柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ホビット思いがけない冒険&レ・ミレザブル
ホビット・思いがけない冒険を23日(日)のレイトショーで、
レ・ミゼラブルを24日(月・イヴ)に観てまいりました。

ホビット~は随分前に3部作として上演されたロードオブザリング(指輪物語)の導入部分となるイギリスの説・ホビットの冒険の実写版映画です。
こちらも3部作となる予定だそうです。
ロードオブザリングを映画館で観たときには、まだ3Dは有りませんでした。
近年3D映画をいくつか観るたび「ロードオブザリングを3Dで観られたらさぞかし壮大だったろうなぁ~」と残念に感じていました。
今回、ついにそんな思いをこのホビット~で遂げることができました。
飛び出す怪獣そして飛び出すゴブリン!!
ロード~と同様にニュージーランドが舞台となっていまして、壮大な風景も当然飛び出してきます。
大鳥にホビット一行が助けれ大空を雄大に飛翔する場面もやはり3Dだと更に壮大です。
今まで観てきた3D映画の中では一番の秀作でしょうね。
ストーリーの面白さもさることながら、スピーディーかつ展開のテンポの良さ、キャラクターの特徴の秀逸さで3時間弱をまったく感じさせない、今年観た映画のなかでも1・2を争う面白さでした。

余談ですが、今回の上演館は西新井アリオのトーホーシネマでしたが、こちらの3Dメガネは買い取りシステムに成っておりまして、次回以降の上演ではメガネ持参ですと割引されます。
使用感もムービックス亀有の返却用よりも数段快適で、疲労感も無く軽くて普通のメガネを掛けているよりも快適!
早く次回作を観てみたぁ~い。
「まぁ~すたぁ~」「ぶぅれぇしゃ~す」ゴブリン観たァ~イ(笑)

レ・ミゼラブルは、フランス画壇に良く見られる時代背景・風俗をしっかりと土台にし、かつストーリー性にも優れている秀作です。
ミュージカル仕立てに成っていますが、踊りはあまり無く歌がふんだんです。
それにしても、役者さん達みんな歌が上手かったなぁ~
ヒュー・ジャックマン ラッセル・クロウ アン・ハサウェイ 他いろいろ居るんですけど、楽しめますよぉ~
アン・ハサウェイがあっさりとストーリーから居なくなっちゃったのは、ちょっとビックリでしたが、後の演出で再び現れます。
ジャン・バルジャンと警官ジャヴェールとの関わりが終始ストーリーの軸となりますが、そのジャヴェールが終盤にえらいことに・・・・
当時の市民の体制に対する決意(ここでは学生が主導)や、キリスト教の宗教心もストーリーの重要な要素となっていて、いろいろと感慨深いものがあります。
ミュージカルにも興味があったので、映画化されたのはとても嬉しかったのですが、かえって「はて?この映画の状態をどうやって舞台に成ってたのだろうか??」という新たな疑問が。

それにしても、今年最後に観た今回の2作品は、とっても面白かったですねぇ。
偶然洋画になりましたが、最近邦画を観る機会が多かったですが、洋画の凄みをしっかりと再確認させられた映画達でした。

今年の秋に観たものは、すっかり省いてしまい失礼いたしました。
機会が有れば思い出し思い出しで、先々紹介できるかも?
「のぼうの城」とか「つなぐ」とか、良い作品けっこう観てたのですけどね。
それはまた次回。。。。。
スポンサーサイト
我が家にビエラがやってきたぁ~
去る12月10日(月)ヨドバシカメラ秋葉店にて、今月21日までの期間限定の良品をゲットいたしました。
フレーム・ボディの色は黒限定ですが、当然使用にはまったく問題ありません。
(最新機種はピンクとかありましたけどねぇ)
今年の妻からのクリスマスプレゼント!やったぁ~!

台所で使用していた古~い中国製17インチ液晶の後継です。
購入当初から、バックライトの暗さが災いし、コントラストが決まらない・・・
デジタルハイビジョンになって少しは見やすくなりましたが、暗い背景に衣装も暗いと全部真っ黒(笑)
大げさではなく、妻が「壊れてるの?」と真剣に聞いたほどでした。
ということで、けっこう長く我慢をしましたが、ついに我慢も限界ってことで買い替えです。

何しろ台所に居る時間が長いので、テレビっ子のわたくしは調理しながらの視聴は当たり前。
というか、無くては成らないもの(笑)
とはいえ、いまさら液晶TVの紹介というのもなぁ、とも思いましたが、何しろスグレモノなのでして。
商品の詳細は次のとおりです。

パナソニック VIERA(ビエラ)19V型 地上・BS・110度CS ハイビジョン液晶テレビ(型番 TH-L19X5)

