柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ふるさと納税
前にもこのブログで書きましたが、僕はふるさと納税の返礼品にとても疑問にお思っていました。
だって、返礼品欲しさに故郷納税という名の寄付をすればするほど、自分の住んでいる所在地の税金が減るんですもの。
僕の住所地は東京都で黒字地方自治体ではありますが、それでも0歳児保育をしようとすると抽選になるくらい税金が足りません。
ですから、モノが欲しいからといって、ふるさと納税をするのが良いのか?って思っちゃうんですよね。
ただ反面、法律に反していなくて自治体という正当な組織が提供するものなのですから、そこを利用しても悪いことは無いはずですよね。

なんでこんなことに成っちゃったかというと、判りやすく国の政策が悪くて地方自治体がくまなく赤字だからでしょう。
国自体が赤字なのですから、補填しようとしてもできないのかもしれません。
でも、こんなタコが自分の足を食べるようなひもじい想いを地方自治体にさせていることが物凄く悲しいです。
寄付金の3割を超える返礼品を禁止するそうです。
でも、そんなので根本的な改善にはならないでしょう。

リーマンショック 3・11東日本大震災 この後からずっと日本の不景気が続いていますね。
TPPもトランプくんのおかげで潰れそうですしね。
そうは言っても、日本全国の景気を取り戻してくれないかぎりは、地方自治体の活性も図れないですよね。

なんとかならんもんだろうねぇ・・・


スポンサーサイト
今日のMスタ
金曜日はたまに見ているのですが、今日は裏番組が面白くて見逃しそうになっちゃいました。
途中で気が付いてチャンネル変えたら、懐かしい映像がいっぱい。
織田裕二の湘南爆走族は驚いたり笑えたり (^^♪
ももクロの百田ちゃんはなんと14歳のデビュー前の画像が出てきたのですが、今とそんなに変わらなくてビックリ。
最後はXジャパンが新曲と紅を熱唱してました。
ギターのヒデが亡くなってからずいぶん経ちますが、なんとか再出発できて良かったですね。
それにしても、ヨシキは頸椎ヘルニア抱えながらあんなに力強いドラミングは凄いですね。
個人的には、トシの舌ったらずの歌い方が好きくなかったのですが、新曲の英語は凄く良かったです。
色々とあったバンドですが、復活できて良かったですね。

あんまりこのブログでは話していませんが、僕も高校~指圧学校まではベース弾きまくりのロック小僧だったんだぞ!
時々、ドラム叩いたりギター弾いたりもしたしね。
そのうち、親父バンドにエントリーすっかなぁ~
その前に痴呆になっちゃたら笑えないよね。

兎にも角にも、音楽は心癒してくれますね。
ストレス発散、大事ですね。

パール富士!
1490962525979.jpg

今日の読売新聞夕刊の「読者のニュース写真」の1席に入選した写真です。
神奈川県藤沢市の松田巧さんの作品。

凄いですねぇ。
ダイヤモンド富士は知っていましたが、パール富士は今日初めて知りました。
それに、本当に富士山に真珠が乗っているような構図に成っています。
手前の菜の花(だと思う・笑)がとても春らしくて、残雪の富士ととても良い季節が良く伝わるワンショットですね。
あ、ワンショットと書きましたが、これはこれは僕が旅行とかで良く撮っているスナップ・ショットとはまったく違うグレードです。
この一瞬を切り取るのに、松田巧さんがどのくらい張り付いて何枚撮ったのか・・・・
想像することしかできませんが、凄い努力とエネルギーが必要だったのでは?

画像にもどって、富士山って本当にまわりに山の無い単独峰ですから、ダイヤモンドとかパールとか似合いますよねぇ。
昨年、一昨年とGWに京都へ旅行してきましたが、車窓から見える富士山を本当にずぅ~~~~っと観てましたもん。
こんなに綺麗な山は二つと無いと思います。

その秀麗な富士山に、真珠が乗ったらこんなに綺麗なんですねぇ。
実際に観られたら感激もひとしおなのでしょうが、その感激をしっかりと残せる写真も凄いですね。
そしてなにより、このシーンを切り取ってくれた松田巧さんに感謝。


第2249回「ストレス発散方法は?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「ストレス発散方法は」です梅宮はストレスを感じないように物事を柔軟に考えるようにしていますがたまってしまった時はひたすら寝ます休みの日なんかに目覚ましもかけずにひたすら寝ると翌日には頭も体もスッキリいやな事も忘れてしまいますみなさんはストレスはどうやって発散しますかたくさんの回答お待ちしておりますトラックバックテーマで使っている絵文...
FC2 トラックバックテーマ:「ストレス発散方法は?」



今回のテーマはかなりカイロ向きですね。
ストレスをどう解消するかは、自分のみならず患者さんには必須です。
ですから、患者さんの話は身体の辛い状況だけでなく、日ごろの気に成ることはいろいろと話してもらうようにしています。
話してホッとするだけでも、かなりストレス軽減になりますからね。
アドバイスは、できるだけ少しにしています。
ご本人がストレスと感じている事柄の明確な答えは実は沢山あることが多く、的を外せばストレスの上乗せになりかねません。
ですから、ご本人が話だした事柄でも、まず良く聞いてうなずいて一般的な意見に僕の見解をちょっとだけ載せて少しだけ話します。
時には、うなずくだけで終わりにします。
ちなみに、背骨が歪んでいると交感神経優位が強く成りすぎて、常にストレスから解放されなくなります。
カイロはストレスにとても有効ですよ。

話がずれましたが、僕のストレス解消は本と映画が多いですね。
感情移入できて泣けるようなものがより良いです。
脳の専門家によると、涙が出るとなお良いですが、脳が泣けるような状況になるとしっかりとストレスをクリアできるのだそうですよ。
最近のお勧めは「君の膵臓をたべたい」ですね。
最近よくやっているのは、耳を揉むこと。
このブログでも紹介していますが、耳には迷走神経が通っていますので、体外から直接刺激できる副交感神経なのです。
指の爪の際を揉むのもかなり有効な副交感神経のスイッチですが、耳を揉むのはもう神経直撃ですから、効果抜群なのです。
ストレスを感じた時は物凄く強い交感神経優位に陥っていますから、この副交感神経のスイッチを強く入れることで自律神経のバランスを取り戻すことができます。

