテン印を付けました。
実は、この印を付けたのが白衣を着ていたので、白衣の袖で隠れる位置につけたのですがぁ・・・・

白衣の半袖ってけっこう長いんですよ。
ということで、普通の半袖Tシャツとかシャツを着ると、このバッテン印がしっかりと出ちゃうの。
しかも、左で失敗したのを忘れて、右に印を付ける際に左の位置を参考にしてしまいました・・・
ということで、今もバッテン印はしっかりと普段着の袖から見えています。

まあ、自分が気にするほど人は見ていないので、別にどうでも良いのでしょうけど、×の周りに赤いボツボツがいっぱい出てるのを眼にした方は、ちょっとビックリするかもね。
だんだん痒みが強くなってきて、次の木曜日まで我慢できるのか、かなり微妙~

ということで、わたしの最近の恥ずかしかったことは、この上腕内側の×印でした。
まだまだ続くんだよなぁ・・・・

今日の金スマ 勝間和代のロジカル家事
冒頭にでてきたのが、キッチン鋏の多様です。
例は鶏むね肉の切り分け。
確かに鶏むね肉の皮はちょっと手ごわいですね。
ただ、これは包丁の研ぎ加減に物凄くよりますよね。
良く切れる包丁を皮を上にしてしっかりと引き切りにすれば、別に切りにくくも無いですし、包丁で何度もチョキチョキするよりも手数が断然に少なくて済みます。
それに、キッチン鋏は使った後の手入れが難しい。
挟むようにできているのですから、重なり合う部分が在ります。
包丁のようにサッと洗えば大丈夫!というのではなく、かなり神経質に洗わなくてはなりませんし、今回のように肉などに使った際は重なり合った部分をアルコール除菌したりしなければ僕は気が済みません。
ワンタッチで取り外せるようになっている鋏も有りますが、分解掃除をする手間が面倒くさい。
それに切れなくなった際に鋏を研ぐのも大変。
普通に自宅では研げないので、研ぎやさんへ持ち込む必要があります。
ということで、僕は包丁派です。
まな板くらい洗いなさい!

ただ、この後に紹介されたノンオイルフライヤーはお勧めです。
定価は高かったですが、実売1万5千円程度でしたから、いろんなディープフライ(天ぷらとか各種フライとか唐揚げとかね)を大量に作るお家は、もう危険な市販のサラダ油なんかを使わなくて済むしカロリーオフにもなりますから、是非にお勧めです。
とはいえ、高熱調理は終末糖化産物・AGEs(糖質とタンパク質が結合した老化促進物質)を大量に作りだしますから、できれば食事の中では減らした方が身のためなのですけどね。

この後にでてきたのが、平干しネットです。
屋外では飛んでっちゃうから無理でしょうが、浴室乾燥機を使う分には下着や靴下などは平らな干し台に散らばしておいて浴室乾燥機を始動すればちゃんと乾きますわね。
ただ、これは部屋干しや浴室乾燥機を使える前提です。
それに、つるさなくても良いもの限定ですから、大きさの割にはお得感が少なそうです。
そもそも僕は必要ないものを無暗に増やすことは嫌いです。
番組内では、リンゴの自動皮むき器も出てきましたが、これこそ愚の骨頂。
思わず「包丁で剥けよ!」とつぶやいてしまいました。

まあ、この手のことは状況・環境と何を良しとするかでまったく使用感は違ってきますね。
勝間先生の言う事も一理ありますし、実際包丁を使えない人達には朗報なのかも知れません。
便利なものを増やすことで生活が充実する人もいることでしょう。
勝間先生の本が爆発的に売れているのですから、そういう環境の人達は僕が思っているより多いのかな?
きっと包丁を研げる僕がいってもあんまり意味がないかもね。

そんな僕も、けっこう長らくヘンケルの包丁研ぎ器を愛用しています。
似たようなもんかな?

今がダニ対策のタイミング
僕は去年のアレルギーの血液検査でダニ、カビなどのハウスダストが2で出てきました。
ということで、先日の健康番組で取り上げられていたダニ対策ができているかを点検してみました。

まず、ダニは今まさに卵の状態で、この後のムシムシする梅雨~夏にかけて孵化し7月下旬~8月くらいに成虫となるそうです。
ですから、今現在ダニ対策をしてしまえば、夏に困ることも無い、ということ。

フローリングでびっくりは、あの板のつなぎ目のくぼみに埃とともに寄生するそうです。
あと判りやすくジュータン。
これらは普段の掃除機を丁寧にゆっくりと掛けておけば大丈夫。
ポイントは、とにかくゆっくりと掛けること。
特にジュータンはダニがカギのついた手でしっかりとしがみ付くので、サッサと掛けると取れないそうです。
お布団は天日に干しても日の当たっている側から裏へ裏へとダニが逃げますから、ひっくり返しても常に死なずにお布団に残ります。
我が家はマンションで、ベランダの壁に布団等を干すことは禁止に成っていますので、必然的に布団乾燥機に頼っていました。
これが良かったんですよぉ~
布団乾燥機の温度はしっかりとダニを殺してくれるそうです。
盲点は、網戸。
網戸や戸のサンに溜まるホコリの中にダニがわんさか増えるのだそうです。
そのホコリがカーテンに飛ぶので、カーテンもダニだらけ。
でもね、我が家は僕の休みの木曜日に洗濯物を干す際には、網戸もサンも含めでベランダをほぼ全部お掃除用ウェットシートで拭きます。
休みの日は、大物を洗いますので吊るすだけの普段洗いとは違ってそこここに干したものが触る可能性があります。
我が家は後付けで物干しざおを窓際に設置しましたので、窓も壁も、そして落としたさいを考えて床も(ようはベランダ全部)を拭いています。