2012年2月モデルなので、既に型落ちではありますが、今回の価格が2万1千円ちょい。
このモデルはまだ普通に量販店で流通していまして、型落ちとは言え本来はあまり値が落ちてきてません。
この日の価格.comでの最安値は、確か2万5千円くらい。
かなりお買い得です。
使用場所が台所なもので、画面は19インチとかなり小さめです。
このサイズの有名どころメーカーのセール価格は、ヨドバシさんや多慶屋さんなど見歩きましたが、大体が2万円前後です。
なんでこのビエラTH-L19X5くんはちょい高めなのかと言いますと、その理由はチューナーが二つ乗っているから。
シャープのアクオスとかソニーあたりもターゲットだったのですが、2万円前後の機種はチューナーが一個なのです。
最近の機種は外付けHDDに録画が可能なのですが、チューナーが一個だとHDDに録画中はTV側でも録画している番組しか観られません。
ですが、このビエラくんは録画中も別の番組を視聴可能ということです。
(USB接続の外付けHDDは別売りですので、念のため)

他にも、安い機種はHDMI端子が一つしか有りませんが、このビエラくんは口が3個有りますので、複数の接続機器を直につなげられるのも嬉しいですね。
僕の場合も、HDDレコーダとDVDプレイヤーの両方を繋ぎますので、ありがたいことこの上なし。

余談ですが、以前にこのブログで台所で使用中のHDD・DVDレコーダのピックアップクリーニングの話を載せましたが、その後、どうにもこうにも読み込まなくなってしまい、今はDVDプレイヤー部分は使えない状態なのです。
買い替えも考えましたが、良いタイミングで安いDVDプレイヤーを見つけましたので、CD/DVDの視聴はこちらのプレイヤーを使用することにいたしました。
ということで、以前からのHDDレコーダと新規DVDプレイヤーの両方をHDMIでつなぐ必要が有ったわけです。

それにしても、画像が綺麗。
LEDバックライトになっているから尚更なのでしょうが、ドラマにしろアメフトにしろ美術関係の番組にしろ何からなにまで言うことなし。
デジタルハイビジョンになってからは、アメフトなどの動きの速い放送や美術関係の精彩な表現などが比べようもなく綺麗になりましたが、機種の性能差としましても、店頭で見比べていた最新機種とも引けをとっていないように思います。
ただ、音質はいまひとつなので、音も楽しみたい方は、外付けのオーディオスピーカーシステムが必要ですね。
我が家もごく簡単なセットですが、スピーカ接続してあります。

それにしても、TVひとつ変わっただけなのに、まあキッチンの華やかになったこと成ったこと。
明るい画質ということも当然でしょうが、綺麗なものが見えているということ自体、精神的にウキウキ気分を創出するのかもしれませんね。

奮発してくれた妻に感謝!




冬のトンボ
冬のとんぼ

いやはや、この時期に我が家にトンボちゃんがやってきました。
この画像は、室内で飛び回っていたトンボちゃんをそぉっとつまんでベランダの塀に乗っけたところです。
まさかこの季節にトンボちゃんが居るとは思いませんでしたので、てっきり害虫?と除去しようとしたのですが、良く良く見るとトンボちゃん。
いや、もしかしたら、トンボに良く似た別の昆虫なのかもしれませんけど。
でも、よぉ~~~~~く観察してみても、長い胴と4枚の細長い羽根から、やっぱりトンボちゃんに見えます。
なんだかこの寒い時期に必死に生きているようで、とても健気に思えて、飼いたくなりましたが自然に帰す方が彼の(彼女?)為なのだろうなと少し眼を離しましたら、既に飛び立っておりました。

冬の花火は綺麗だと言いますよね。
空気が澄んでいるからというのが現実なのでしょうが、きっと見られないはずの時期に観るものは、とっても非日常なので新鮮なのでしょう。
そんなホッとする温かさをさっきのトンボちゃんから貰えたような気がします。

元気に生きて行けぇ~~~ トンボちゃん
iphone5
まだスマフォは良いかなぁ、って思ってましたら、携帯が壊れました・・・・むむむ・・・
音が鳴りませぇ~~~ん(泣)
挙動もところどころオカシイ・・
バックアップ等の肝心な部分は大丈夫なので、動いているうちに機種変更ってことに成りました。

で、どうせ機種変するのなら、そりゃスマフォでしょう!
患者さんの情報では、圧倒的にiphoneの使い心地が良いとのこと。
ということで、即決!最新のiphone5に変更いたしました。
使い心地は大変◎PC操作してるのとほとんど変わりません。
ただ、

ただ、ただ、設定がいっぱい有って大変です。
町屋auショップのお姉さんがとっても頑張ってくださったので、そこそこ使える状態で受け取ったのですが、appleのIDやらパスワードやら、デフォルトではバーコードリーダーも入って無いですし、メーラーの受信フォルダも増やせません。
写メで撮った画像は、最大画素数のままでデフォルトでは縮小もできませんので、アップルストアからアプリケーションを追加しなくては成りません。

とはいえ、使い心地は最高です!
ほとんど直感的に使用できますので、見方によっては通常のPCよりも軽快かもしれません。
表示されている画面を隅々まで見回せば、次に何をしたら良いのかたいていは見つかります。

ウィークポイントとしましたは、なぁ~んとメモリスロットが有りましぇ~ん。
しかも、防水でもなく赤外線通信も使えません。
でもねぇ、良いよぉ~