ちなみに、ストレスから細胞が物理的に壊れて疲労物質を沢山だしますから、疲労を解消する鶏・カツオ・マグロのイミダペプチドを沢山摂ると早く疲労回復できますよ。



蕎麦粉と大豆粉のピッツァ
1490873821235.jpg

大豆粉と蕎麦粉をほぼ半々に一つはベーキングパウダー、もう一つはそこにドライイーストを追加したものを創ってみました。
前回の大豆粉100%は硬いばっかりで、まったくダメダメでした。
今回は、前回のお好み焼きで使った湯捏ねを使ってまず、粉を結着させることに。
これはとても良くできました。
粘りすぎるほどです。
あとは、少し膨らんでくれれば良いか。
ですが・・・・
けっこうベーキングパウダーを入れましたが、ふんわりには成りませんねぇ。
大豆粉100%ほどではないですが、クリスピーに仕上がりましたが蕎麦粉の良さもあんまり判んない仕上がり・・・
画像のピザはベーキングパウダーだけの方です。
ドライイーストを追加した方も、けっこう発酵していたのですが、ほぼ変わらず。

肝心の美味しいか?美味しくないか?だと、若干美味しくないに傾きますなぁ。
最近、古代小麦というのを発見しました。
本当は今日扇大橋の寺田病院から環七を歩いて北千住へ行き、ルミネのTOMIZ(富澤商店)かマルイのナチュラルハウスで古代麦が有れば買って来ようと思っていたんです。
けど、寺田病院の堀先生に「痛いのは身体のダメのシグナルだよ」って言われて、ウォーキングは諦めて、失意のもとに町屋に直行したんですよねぇ・・・・
まあ、ネットでも買えますしどうとでも成るのです。
肝心なのは、古代麦がグルテンもかなり身体への影響が少なく遺伝子組み換え前の健康な麦だということ。
グルテンの悪さは置いておいても、少なくとも僕の手の痛みシビレには影響しないでしょう。

ということで、次のトライは古代麦を使ったピッツァだな。






う~~~~~~ん へこむ
先日のお知らせの通り、寺田病院の外科・鼠径ヘルニア診療の定期健診を受けてきました。
このブログでも書きましたが、沢山歩いたり自転車乗ったりした後にボンヤリした痛みを感じていましたので、その旨堀先生に申告しましたら「痛みは身体のお知らせで危険信号です。」とのこと。
痛いことはやるなと言われてしまいました。
つまり、速歩のウォーキングや自転車はNGなんですねぇ・・・
たぶん、重いものの持ち歩きもダメなんだろうなぁ。
痛くない程度に加減が必要ってことなんでしょうけど、今週からお昼休みのウォーキングを再開したばかりですし、自転車通勤も始めようと思っていたところだったので、かなり凹みました。
でも、今無理をして再発になっちゃったら大変なので自重しましょうね。。。。。。。。。

運動はほぼ全部禁止になってるので、せめて歩きたかったんだけどなぁ・・・・
けっこうストレスになってます・・・

第2250回「朝食は和食派?洋食派?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「朝食は和食派洋食派」です朝食は1日のはじまりを元気にスタートさせる大切な食事ですよね梅宮の理想は、白米お味噌汁納豆焼き魚海苔のTHE和朝食ですたまにはクロワッサンハムスクランブルエッグとおしゃれなのもいいですがやはり和食に惹かれますみなさんは朝食は和食派洋食派たくさんの回答お待ちしておりますトラックバックテーマで使っている絵文字は...
FC2 トラックバックテーマ:「朝食は和食派?洋食派?」



先日患者さんと話していたのですが、日本ほど多様な食事(外食含む)が楽しめる国はないですねぇ~って。
例えば、世界で一番おいしい朝食と良く紹介されるアイルランドですが、ほぼベーコン、ハム、卵、トマトとパンの料理がほとんど。
これは、別の患者さんでイングランドからアイルランドへ移住した方からも「え~~~ いっつも同じものばっかり食べてるよ」ということからもあながち偏見でもないみたい。
海外のあちこちを行き来している商社の知り合いも、当地の料理、例えばイタリアならイタリア料理フランスならフランス料理とか、その国々の料理がほとんどで、日本みたいに街中に世界中の料理が溢れてる国なんてほとんど無いんですって。
例外は、アメリカのニューヨークやロスとかの大都市くらいか?

話が逸れましたが、ようは日本の朝食ってとってもバラエティーに富んでいて、和洋中なんでもありでとっても楽しいのですよね。
これは「日本に生まれて良かったぁ~」ってやつですね。(^^♪
僕も何料理でも大好きですので、我が家では和洋中なんでも作ってます。
ですが、妻の朝食でNGなのは肉。
ですから、和洋中を問わず我が家の朝食はほぼ肉無しのメニューになります。
でも、ハム・ベーコン・ソーセージはOKなので、これらを使った洋食もけっこう出しますが、メインは和食ですね。
基本、妻は白米が必須ですので(特に平日・力が出るんですって)ご飯に合うお惣菜というと、必然的に和食になります。
だってねぇ、ご飯に合う洋食っていったら肉料理か揚げ物に成っちゃいますもん。
当然、朝から揚げ物もNGなので和食が9割くらいですね。

ちなみに、土日はパスタとかの洋食も食べています。
ムニエルや魚のホイル蒸しとかも、ほぼ土日のメニューですね。

えぇぇぇ~~~ ここまでほぼ朝食は妻に合わせているわけですが、僕自身は朝からカツ丼とかカツカレーとかハンバーグやステーキなど肉料理全然OKなので、一人だけの朝食の際には良くこれらを食べていますけどね。

ということで、我が家の朝食はほぼ和食、時々洋食 でも肝心なのは妻次第って感じ(笑)

明日(木)10か月検診と6か月検診です。
早いもので、昨年2回の鼠径ヘルニア手術から、右が10か月左が6か月経ちました。
昨年12月の右半年検診では、左右とも順調でした。
今回も大丈夫・・・・なのかなぁ・・・・
前回検診の際は、左はまだ術後2か月でしたから、痛くて当たり前。
右は30~40分程度歩いた際に痛かったりしてましたが、このころはまだ自転車に乗っていなかったので、左の自転車乗車時の状態は判りません。
今回は、何度か自転車にも乗っていますので、左右の状態が揃うわけですね。

右は術後2か月ちょっとまえに自転車にのって問題無く、左の発症まではけっこう乗ってました。
このときは、ほぼ痛くも何ともなかったんですけどねぇ・・・
実は、左の手術後まる2か月以上経ってから自転車にちょっと乗ったら、なんと右が痛い。
自転車を漕いでいる際はまったく痛く無く、ちょっとお腹の中がゴワゴワするかなぁ~ くらい。
漕いでから時間が経ってからちょっと鈍痛がずぅ~~んと来ます。
歩くのも同じで、少しながく歩いた後に同様の痛みを感じます。
歩く際は、時折歩いている途中から痛みが出てきたりもしてます。
この花粉症シーズンで気づいたのは、クシャミの旅に左側が判りやすく痛いじょ。
まあ、右側の半年後は左側の2か月後に気を取られていて、あんまり状態判んなかったし、クシャミをする機会もほぼ無かったですしねぇ(あっても判りやすく左が痛かったし)
でも、2か月前1か月前最近と、痛みの出方は徐々に軽く成ったり出なくなったりしてますから、まあきっとお腹の中とメッシュがだんだん馴染んできてるってこと?なのかなぁ~

