柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



丸ノ内イルミネーション光都東京2011
今日は、表題の光都東京2011の最終日です。
イルミネーションをきちんと見に来るのは、生まれて初めて!

東京駅の丸ノ内中央出口の直ぐ前から、アンビエントキャンドルパークが広がります。
東日本大震災の復興を願って、明り絵と未来花が整然と並べて有ります。
明り絵は、被災地を始め日本各地や、著名人が自ら記した絵や言葉で彩られています。

丸ノ内イルミネーション2

駅を背にして、更に向こうにフラワーファンタジアというエリアが広がっていました。
お花をいっぱい敷き詰めた中に、色とりどりのイルミネーションが散りばめられていて、なんとも幻想的で素敵に綺麗な一画が現れました。

丸ノ内イルミネーション4

丸ノ内イルミネーション3

街路樹にも白系のイルミネーションが施され、このあたりの街一帯がホワッと浮かび上がっているかのようです。
先ほどのアンビエント・キャンドルパークとフラワーファンタジアの境目あたりに設置されていた、一本の街路樹を取り巻くように設置されたイルミネーションは、光の涙をこぼしているかのように見える、ちょっとグッとくる仕組みに成っていました。

丸ノ内イルミネーション1

こちらのイルミネーションは、光と花などの取り合わせが絶妙でした。
規模としては小さな方でしょうが、見応え充分で大満足!
来年も来たいなぁ~

既に日付が変わって30日になりました。
今年も、あと1日ですね。
本年はとっても大変な年に成ってしまいましたが、絆はしっかりと深まりました。
きっと新年は、これからの日本の平和で愉しい年の始まりと成ってくれることでしょう。

今年1年、ありがとうございました。
皆様、どうぞ良い年をお迎えくださいませ。




スポンサーサイト
今年最後のロードショー
行ってきました!ミッションインポッシブル/ゴースト・プロトコル

言わずと知れたトム・クルーズ主演のアクション映画です。
今回もテンポ良く鮮やかな手順で、ハラハラドキドキのストーリーが進んで行きます。
予告でのドバイのビルでのシーンは、やっぱりとても凄いですよ。
スタントなしのトム・クルーズ自身での演技なのは知っていましたが、やったか!本当に?ってな感じ。
ジャッキー・チェンは更にですが、アクションシーンを本人が演じていると、身体はボロボロでしょうねぇ。

今回の映画でも、車ごと真っ逆さまに5F分くらい落っこちるシーンが有りましたが、有れはまさか乗って無いよなぁ??
あんなのまで人がやってたら、命がいくつあっても足らないもんねぇ。
でも、車に撥ねられるシーンでは、明らかに人間が演じてますから、トム・クルーズ本人では無かったとしても、きっとどうにかなってますわねぇ。
古いところでは、映画の階段落ち「蒲田行進曲」のスタントが凄かったですが、いくら作品のためとはいえ、ひとつ間違えば命を落としかねないようなシーンを本当の人を使って演る意味は、未だに腑に落ちません。

とはいえ、人の定めの悲しさか、結果オーライなものに関しては、ハラハラドキドキの方が上回っちゃうのも仕方の無いことと自己満足しつつ、ちょっと自己嫌悪にもなっちゃうけど、やっぱり面白いものは面白いねぇ。

前作は、トム演じるイーサン・ハントの個人的な私怨によるイレギュラーな行動にハラハラしましたが、今回は、組織自体が母国から切り捨てられるという、かなり理不尽な状況の中、世界戦争の瀬戸際をどう回避させるか?というワールドワイドな舞台設定になっています。
緻密精密な手順・スケジュールの反面、誘惑に乗ってくれればめっけモノみたいな、大ばくち的不確定要素も盛り込まれ、ハラハラドキドキも質の善し悪しの差が、良いような悪いような(笑)

最後のシーンは、ちょっと引っ張りすぎな感も否めませんでしたが、全体としてはとてもテンポ良くストーリーの展開も多彩で「こんなこと本当に有ったら、嫌だなぁ~でも、何か有りそで怖い・・・」と思わせるような設定は、秀逸です。
シリーズ最高かどうかは論が分かれるところでしょうが、近年の映画の中では、確かに面白いことこの上なし!
この映画は、家庭の大画面よりシネマのスクリーンがお勧めですよ。