ということで、ここまでは普段から知らずにできていた大作です。
ですが、思わぬ場所が・・・・
それは、リビングの続きのお部屋に置いてあるソファーベットです。
ファブリック生地なので、汚れを考えてインド綿の布のカバーを掛けてあります。
せっかくですから、今日の晴れ間を利用して洗濯をしました。
毎度そうなのですが、カバーをしていてもホコリが溜まりますから、そこはちゃんと掃除機をかけていました。
いや、掛けていたつもりでした・・・
良く裏側などを見ると全体にファブリックで包まれていますから、裏側もホコリが!
今迄あんまり観て無かったんだなぁ・・
今回は、もうこれでもか!とうくらいに埃を片付けてやりました(笑)

今回のダニ予防の一番のポイントは、ホコリですね。
TV裏や窓のサン、カーテンにジュータン、これらのホコリを今の時季に一気に片づけておけば、夏にダニで困ることはかなり防止できそうですよ。



第2283回「老後の夢は何ですか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「「老後の夢は何ですか?」ですまだまだ老後を考えるような年齢じゃない方もいらっしゃると思いますが。。。。なんとなーく、老後はこうなっていたいなぁという夢はありませんか梅宮は小料理屋か喫茶店をやって、老後も賑やかに過ごしたいなぁと思っていますみなさんの老後の夢は何ですかたくさんの回答、お待ちしておりますトラックバックテーマで使っている絵文字...
FC2 トラックバックテーマ:「老後の夢は何ですか?」



はい!妻とそこいらじゅうを旅行することです。
まあ、資金がちゃんとあればですけどね(笑)
結婚してから下田や鬼怒川、秩父とかのごく近くと京都は3度行きましたが、それぞれの実家以外は旅行できていません。
休みの旅に「どこへ行こうか?」と話してあっちこっちと話題はでるのですが、なかなかまわれず。
今年だと石川県の金沢でしたが、休みの予定が決まるのが遅すぎて叶わず・・・
湯布院にや博多、熊本など九州も行きたいし、四国にも行きたいし、日本中行きたいところだらけ。
お金に余裕があれば、そりゃ外国にも行きたいですよ。
船酔いすのので、船はだめですけどね (;^_^A

今年の京都はとっても楽しかったです。
過去2回も楽しかったですが、一度目は久々過ぎて不安。
二度目は脱腸抱えてたので、半分上の空。
今年は、慣れてきたのと不安材料がほぼ無かったのでしっかりと周れました。
京都も良いけど、もっと妻といろいろ旅行したいですねぇ~

あとは、二人そろって健康でいること。
これは、誰の老後でも皆おなじ気持ちでしょうけどね。



ポステリザン軟膏その6日目
ポステリザン軟膏その6日目

はい。判りやすく上腕前腕の腕全体に発疹が酷くなってきました。
今のところ、まだ肛門と体のあちこちが時折痒い位でめまいや動悸はありません。
どんどんと悪化はしていますが、とりあえず今のところは皮膚症状だけですね。
それに、思ったほど痒く無いです。
とはいえ、ときおり忘れてかこうとしてしまうのがちょっとねぇ・・・
想像はしていたのですが、はっきりと判るように発疹が目立ってくるとちょっと不安に成りますねぇ。

さて、このあと緊急に病院を訪れることは有るのか無いのか?
あんまり酷い症状は無い方が良いのですが・・・

サッカー ワールドカップロシア大会最終予選 VS イラク
結局、1対1の引き分けでしたね。

さて、この後のオーストラリアとサウジアラビアとの直接対決で結果が決まります。
勝ち点1を摂りましたが、なにしろこの後は直接対決だけですから、もう負けられません。

怪我人続出で、日本はどうなるんだろう?

頑張れニッポン!!!