よもや再発ということは無いでしょうけど、明日の検診で判明することでしょうね。
今となっては、随分と昔のことのように思えますが、まだ右も1年経ってないのですよねぇ。
今日も患者さんとお話しになりましたが、あんなに痛かったのも時間が経つと判んなくなっちゃうものですよ。
どの程度の痛みだったかは、今迄経験してきた痛みに順位付けをしておくと便利です。
たいていは、酷い痛みを受けた際「あぁ~ あの時の痛みに比べたら×××」って感じになるので、その際に痛みの程度を比べるわけです。
僕の場合は、左右の鼠径ヘルニアの痛みは第3位くらいです。
今回の手術の痛みでは、別に死ぬほどとは思いませんでした。
死ぬほど痛いと思ったことが他に二つ有りましたからねぇ。
こうして、だんだんと痛みの閾値があがってくると、我慢強くもなりますが半面変な鈍感さも備わっちゃうので気を付けないとね。
痛みや怖さに鈍感になると、危機回避には良いことないですよ。

はてさて、柴田センセイの運命やいかに?(笑)

VS タイ 勝ちましたねぇ~
前半8分に久保裕也選手が右サイドを上がっての折り返しを香川真司選手が技ありのシュートを決めて先制。
19分にも久保選手のクロスを岡崎選手が頭で合わせて追加点を挙げ、前半を2対0で終えます。
香川、岡崎というベテランの主軸選手に流れの中から得点が生まれたのはとっても嬉しかったな。

ただ、気に成ったのが、タイがとても強いこと。
ボール回しも上手だし、ルーズボールを良く押さえてカウンターに繋げたり、日本側のエリアで次の攻撃に結び付けたり、全体に守備ラインも高めで試合の終盤までかなり積極的にプレスをかけてきてたのが印象的でした。
それでも、チャンスは造るが得点成らずで、結局タイは無得点だったのは、日本の守備陣の能力が上回っていたということでしょうね。
アジア各国は発展途上のチームもタイ同様に力を付けてきていますから、日本もなおさら上を目指して頑張る必要が有りますね。

後半も、12分久保 38分吉田麻也 が決めて日本は4得点。
しかもGK川島のPKスーパーセイブというおまけ付き。

これで、とりあえずの暫定首位ですね。
勝ち点ではまったく並んでいて、得失点差での順位ですからこのまま残り試合をしっかりこなさないと大変です。

頑張れニッポン!


肥満治療  凄腕の専門外来その3
色んな外科的な肥満治療がありました。
胃を切除して縮めるとか、金属で縛るとかね。
今回はバルーンです。
そうです。胃に風船を入れて膨らませて容量を減らそうという事だそうです。
凄いですねぇ。
僕が知らなかっただけで、けっこう前から行われていたのだそう。
ただ、今迄と違うのはバルーンを投入した後に固定する手術が要らないのだそうですよ。
胃底に(胃の上部)ぴったりと張り付いて動かなくなるとのことで、今迄の固定が必要だった手術から格段の進歩なんですって。
で、物理的に胃の容量が減りますし、満腹の際に揚げ物とかのしつこいものは食傷ぎみになりますが、同様の食欲に陥るのだそうです。
何しろ胃にものが入らないのですから、血糖値なんかまったく問題なく直ぐに満腹になりますね。
最初の一週間は、食べると吐き気が~っていてましたが、その後はまったく問題ないそうです。
ほんとのホントに肥満に困ってたら、バルーンも有かもね。

凄腕の専門外来SP・TBSテレビ その2
肥満とか、いろいろとやってたのですが、僕がとっても気に成ったのは、癌の検査です。
血液一滴のプロテオ検査。

対象となるのは、肺がん、乳がん、胃がん、膵がん、肝がん、大腸がん、舌がん、甲状腺がん、腎臓がん、前立腺がん、子宮がん、卵巣がんなどの固形がんで、体内にがんが発生した場合に血液中に微量溶け出すがん関連物質を、新型バイオチップであるプロテオを用いて測定・数値化し、がんのリスクをC(リスク高)・B(要観察)・A(リスク低)の三段階に分類・判定します。

食事等の影響も受けないとのことで、判定の数分で済みます。
番組内では、膵臓に注目していましたが、正常判定でした。
様々な癌に対応できるとのことで、この先の癌治療の道しるべの本命でしょうね。


網膜剥離 飛蚊症
凄腕の専門外来SP・TBSテレビ で出てきました。
ビックリしました。
僕は、網膜剥離に至る飛蚊症は、事故的な要因によるものがほとんどだと思っていました。
眼球への打撲・打撃による物理的な外因によって、網膜裂孔が悪化したものだとの認識が強かったんです。
ほんの少しの要因(老化など)によっては、網膜剥離の前駆症状とも言われてはいましたので、僕自身20年以上前に一度飛蚊症で眼科で眼底検査を受けてもいます。

今夏の番組では、その自然な要因による飛蚊症からの網膜剥離の原因が近視によるものが多いとの指摘です。
今回、取り上げられた眼科医は次の通りです。

大島佑介先生 おおしま眼科クリニック 大阪市高槻市西冠1-12-8 ℡ 072-676-8900

手術は、なんとほぼ日帰り手術だそうです。
手術は、網膜が剥がれた際に体内から漏れ出て来た飛蚊症の元の血液などの不純物ごと硝子体を、0.5ミリの管の中を通して全てバキュームし取り除きます。
その後、硝子体液の代わりに成る液体で満たし、ガスで圧力を掛けて剥がれた網膜を圧着させたら出来上がり!
何と手術時間は40分程度だそうです。
しかも、今迄一週間~10日程度の入院が必要だったのが、日帰りで良くて一週間ほどでほぼ支障なく見えるようになるのだそうです。

この、自然に生じる網膜剥離ですが、近視の方が圧倒的に不利なんですって。
近視の方は眼球が大きくなっていることが多く、肥大した眼球に網膜が引っ張られて薄くなると破れやすくなるのだそうです。
敗れた(網膜裂孔)網膜から血液などが漏れて黒い点々や、暗くても見えてしまう飛蚊症の点や線が現れたら、必ず眼科を受診してください。
そうなるまえに、飛蚊症が生じたら、眼科で眼底検査は必須ですよ。