もうオッサンとも言える歳のトム・クルーズですが、いやぁ~まだまだ行けまっせ。
頑張れ!中年の星





金正日死去
今朝の報道で、朝鮮民主主義人民共和国・総書記の金正日氏死去が報じられました。
享年 69歳、急性心筋梗塞とのことでした。

ジョージ・W・ブッシュ元USA大統領に、テロ支援国家として名指しされていることは、世界的に有名なかの国の国家元首の死亡は、世界的に様々な影響を及ぼすことでしょう。
特に日本を始め、アジア各国とアメリカは、その中心と考えられます。

北朝鮮が安定的に民主国家へと歩み始めるのか、それとも更に軍主導の独裁色を強めて、世界と隔たりを高めるのか?
今までに、北朝鮮国家元首に関しては、替え玉説や死亡説など様々な憶測が流れていましたが、ここに来てのまるで真実っぽい報道に、戸惑いを隠せません。
つまり、今回の病死を隠そうとすればいくらでも隠し通せたで有ろうに、わざわざ自国の弱みを曝すような行為を何故行ったのであろうか?ということです。
後継者選びは、表向き整っているような情報を流していましたが、その実しっかりとした政権交代は行われていないままでした。
報道が真実とすれば、金正日氏の容体はかなり前からすぐれなかったようですから、世襲を通すのだったら(社会主義なのに変ですけどね)とうの昔に3代目を引き継いでおいたはずです。
それをしないで居続けた果ての病死というのは腑に落ちません。

かの国では、いったい何が進行しているのか?
穏やかな政権交代で、前向きに平和裏に民主国家へと進むのでしたらありがたいですが、頭を無くした蛇がのたうち回るような状態に陥るようだと、日本・韓国・中国・アメリカはいきなり臨戦態勢です。
そんなことに成らず、ベルリンの壁が無くなった時のように、笑顔と喜びに充ちつつ朝鮮半島統一!となってくれると嬉しいのですけどねぇ。

兎にも角にも、お騒がせの国家元首の冥福を祈ります。
世界が平和に成りますように。



やって来ました、この季節
既に師走も中旬を過ぎ、後はクリスマスと年越しを待つばかり。
と、言えば、そうですねぇ、自宅も勤務先も“大掃除!”
毎年この時期は、ぎっくり腰の患者さんがけっこうご来院されます。
年末で仕事もお忙しいでしょうし、忘年会などの行事も有ります。
そんな日頃の疲労を貯めこんだ時期に、やってくるのですもんねぇ、大掃除・・・・

更に、大掃除では、普段しないような姿勢や疲れ方がいっぱい有ります。
脆弱な腰をお持ちの方だと、日ごろの疲労と大掃除の不自然な疲れが重なった時点で、OUT!!
朝起きたら、腰が伸びない?とか、昼~夕方と時間が進むごとに、重く強張る腰部。
いったい何が?と思っているうちに・・・・
ギクッ?何に?? あぁぁぁ動かないぃぃぃ~~~~ 痛いぃぃぃぃぃx~~~~
ってことに成り易いですぞ。

当然、無理やり重いものを移動させようとしたり、しゃがみ込んだり中腰で片づけものや掃除を続けていたりすると、その先には地獄が待っているのかも?

元々背骨の歪みを強めに持っている方が、前述の師走疲れを貯め込むと、とってもリスクが高まります。
どなたも楽々動けるうちに、まずはカイロですぞ!
後は、ストレッチと軽い筋取れやウォーキングなんぞも欠かせません。

最近筋トレを始めた柴田カイロは、まったく冷えしらずで重宝してます。
カイロの施術も週に一回以上受けてますので、当然背骨由来の冷えも克服できているはず。
日暮里上野界隈で、気に行ったお散歩コースが有りまして、週に3~4回は一時間以上歩いてますし、種を明かせば筋トレなんぞも、一日一回15分程度のごく短時間。
でも、こんなに不精な筋トレとウォーキングなのに、ちゃんと筋力が付いてきます。
ダイエットのつもりで取り組んだのですが、結局は筋肉増強にも大いに活躍しております。

年末年始の診療案内
12月は、第4週目までの木曜日と、23日(金・祝)、30日(金)31日(土)がお休みです。
22日(木)23日(金・祝)は連休となります。

♪29日(木)は平常通り10:00~19:00まで診療いたします♪

12月30日(金)~新年1月3日(火)まで、お正月休みをいただきます。
新春の仕事始めは4日(水)からとなります。

1月は、3日(火)までの冬休みに合わせ、毎週の木曜日と9日(月・祝)がお休みです。

ちなみに、お正月休みの間は、ネット環境の無い地域に居ますので、メールやBBSへの書き込みへの返信は全く出来ませんので、ご承知置きください。

ご来院、お問い合わせの際には、ご注意くださいますようお願い申し上げます。