FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ファーストマン観てきました
前に書いた湯島天神の梅まつりは、実はこの映画を観たついで。 (^_-)-☆
せっかく御徒町まで来たので、足を延ばしたという事ですね。
実は、肉のハナマサも、ついで。!(^^)!

監督は、ラ・ラ・ランドで、 アカデミー監督賞を受賞した、デイミアン・チャゼルです。
主演は、これまたラ・ラ・ランドの主演俳優のデイミアン・チャゼル。

アメリカの宇宙計画の初期のころの話です。
当時のソビエトに先行されていた宇宙への開拓。
動物による宇宙からの帰還からはじまり、「地球は青かった」というガガーリンによる有名な声明が印象が強い有人宇宙飛行。
ソビエトは、次に月への人の到達計画を発表し、更なる先進を研げようとしていた時期が背景となっています。

この映画は、ラ・ラ・ランドのような高揚させられるようなものは皆無といっても良いでしょう。
逆に、宇宙飛行士という華やかに見える選ばれた特別な手に届かない人、ということの裏側に隠れた、人間の悲哀を映し出している内容になっています。

才能よりも努力が上回る、ということも言いたかったのでしょうが、どうしようもない不運や追い詰められた人としての行動など、どんな立場にある人でも葛藤や悲哀にくれるのだ、という事の方が印象としてはとても強かったですね。

様々な苦難を乗り越え、偉業を成し遂げたアームストロング船長の物語で、人柄もしっかりとつたわってきます。
支えていた妻や同僚などの人間模様も見応えは十分です。

とはいえ、華やかさの裏側に日を当てた作品ですから、派手さよりも人としての現実に立ち返らされてしまいます。
自分に迷いが生じている方に、お勧めの作品ですね。


【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・小顔・骨盤矯正・マタニティ】 
柴田カイロプラクティック 
ベテランカイロプラクター在籍◆小さな力で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00?19:00 ※13:00?15:00は休憩時間
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日
(土日は祝日に関わらず診療しています)
スポンサーサイト
7つの会議 観てきましたよ
ブログ画像

監督 福澤克雄  脚本 丑尾健太郎 李正美 
原作 池井戸潤

出演 (順不同)
野村萬斎(八角民夫) 香川照之(北川誠) 及川光博(原島万二) 片岡愛之助(坂戸宣彦)

これだけでも凄い演者ですが、その他の出演者も脇役というにはもったいない位の配役ですよ。

音尾琢真 藤森慎吾 朝倉あき 岡田浩暉 木下ほうか 土屋太鳳
小泉孝太郎 溝端淳平 春風亭昇太 立川談春
勝村政信 世良公則 鹿賀丈史 橋爪功 北大路欣也

どうしましょう?
こんな役者さんたちが、入れ代わり立ち代わり演じています。
先日のマスカレード・ホテルの演者も凄い顔ぶれでしたが、勝るとも劣らないでしょ?
これだけでも観たくなったでしょ?

しかも、原作が「空飛ぶタイヤ」や「下町ロケット」の池井戸潤さん。
観る前から面白いこと100%でしょ?

ストーリーは、野村萬斎さん演じる 八角が会社の闇を暴いていゆくという、池井戸節を存分に味わえる観応え十分な期待を裏切らない秀作です。
近年問題になっているパワハラや隠ぺいなど、問題提起もフンダンですし、何しろ演者の演技が物凄いですよ。
八角の「まるで、犬 だな 」という、予告でインパクトのあるセリフも、ストーリーの中でも凄くインパクト大きく面白いですよ。

この映画は、映像の綺麗さや音声の素晴らしさは、特にはありません。
ですが、演者の迫真に迫る演技力をしっかりと受け止めるには、映画館へ出向いての大スクリーンと大迫力の音声がとてもお勧めです。
この映画見逃したら、ものすごく損ですよ。 どうしますか? 八角的には「ひっひっひっひ・・・」ってとこでしょうか? 居眠り八角に騙されてはいけませんよぉ。

【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・小顔・骨盤矯正・マタニティ】 
柴田カイロプラクティック 
ベテランカイロプラクター在籍◆小さな力で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00?19:00 ※13:00?15:00は休憩時間
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日
(土日は祝日に関わらず診療しています)

マスカレード・ホテル 観てきました! その2
無料画像 社交ダンス


予告でもご存知の通り、キムタクがホテルマンになって殺人事件を捜査する内容。
この映画は、前に書いた通り、出演者が皆がみな最上の演技をされる演者さんばかりですが、併せて脚本がとても良いです。
原作本は読んでいませんが、当然原作も秀逸なのは読まなくても判りますね。

ストーリーのそこここに、マスカレードの意味が散りばめられていますから、そちらも謎解きと合わせてさがしてみてください。

この捜査に至るまでのストーリーも東野圭吾さんらしく、一捻りされていて、冒頭からうならさせられます。

そして、この映画は、視点が凄く沢山の方向からあります。
クレーム処理やプロとしての在り方など、職業のレクチャーとしても一流です。
客にとっていかに居心地の良さを提供するか?というホテルの在り方、疑うことが基本の警察捜査としての視点、利用する客としての視点。