けっこう開いてた 蕾
先ほどのナイトガードの最終調整で昼休みに河田歯科医院に向かった際、その途中の街路樹で植わっていた染井吉野を見て来たのですが、既に咲いてる花もチラホラです。
こんなに寒くても、ちゃんと咲こうとするんですね。
明日以降は週末に向かって、どんどん気温が上がる予報ですから、僕の推測に反してこの週末は見ごろになるかもしれません。
今年は、桜の見ごろが過ぎてしばらくすると、いよいよアレルギーの検査がやってきます。
のんびりできるのも花見の時季からGWまでだな。
残り少ない穏やかな日を大事にしたいと思います。

ちなみに、この木曜日は鼠径ヘルニアの左側半年検診、右側は10月検診になります。
寒いせいか、ちょっと歩きすぎたのか、このところ左右どっちも痛みが顕著なのが気に成ります。
再診のメッシュを使った再発率は1%程度だそうです。
だいじょうぶかなぁ・・・
ナイトガード(マウスピース)造ってみました。
ナイトガード2

これは内側で、歯に当たる側です。

ナイトガード1

こちらは外側で歯の表側で守る側です。

ナイトガードとは、就寝中の歯ぎしりなや歯咬みどで歯が破壊されるのを防止するのと、顎関節のストレスを減らしてくれる優れものです。
質感はけっこう硬質なのですが、丁寧に咬みあせを調整してくださっていますので、起床時にまったく違和感が有りません。
カイロでも、顎関節はとても重要な箇所で、嚙み合わせや咬む癖(くせ)で背骨の歪みの原因にもなります。
逆に頸椎(首の背骨)が歪んでいると、こちらからも顎が悪くなるので、相互作用とも言えます。
つまり、嚙み心地はが良い状態で睡眠がとれていると、背骨にもストレスが少ないということですね。

アドバイスをいただき、造ってくださったのは東京都荒川区荒川7丁目の河田歯科医院さん。
http://www.kawata-dc.jp/
院長先生とは、先生のお父さんが院長をされていた頃の33年くらいまえに治療をしていただいてからのお付き合いです。
現院長先生とは、バー・エルマーでの飲み友でもあります。
河田先生と僕のところとで、患者さんの相互紹介なんてことも良くありますよ。

昨年末に右奥上のブリッジが浮いてしまって、作り直すことになりました。
その過程で、仮歯を入れて頂くのですが、入れるたびに壊れちゃう。
しかも、最後は食べていたのがおでんです・・・・
どうやら、食べたものではなく就寝中に歯咬みをしている可能性が!
歯咬みをして脆くなった仮歯が少しの刺激で壊れちゃうと。

歯ぎしりは今まで誰にも指摘されたことが有りませんから、喰いしばっていたんでしょうね。
ということで、前出のナイトガードの製作となった次第です。

ちょっときつめではありますが、使っているうちに馴染んでくるとのこと。
あんまり違和感なく使えていますが、それなりに気に成るらしく、ナイトガードを付けたままお煎餅を噛もうとして咬み切れないという、とっても面白い夢をみました(笑)
もう少し使ってみて良ければ、患者さんにも勧めてみたいですね。


今野 残念
先日のサッカーワールドカップ予選 VS UAE 戦で、負傷者が出なくてよかったと話しましたが、ずいぶん違っちゃったようです。
途中交代の大迫ですが、足がつったのかと思ったら打撲だったようです。
次のタイ戦の出場は微妙のよう。

大変なのは、今野です。
なんと足の小指を骨折していたのだそう。
これは、次のタイ戦だけでなくJリーグの出場もかなりお休みしなくてはならなくなりましたね。
UAE戦では凄く良い働きをしていましたから、本当にもったいない。

幸い、相手がタイですからメンバーが変わっても問題ないとは思いますし、別のメンバーを試す良い機会ともいえます。
ピンチをチャンスに!

がんばれニッポン!

蕎麦粉 灯台下暗し・・・
昨日も今日も話題にしていまし蕎麦粉・・・
実は、間近なスーパーはほぼ探して見つからず、とはいえネットで買うにしても送料考えたらちょっと踏み切れず・・・
まあ、北千住のルミネのトミーズに行けば必ずあるのは判っていましたし、昨日他の要件で上野に行った際に成城石井で買えましたから、当面の目的は果たせていたのですが・・・

自宅からそう遠くないスーパーヴァリューに今日明日の食材を購入しに行きました。
ふと思い出して、粉ものコーナーを探してみましたら・・・
在りますがな!

熊本の五木食品が製造販売元です。
450円くらい。
昨日購入してきた蕎麦粉は同じ300gで800円くらいですからかなりお安い。
ん?でもこれ原産地が書いてないです。
来年の1月5日までの賞味期限でしたから、一応購入してまいりました。

会社のサイトに行っても、なんと蕎麦粉の情報が皆無。
よくよく検索してみましたら、同じ疑問を持っていた方が小売店に質問していたサイトに出合いました。
その回答は北米もしくは中国産だそうです。

さあ、これ使ったものか捨てようか。
脱穀でほぼ農薬はおちちゃうから、とりあえず使ってみるかな・・・
こうしてみると、100円単位だったら倍くらいの差が有っても安全なものを買う方がストレスないですね。
何やってんだかなぁ~ (笑)


開花宣言でましたね
昨日昼休みに、久々上野までお散歩してきました。
目的は昨日アップした湯捏ねに使った蕎麦粉の調達です。
せっかく上野へ向かうのですから、途中上野公園に立ち寄り、桜を眺めつつ行くことに。

上野公園は、近年のリニューアルで噴水周辺がかなり変わりました。
遠目にまるで紅梅のような真っ赤な花をつけている木々が在るではありませんか。
この時期に上野に梅の花が咲いているわけが有りませんが、桜にしては色が濃すぎるよなぁ・・・・

20170324上野公園の桜1
(ちなみに、この赤さは補正を失敗したわけじゃないですからね 笑 )

この真っ赤なお花をつけている木は、ちゃんとした桜でびっくりです。
「寒緋桜 カンヒザクラ」だそうです。
いわゆる寒桜という早咲きの桜の一種なのでしょうね。

20170324上野公園の桜2

公園中央の広場からお花見の一番のポイントの通りへと向かいましたら、こちらは良くある寒桜か?という桜の木ですが・・

20170324上野公園の桜4

こちらは「コマツオトメの原木」だそうです。
コマツオトメはエドヒガン桜という種類なんですって。
ソメイヨシノの素の一つなのだそうで、エドヒガン47%、オオシマザクラ37%、ヤマザクラ11%、その他5%の交雑(掛け合わせ)て作ったのだそう。
今のソメイヨシノは花が白っぽ過ぎて僕にはちょっと物足らないのですが、こちらのエドヒガン桜の方が僕の桜のイメージに近いですね。