第2281回「最近嬉しかった事は何ですか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「最近嬉しかった事は何ですか?」です梅宮が最近嬉しかった事は大好きだった人に4年ぶりに会えた事です外国に住んでいる人なのでなかなか会えずにいたのですが、やっと会えてすごく嬉しかったですみなさんが最近嬉しかった事は何ですかたくさんの回答お待ちしておりますトラックバックテーマで使っている絵文字はFC2アイコン ( icon.fc2.com )...
FC2 トラックバックテーマ:「最近嬉しかった事は何ですか?」



はい!それはパンダの赤ちゃんが生まれたことです。
上野動物園でめでたく出産されましたね。
まだ雌雄は判別できないとのことですが、どっちでも元気に育ってくれることを望みます。
今までにも、出産後数日で死亡してしまった赤ちゃんパンダも居ましたから、そうならずスクスク育って欲しい、切実に。
生後1か月までには、あのパンダ独特の白黒模様になるそうです。
TVで別の赤ちゃんパンダの生育状況を観ましたが、とっても可愛いです。
頑張れぇ~ お母さんパンダと赤ちゃんパンダ~~~ 

第2282回「雨の日はどのようにテンションを上げますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の岡山です今日のテーマは「雨の日はどのようにテンションを上げますか?」です梅雨シーズンがやってきましたね雨の日はなかなかテンションが上がらず困っちゃいますが、私が雨の日にテンションを上げる方法は雨音に紛れて大きな声で歌を歌うことです日ごろは外で大きな声を出すことはできませんが、雨の日は思いきり大きな声で歌うことができるので、テンションを上げることができておすすめ...
FC2 トラックバックテーマ:「雨の日はどのようにテンションを上げますか?」



けっこう前から傘好きなんです。
叔父叔母へ皇室御用達の「前原光榮商店」の傘を多慶屋で購入し、贈ったことがよりその思いを強くさせましたね。
今では珍しく無いですが、16本骨の素敵なデザインの傘です。
自分でさす傘は可能な限り予算節減するのですが、どなたかに差し上げる際は逆に手軽には買えないくらいのものを選びます。
傘好きの僕が叔父叔母へのプレゼントを探していて見つかったということです。
なんで傘が好きかというと、雨の日に素敵な傘をさしているひとが街中を歩いていたのを見たから。
随分ちいさな頃だったと思います。
まだ「雨に唄えば」というミュージカル映画の映像や音楽が良く流れていたのを覚えていますが、これはきっと大ヒットしたので色んな場面で使われていたのでしょうね。
とはいえ、あの映画の(リバイバルかTV放送かで観ています)雨の中を楽し気に歌い踊りしている俳優女優さんたちの生き生きとしていた表現や表情と傘が僕の中ではしっかりと結びついています。
そんな幼少の頃の思い出が、僕の傘好きに影響しているのでしょうね。

ということで、傘をさせる梅雨時はどっちかというと好きになるかなぁ~
でも、大好きなのは夏ですけどね。
早く夏来ないかなぁ~


ポステリザン軟膏4日目
ポステリザン軟膏その4日目

もう丸印つけなくても判りますね。
赤いポツポツが上腕のかなり上までと、肘を超えて前腕の中ほどくらいまで比較的はっきりと現れてきました。
前回のヘモレックス軟膏とは比べ物にならないくらい広い範囲です。
お尻のほっぺ下半分にびっしりとできた蕁麻疹は、やっぱりこいつのせいみたい。
いまのところ、身体のところどころや肛門が少し痒かったりする程度で、動悸やめまいなどの全身症状は現れていませんが、何か時間の問題みたいな気がします。
しかし、なんでこんなに反応でるのにパッチテストでは陰性だったんでしょうね?


昼顔 観てきました。
斉藤 工 と 上戸 彩 主演のTVドラマからの映画化です。
あの「壁ドン」の元祖です。

さて、ドラマではダブル不倫がそれぞれの家族にバレて、斉藤君は元さやにもどり、上戸くんは離婚にいたります。
そして映画の冒頭に、その際に記した念書の「甲乙は丙に対し二度と会わず、どのような手段での連絡も絶ち・・云々・・」というような文書を交わして住むところも変えすっかりと相互の接触を断たれた3年後に、偶然上戸の町に斉藤が公演にやってきちゃう・・

さてさてどうする?どうなる?
期待どうりに、いろいろごちゃごちゃになります。
そして、途中から純愛になります。

そして・・・・

クライマックスの瞬間、茫然となりなます。
蛍がね、蛍が・・・・

この映画のキーワードは「蛍」です。
そして「花火」かな。

何が善で何が悪か、観る人によって違うんでしょうね。
さて、あなたは善悪どちらに見えるのかなぁ?
 

強力ポステリザン軟膏 3日目
ポステリザン軟膏3日目

ちょっと判りにくいですが、3日目の夜お風呂の後にマークを塗り直そうとして気が付きました。
既にポツポツと赤い湿疹が出ています。
それもかなり広い範囲。
この画像には映っていませんが、肘を超えて手首に近いところまで発症しています。

実際に薬として使用していた際の不調も、夜寝る前にポステリザン軟膏を注入した後、1~2時間後に現れた動悸や痒み・痛みなどでした。
塗り薬のヘモレックスの方が一日に何度も繰り返し使っていましたが、日中は我慢できる程度の症状で治まっていたのですが、寝る前はもうどうしようもなく辛かったですもんねぇ・・・・
この先、どんな状態に陥るのかとっても不安では有りますが、たぶんヘモレックスよりも早い時点でもう少し判りやすい症状が現れるように思います。

さてこの先どうなることやら・・・
乞うご期待??