犯人候補として次々現れる人物のヒューマンストーリーが、これまた面白い!
これだけでも、ショートストーリーだけのオムニバス映画が出来上がるくらいに仕上がりが良い。

どこのホテルをモデルにしたのかはさっぱり解りませんでしたが、豪華で静謐、かつモダンな高級ホテルも見応えが十分です。

そして潜入捜査の果ての結果がまた秀逸!
まさか、あの出来事がきっかけ?!と驚愕の終末を迎えます。
ほのかな恋愛模様なども絡めつつ、こんなに様々な楽しみ方をできた映画は他になかなか無いでしょうね。

2時間程度でしっかりと非日常・涙ポロポロのストレス発散に、大満足の秀作です。
皆様も柴田カイロに合わせて、こちらの映画でストレス発散してくださいね。

【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・小顔・骨盤矯正・マタニティ】 
柴田カイロプラクティック 
ベテランカイロプラクター在籍◆小さな力で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00?19:00 ※13:00?15:00は休憩時間
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日
(土日は祝日に関わらず診療しています)





マスカレード・ホテル 観てきました! その1
無料画像 社交ダンス


この映画ねぇ、ひとつだけ文句があります。
それは、題名。
英語が判る方は「マスカレード=仮面舞踏会・仮装・仮装大会」とテーマからピン!とくるかたも多いでしょう。
まったく英語のできない僕達夫婦は、表題と作品内のホテル名:ホテル・コルテシア東京の違いにとっても戸惑いました。

と、いきなりクレームから始めてしまいましたが、内容はとっても面白い良作ですよ。

監督は、フジテレビジョン役員待遇編成局制作センター第一制作室ゼネラルディレクターの鈴木雅之さん。

TVドラマ: 王様のレストラン ショウムニ ヒーロー ロングバケーション など
映画: HERO(2007年・2015年)  プリンセス トヨトミ(2011年)  本能寺ホテル(2017年)

これ以外にも山ほどの作品を手掛けていらっしゃいます。
TVドラマでは、特に王様のレストランが大好きでした。

出演は
新田浩介(潜入捜査の刑事):木村拓哉  山岸尚美(ホテルのスタッフ):長澤まさみ
この二人以外も、小日向文世 梶原善 泉澤祐希 東根作寿英 石川恋 濱田岳 前田敦子 笹野高史 髙嶋政宏 菜々緒 生瀬勝久 宇梶剛士 橋本マナミ 田口浩正 勝地涼 松たか子
そして、友情出演で 明石家さんま

凄く無いですか? 物凄い豪華出演者ですよね。

はい!その1はここまで。
肝心の映画の感想は、その2でね(映画の感想で、その2って 笑 )

【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・小顔・骨盤矯正・マタニティ】 
柴田カイロプラクティック 
ベテランカイロプラクター在籍◆小さな力で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00?19:00 ※13:00?15:00は休憩時間
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日
(土日は祝日に関わらず診療しています)


こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話 観てきました!
ブログ画像

監督 前田哲    原作 渡辺一史
主演 大泉洋:鹿野靖明  
共演 高畑充希:安堂美咲 三浦春馬:田中久 萩原聖人:高村大助

あまりに大泉洋さんの演技がはまっていて、まるで鹿野靖明さんそのものに見えてしまいました。
この映画は、予告を観た方はお判りの通り、筋ジストロフィー症を患った鹿野さんの生きざまを辿ったドキュメンタリー映画です。

障害って何だ?障害を被った(患った)障害者って何だ?障碍者を取り巻く社会(環境)って何だ?
自らが嫌われ役を買って出て、障害者や社会的弱者が自己を主張でき、助けを受けられる環境が普通の゛生きやすい”社会の開拓を自ら実行・実践・そして自己への挑戦をし続けた記録です。

少年のころに筋ジスの診断を受け、20歳まで生きられるかどうか?と言われた主人公が施設や病院での暮らしを拒絶し、自立した生活をボランティアの方々と42歳まで生きた壮絶な物語。

高畑演ずる 美咲 が自由奔放・わがまま放題の鹿野へ放った一言「障害者ってそんなにえらいのか?!」は、観ていた観客のかなりの方が思った感想だと思います。
なにしろ、映画冒頭から遣りたい放題・傍若無人の鹿野。
この映画のキャッチコピーとなっている夜中に「バナナ食べたい・バナナ買ってきてよ」は、映画の冒頭に直ぐにでてきます。
最初は鹿野のわがまま放題がこれでもか!と展開され、周りの新参ボランティアたちが振り回されるさまが、健気と理不尽とに埋め尽くされます。

ですが、その鹿野をしっかりと理解している親友の高村はじめ古参のボラたちや実母。
話の展開が進めば進むほどに、この鹿野に観る側もどんどんと引き込まれて行きます。
深刻な話題をコメディーあり、恋バナあり、介護・介助の実践もあり、とにかく障害に関わる福祉と医療をとても判りやすく受け入れやすい演技や編集で伝えてくれています。

この初っ端から生意気な障害者:鹿野が、中盤・終盤には誰もが愛おしくなる秀作です。
健常者、障害者の隔たりなく、人権の本質を問いかけられている作品です。
これは、本当に沢山の方に観て頂きたいです!

【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・小顔・骨盤矯正・マタニティ】 
柴田カイロプラクティック 
ベテランカイロプラクター在籍◆小さな力で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00?19:00 ※13:00?15:00は休憩時間
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日
(土日は祝日に関わらず診療しています)