20170324上野公園の桜3

途中、他の寒桜なども咲いていましたが、上野公園の大方に植わっているソメイヨシノはまだまだ硬い蕾で、明日からの冷え込みなどを考えると、満開はまだまだ先でしょう。
次の週末でもお花見には早いかな?
どうせなら、入学式まで持つくらいになってると良いですね。

寒桜とはいえちょっとお花見気分に浸れましたし、最初の寒緋桜も嬉しいビックリでしたし、なかなか愉しいお散歩になりました。
成城石井にも目的の蕎麦粉が(しかも北海道産)在庫していて手に入ったし、何よりでした。




大豆粉でお好み焼きを造ってみた 改善版 蕎麦粉とともに
蕎麦粉と大豆粉のお好み焼きその2      蕎麦粉と大豆粉のお好み焼きその1

左が具を混ぜてフライパンで焼いたところです。
今回は、蕎麦粉の効果をしっかりと知りたかったので、つなぎになる長芋は淹れていません。
粉の中身は、大豆粉、蕎麦粉を半々づつと卵とお湯です。
前回は大豆粉100%で造ってボソボソに成ってしまいました。
しかも、この時には粉と長芋が半々に卵を入れたもの。
それからずっと考えていたのですよ、何かつなぎになるモノ無いかなぁ~ って。
それで今回思い出したのが、蕎麦を打つ際の湯捏ねです。

蕎麦切りのテクニックのなかに、湯捏ねというものがあります。
それは熱湯で蕎麦粉を溶くとなんとタンパク質変性によって容易に蕎麦粉が繋がります。
これ、失敗の少ない麺の蕎麦の打ち方なのですよ。
蕎麦粉と水だけで繋ぐ十割蕎麦はとても難しい。
二八で小麦を混ぜるものでも、小麦のグルテンはほんの少しだけですから、初心者にはこちらも難しい。
でもね、湯捏ねだとかなり容易に繋がって麺にできるんですよねぇ~
この湯捏ねの蕎麦粉を大豆粉に混ぜれば、ちょうど良いつなぎになるのでは?ってことです。

ただ、蕎麦粉はごくごく新しく無ければ、繋がらないのです。
そこはもう使ってみなくては判りませんから、今日上野の成城石井で北海道新得産の蕎麦粉を購入してきて造ってみました。
まず大豆粉と蕎麦粉を半々の割合でよく混ぜます。
そこに熱湯を入れて混ぜ混ぜしたら~ 驚くことにどんどんネバネバしてくるではありませんか!
そうです。あっと言う間に繋がっちゃったんです。
キャベツや紅ショウガ、出汁の素を混ぜて豚肉と卵とフライパンで焼き上げたら、なんと長芋を入れていないのにフワフワですよ。
ソースに自家製マヨネーズを塗り、揉みのりと花かつおを振って出来上がり。

食べてビックリです。
もう、モチモチふっくらで粉っぽさは微塵も有りません。
蕎麦の味はあまり感じられませんでしたが、逆に大豆粉の味と臭いのクセもほぼ隠されていました。
蕎麦粉は大豆粉ほどではなくても、お米に比べても格段にGI値が低いですしカロリーオフとインシュリンの追加分泌も防げます。
これで小麦粉レス生活が一気に広がるぞぉ~~~


VS UAE 2対0 で勝利!
うまい具合に、起床ご直ぐに録画を見始めて結果を知らずに出勤前に見終えることができました。

それにしても良かったですねぇ~
しかも2点目は僕の大好きな今野のゴールです。
1点目は前半14分 酒井 宏樹からのセンタリングに久保 裕也が角度のないところから綺麗なシュートで決めました。
2点目はこの久保からのセンタリングに、原口に相手DFが引っ張られて空いた逆スペースに走りこんでいた今野がGKの股間を抜く見事な追加点!
日本も危ないシーンが度々在りましたが、GK川島のスーパーセーブや相手のミスなどに助けられ、見事にゼロ封での勝利となりましたね。
前回の負けた試合に比べると、押し込まれるシーンが少なく日本のペースで試合が運べたように思えます。
ただ、けっこう双方とも倒し倒され(特にUAEの選手のファールはえげつなかったな)ちょっと荒れ気味の内容でしたが、日本選手にけが人が出なかったのは幸いでした。

香川や長友もきちんと機能していて、原口や久保、大迫という若い世代も大活躍してくれて、けっこう安心して観ていられました。
この調子でタイ戦も大量得点ゼロ封を狙ってほしいものです。
今回のB組は1位~4位までが大混戦で、最後の最後は得失点差がものを言うかもしれませんよね。
取れるところからは可能な限りの大量点を頂きたいものです。
28日(火)はホームですしね。

頑張れニッポン!


置き看板復活!
長らく当院の置き看板に灯が入りませんでしたが、本日ようやく使用可能となりました。

何らかの原因でビル外壁の置き看板用コンセントに電気が来なくなっちゃてたのですよねぇ。
折り悪く、年度末で工事業者さんが混んでいて、オーナーの修理依頼がなかなか実行できなかったのだとのこと。
ビル自体が見た目と違ってかなり古いものですから、この手のトラブルはこれからも起こるのかなぁ、とちょっと不安。

とはいえ、そのたびに最適な手段で対処してゆきますので、どうかこれからも柴田カイロをよろしくお願いいたします。

今日からまた夜も明るいですよぉ~
今日UAE戦ですね。
サッカーワールドカップ最終予選。
アウエーでの対戦です。
本日(というよりは、深夜00:30くらいのキックオフになります。
たぶん起きていられないので、明日見ることに成るんだろうなぁ・・・
ニュースでやりまくりになるでしょうから、試合内容より結果を先に知ってしまうことになりそうだなぁ・・・・

長谷部が怪我で離脱してしまいましたね。
僕的には、久々の招集になった今野にリーダーを務めてもらいたいです。
ひたむきで全体を見回すことができるというのは、今野以外にいないでしょ。
タフで複数ポジションもできて、たまには攻撃にも参加できる。
長谷部とかなり似てますね。
僕的には、ボランチというよりは左右どちらかのSB的に思うのですけどね。

一敗していて後がない日本。
是非勝ち抜けて欲しいものです。

頑張れニッポン!!

最近のゴーヤー
先日、近所のスーパーでゴーヤーチャンプルーを造ろうと思い、ゴーヤを買ってきてみたものの、何だか疲れていて塩もみや茹でこぼしが面倒くさい。
ちょっと何かで読んだような気がするのは、最近の品種は苦くないゴーヤがあるそうな。
その情報を信じて、今回洗っただけでそのまま中ワタだけ出して使ってみました。
これね、アリですよ。
ただ、苦いのと苦くないのの違いはまったく判断できません。
ですから、まったくの自己責任による購入となります。
今回は、大成功です。
実は、最近造っていたゴーヤチャンプルーは、全然苦くないのが不思議に感じていました。
そのまま使ったら、ちょうど良い苦みでとっても美味しい!
ただ・・・いっつも忘れちゃうんです・・・最後に乗っけるかつお節。
有った方が圧倒的に美味しいんですが、なんで忘れちゃうかなぁ・・・・

ゴーヤを食べた翌日は、なんだかとっても身体が軽いです。
やっぱりゴーヤって身体に良いのかも?


コーヒー豆 亀有 cafe de Crane
以前にもこのブログに載せましたが、先に書いたラ・ラ・ランドを亀有に観に行き、その帰りにちょっと一息コーヒーを頂きによらせていただきました。
この日いただいたのは、僕がメキシコ:オーロラ牧場 妻がブラジル サントアントニオ プレミアム ショコラ(いわゆる ブラジル)でした。
僕の頂いたメキシコは、この日のスペシャルメニューです。
妻のブラジルは、スタンダードに置いてある定番メニュー。
どちらも美味しかったなぁ~

メキシコは軽快だけど深みも持ち合わせていてそれでいて騒がしくない程度に華やかな感じ。
口に含んだ時には甘味と少しの酸味あとから苦みとコクが追いかけてくる感じだけど、全体に強すぎない。
人生で言えば30代前半くらいの生きることへの疑問などよりも「今の生活・生きること」が楽しくてしかたのない、でもまだどこか若さを残していて心身ともに軽やかにヒラリヒラリと過ごしている、そんな感じのコーヒーでした。

ブラジルはもう少しコクと深みが強いけれど、苦みや酸は心地よい程度ででも軽すぎない。
甘味が奥に隠れていて、飲み下した際に鼻にコーヒー独特の香りと一緒に戻って来てくれます。
そしてナッツのように香ばしい。
こちらは、メキシコで例えたような人生で言えば40代中盤くらい。
人としての味がでてくる世代のような軽さだけではなくしっかりと地に足が付いた落ち着きを獲得し、でも「人生、これから!」という希望と自信に満ち溢れているような、そんな素敵な味わいのコーヒーです。
コーヒーって、もれなく酸味や苦みが付いてきますが、そこに甘味やコク様々な風味が豊かで、本当に人の生きざまそのものに感じられます。
面白いですよね。

ブラジルのコーヒーと言えばブラジルサントスが有名ですが、これは「ブラジルのサントス港から出荷した豆」という意味の名称で、実際はサントス港から出荷されるコーヒー豆に良く使われる名称です。
ですから、ブラジルサントスという名の豆は実はサントスが生産地ではありませんし、ブラジル以外が生産地だったりもするそうです。
ですが、こちらのお店で出して頂いたブラジルは、まさにブラジルのサンアントニオ農園のものです。
つまり、本物のブラジルだな。

こちらのコーヒーは、店主が生豆を選別しご自分で焙煎しています。
日中に伺うと、カウンターでご主人が選別の真っ最中だったりします。
嬉しいことに、こちらは豆の持ち帰っりができます。
僕ももちろんですが、僕の身内はコーヒー好きがとても多いのですが、こちらの豆はとっても評判が良いです。
好みは様々で、僕が一番濃く入るヘヴィーな豆が好きで、妻はほどほど、妻以外はどちらかというとライトな豆が好きな人達で、もう僕の好きなものと同じ豆を贈ったら怒られそうなのですが・・・・大丈夫なんですよね。
店主に「軽いものは?」「うち、重いのしかないんだけどなぁ・・」という、かなりしっかりとローストされた深煎りが標準ですし、それで美味しさを引き出せる豆の種類にもなっているようです。
でもね、基本こちらの豆はお店で何を頂いても、何を持ち帰って来てもすべからく美味しい。
つまり、良い豆なのです。
ですから、どなたに差し上げても評価が高いのでしょう。
店主のコーヒー豆への選別の眼が本当に確かなのだと思います。
買ってきた豆の袋の封を開けた時の、あの香りの嬉しさっていったら、もうねぇ~

以前にこのブログでカビ毒の話をしましたが、カビに犯されてしまったコーヒー豆は味だけではなく香りも美味しくなくなります。
美味しいコーヒーは身体にも良いのですよ。
こちらのお店に行けない方でも、香りも味も美味しい豆で嬉しさ愉しさと一緒に、是非健康も手に入れてくださいね。
コーヒーは身体に良いのですしね。

今回購入してきた豆は4種類。
前出のブラジルとメキシコの他に、タンザニア キゴマ ディープブルーAA と グァテマラ ゴールデン バレンシアです。
それぞれ100gづつ。

cafe de Crane 20170323


今日メキシコを自分で落としてみましたが、少し味わいが薄いか?と思ったら、後からあとからどんどんと前述の味わいが溢れてきてもう楽しくて美味しくて仕方が有りませんでした。
GMにネイトⅡで聴いてたスピッツのハチミツがとっても良く合っていて素敵な午後になりましたよ。

食べログで3.19の優良店です。
https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13141514/
機会がありましたら、みなさんも是非!


第2247回「好きな異性の髪型は何ですか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の岡山です今日のテーマは「好きな異性の髪型は何ですか?」です岡山は女性なので、好きな男性の髪型を発表させていただくとツーブロックのすっきり黒髪の髪型が好きです清潔感があってどんな方でも素敵度が倍増しますよね女性だとやはりサラサラストレートヘアの方は綺麗で憧れちゃいますみなさんは好きな異性の髪型はありますかたくさんの回答、お待ちしておりますトラックバックテーマで使...
FC2 トラックバックテーマ:「好きな異性の髪型は何ですか?」



まあ、体形とかも含めで男女ともお相手に望む希望は様々ですね。
僕は見た目にあまりこだわりが無いので、今回の髪型も含めで「好きになった人の髪型が好きな形」ということになります。
とはいえ、その人なりに似合う似合わないは有る程度は気に成りますので、厳密には「その人ににあった(自分が合っていると)髪型が好き」というのが本当のところかな?
ただ、本人が「したい」という髪型は本人の意思を尊重しますので、髪型を変える際に意見を聞かれても、坊主とかベリーショートやモヒカンなどの極端なものでない限りは僕から意見はしません。
やってみての感想は思った通りに言いますけどね。
お相手の雰囲気に対して、僕が似合っていると思うか思わないかね。
ただ、それも僕の想うことであって、本人が気に入っているのでしたら僕が気に入らなかったとしても、それは本人の気持ちが第一ですね。
ということで、自分的には「似合っていれば何でも良し」ということです。

髪型に拘る人って、自分の好きな髪型に似合うひとしか好みの範疇に入らないことになりますから、髪型以外の良いところ(見た目も性格も)を逃してしまうわけですから、とってももったいない嗜好と言えますね。
これは、体形フェチの人にも同じことが言えますが、どちらにしても生理的な部分に関わりますので、個人の判断でしかたがないことでしょうね。
ちょうど、日本人に「旨み」が判るが外人には判りにくい、さあどっちが幸せ?っていう疑問と一緒です。
だって、最初から旨みが判らなくて努力してもダメな人種の人達に、旨みを強要しても仕方がないですものね。

判る人には判る、判らない人には判らない。
自分が好きならそれで良し、ってことですね。

WBC
一点差での敗退、残念でした。
スポーツニュースで観ただけでしたが、ほんとうにあと一歩でしたね。
一年を通じたシリーズと違い、短期決戦では少しの運がその勝敗にいたずらします。
確かに、日ごろの心身の鍛錬を磨き上げることは大事です。
ですが、このWBCに進んでくるようなチームはどこもその立場立場で、できうる限りの努力を尽くしています。
ですから、ほんの少しの運不運が勝敗に関わってくるのでしょうね。

日本くらいに野球が進歩したチームでしたら、予選リーグでボロボロの惨敗というのでしたら、そりゃ色んな敗戦の理由を取り上げて反省しなくてはいけないでしょうが、トーナメントの準決勝まで無敗で進んだのですから、それは野球の神様が少し気まぐれを起こしたくらいに思うしかないでしょうね。
決勝トーナメントの開催国がアメリカですから、フィールドの(特にマウンドの)使いにくさなど、アウェーとしての不利は否めませんしね。
ですから、しっかりと準決勝まで進んだことを称えましょうよ。

侍日本、良くやったぞ!
最後まで愉しい時間をありがとう。

彼らにとって、これから大事なシーズンに入ります。
オープン戦とは違う緊張の連続と体調の違いが、今年のシーズンに影響しませんように。
しっかりと好調を維持し続けた侍たちですから、そのままの勢いでシーズンもど~んと活躍してくださいね。

住野よる 著 か「」く「」し「」ご「」と「
本日読売新聞の出版の広告を見つけて、即こうにゅうしてまいりました。

か「」く「」し「」ご「」と「
住野よる:著  出版社:新潮社 税抜き1400円

この作家さん、書くの速いですね~

『君の膵臓をたべたい』 (双葉社、2015年6月17日)
『また、同じ夢を見ていた』 (双葉社、2016年2月17日)
『よるのばけもの』 (双葉社、2016年12月7日)
『か「」く「」し「」ご「」と「』 (新潮社、2017年3月22日)

なんと、2年弱で4作です。
前作の「よるのばけもの」でもビックリしてたのに、凄いですよね。
デビュー前に書き溜めておいたのかしら?
帯のト書きを読む限りでは、ありがちな青春学園ものっぽいのですが、著者のことですから心の奥底からこみ上げてくるような「何か」がきっと在るのだろうな、と推測しています。

一緒に大石英司:著 「第3次世界大戦その5」 も購入しましたので、直ぐ読み終えるであろうこちらの本が先ですが、早く か「」く「」し「」ご「」と「 に取り掛かりたいですねぇ~
作品ごとに文体やスタイルがまるで違うので、今回はどんなだろう?と今からとってもワクワクしています。

「君の膵臓をたべたい」は映画化が決定していますね。
これはハンカチ3枚くらい持ってゆかないと大変なことになるかも。
というか、一人で行かないと恥ずかしいくらいに泣くことになっちゃうだろうなぁ。
でも、妻にも観てほしいしなぁ。
しかたがない、二人で(たぶん劇場の殆どの人たちも一緒に)泣こうか!
観る前から必ず泣くことが判っている映画も珍しいでしょうね。
こっちも早く公開にならないかなぁ~



第2246回「映画を観るときは2D派?3D派?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の岡山です今日のテーマは「映画を見るときは2D派?3D派?」です最近の技術の進歩には驚かされますよねほとんどの映画は3D版も同時に公開されて中には4D版もよく見かけるようになりました映画を見るときの選択肢が増えて嬉しいのですが、私はアナログタイプで映画館で映画を観るときは迷うことなく2D版を選択します平面的な方が私は落ち着いて鑑賞できるので2D派ですみなさんは映...
FC2 トラックバックテーマ:「映画を観るときは2D派?3D派?」



本日のトラックバックテーマは、なかなか興味深いですね。
最近の撮影技術と投影技術はとても進んでいますから、3Dでは無くともまるで立体的に感じることも多いです。
とはいえ、3D用に造られた映画で当たり!に遭えるととても楽しいですね。
例えば、ハリー・ポッター、パイレーツオブ・カリビアン、アナと雪の女王とかね。
これらは、観たものです。
やっぱりアニメが秀でていますね。
なぜかと言うと、アニメはそもそも2Dの世界なので頭で想像するしかないものが現実に成るから。
逆に、既に現実に在る風景が3Dになっても、よほどスリリングなシーンや立体的に観て感動を感じるような大自然などでなければ、日常目にしている状況が見えるだけです。
ですから、日常的なシーンが連続するようなドラマはまったく3Dの面白みは感じられなかったですね。

それに、3Dを劇場で観る際には、専用の眼鏡を使用しますが、これねとっても暗くなります。
TVでもバックライトが明るいかどうかだけでも見え方が違いますよね。
それと同じで、光源が低ければ低いほど見えにくいんですよ。
しかも、右目と左目の見え方をわざわざズラしていますから、焦点の合い方が不自然で脳が疲れてしまい、直ぐに眼精疲労がやってきます。

それでも3Dで観る価値が有ると信じられる作品に限って観るべきですね。
たぶん、個人差も有るのでしょうから、別段僕の感想が基準でなくても構わないとは思います。
でも、この年末のスターウォーズは3Dで観てみたいな。



又吉直樹 著 劇場
先日読み始めた新潮4月号に掲載の「劇場」読み終えました。

文体としては、前著の火花の方が読みやすかったかな。
ひとつの物事の表現が、三つも四つもと畳みかけてくるような文章表現になっており、「そもそも何を言いたいのか?」が良く理解しようと思いながら読み進まないと、かなり混乱します。
例えて言えば、イメージだけで操作できるスマホではなく、しっかり使用説明を把握していないと使いこなせないガラケーのような感じ?
主人公が舞台の脚本・演出家(時に演者)だということを強調しようとしてのことなのか、それともそもそも著者の文体がこうなのか?
まあ、有態に言ってしまえば、読みにくいです。
とはいえ、日常的に関わりが無い世界の雰囲気を、こちら側へと伝えてくれる「味」としては、一味も二味もあげてくれたということで、成功と言えるのでしょうけどね。

脚本家としての主人公の在りようが、常に前にでてくるわけですが、こちらを光とすれば影はもう一人の主人公の「彼女」です。
全てを受け入れ、いかに心地よく「彼」が仕事に没頭できるかを常に考えて生活を共にして行くようになります。
出会いの最初から、主人公の変質者的イメージが丸出しにされます。
金なし・変わり者・夢だけ追いかけているような貧弱な生活で主人公曰く「血まみれの自分」というボロボロの主人公が、街中の画廊のショーウィンドウ越しに偶然見つけたちょっと変わった絵たちに魅入られます。
そしたら傍らに同じように絵を食い入るように見ている女性が・・・・
一緒に見つめていた服飾大学生のこの彼女に「共感してくれている!」と勝手に思い込み、運命の出会いと突然追いかけて告るというナンパとは似ても似つかぬストーカー的なアプローチが、なんとこの恋愛小説の恋の始まりなのですよ。
居心地の良い「彼女」だけれども、とはいえ彼なりの葛藤・コンプレックスなど様々な想い・思いを頂乍ら一歩づつ仕事の階段を昇る彼。
そしてそんな「彼」を包み込みながら、しかし「彼」という大変なものに我が身を晒し(曝し)ながら共に過ごす「彼女」
書くこと、表現すること、伝えることのプロ・スペシャリストであるはずの彼が、できなかったこと。
思っているだけでは、どんなに親密な間柄でも伝わらないという、ごく単純なことが作者の言いたかったことなのかなぁ~

僕は、評判をまったく知らずに読み始めましたので、この小説が恋愛小説と判ったのはつい最近のことです。
僕は前作同様、脚本家と称する主人公の人間模様のドラマだと思いながら読んでいました。
その味付けが「彼女」であり、脚本家としての彼がどうその世界で歩んでゆくのか?その世界がどのようなものなのか?そんな部分を愉しんでいたら、最後は本当に恋愛小説としてきちんと成立してしまうのですから、なかなかに凄い小説です。



亀有 焼き鳥の「威風堂々」
今日で2回目の訪問の焼き鳥屋さんです。
亀有の駅から徒歩2分くらい?アリオへ向かう道から直ぐ右へ折れた右側にあります。
こちらの焼き鳥屋さんは、まず基本の焼き鳥が美味しい!
そして、日本酒好きにはたまらないですよ。沢山の珍しい日本酒を常に備えていてくれます。
その日お店に置いている日本酒のなかから、利き酒3種セットが嬉しいです。
〆の雑炊は、ちょっとニンニクが効いているリゾット風です。
濃厚というほどではなく、でも優しく鶏の旨みを感じられるとっても美味しい雑炊なんですよ。

で、こちらのお店でありがたいのが、ほろ酔いセットです。
瓶以外の飲みものに、串4本かそのほかのメニューから2品たのめます。
僕達夫婦は、前回に引き続きで串4本のセットと、ゲソの唐揚げと病みつきトマトサラダをチョイス。
焼き鳥4本は、レバー、砂肝、ネギ間、皮と頼みましたが、その美味しいこと。
少しレアな部分を残した焼き加減がたまりません。

時間が有る時の定番になりそうです。
今日も美味しく楽しませていただけて、幸せな一日でした。



https://tabelog.com/tokyo/A1324/A132403/13200473/
ラ・ラ・ランド 観てきました。
監督 ・脚本 デミアン・チャゼル

主演: ライアン・ゴズリング  (セバスチャン(セブ)・ワイルダー: ジャズ・ピアニスト役) 
主演:エマ・ストーン  (ミア・ドーラン:売れない女優役 )

言わずと知れた、第89回アカデミー賞でタイタニック(1997年)、イヴの総て(1950年)と並んで、史上最多14ノミネート(13部門)をされ、監督賞、主演女優賞(エマ・ストーン)、撮影賞、作曲賞 、歌曲賞(「City of Stars」)、美術賞の6部門を受賞したのは記憶に新しいですね。

なんで作品賞が取れなかったのかなぁ~ って思っていましたが、今日実際に観てその理由が解ったような気がします。
この映画は、ミュージカル映画というよりは、舞台映画になっています。
確かに、とっても素敵な楽曲や歌って踊るシーンが盛りだくさんです。
それぞれの質もとっても良いです。
ですが、シーンを切り替える際の大胆かつ突拍子もない展開は、これは舞台そのものなのです。
確かにスクリーンに写っている「映画」を観ているはずなのですが、眼に映る質感は演劇に感じてしまうのです。
時折、映画を観ているのか、舞台を観ているのか、取り違えてしまうほど。

僕はあまりミュージカル映画を観ていないのですが、古いものでメリーポピンズとか雨に唄えば、ウェストサイドストーリー、サウンド・オブミュージックとか、 最近のモノではマンマミーア、ダンサー・イン・ザ・ダーク、ムーランルージュ、レ・ミゼラブル などに比べるとあまりにシーン展開の際の突拍子もない演出は、これらのミュージカル映画にはあんまり観られないように思えます。

でも、流れる音楽や演奏シーン、オーディションの緊迫感、アッと思わす演出など、音楽好きにもダンス好きにも演出好きにもとても愉しめる内容も盛りだくさんです。

とはいえ、ストーリーはどちらかというと凡庸ですし、主演の二人の最後の最後の先行きも、もう少し捻ってくれたらなぁ~ と思っちゃったかな。

今読んでいる又吉の「劇場」に通ずる部分があって、別の方向から楽しんでいました。
ただ、又吉の劇場は、この映画よりもずっとずっとネガティブですけどね。
こちらの小説も読み進めていますが、なかなか深いものがあり面白いですが、読み手によっては難解かもしれません。
そういう意味でも、この映画との共通点は多いのかな。

主演のエマ・ストーンが時折みせる表情が、キャメロン・ディアスの若いころにちょっと似てたな。
美人過ぎない主演としては、ブリジットジョーンズのレニー・ゼルウィガーみたいな感じで、なかなか良いキャスティングだと思いました。

映画らしくない映画だけど、面白いし愉しめる良作でした。