柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



なかなかいけるよ!タリーズ&ビフィータ
タリーズ & ビフィータ

もう随分飲んでいませんが、僕はカルーアミルクが大好きで、何が美味しいか判らないようなバーなどでは外れの無いカルーアミルクを頼んでいました。
カルーアミルクはご存知の方も多いでしょうがコーヒーリキュールを牛乳で割ったカクテルです。
甘い飲み物で積極的に飲むのはこれくらいかな?
ただ、太るので飲みたくても飲まないようにしていました。

今朝購入してきたタリーズの缶コーヒーが半分だけ冷蔵庫に残っていました。
夜になり残りに気が付いて、ふと思いついたのが、ビフィータで割ること。
「甘く無くても美味しいんじゃない?」
そもそもタリーズの缶コーヒーは、他のものよりも濃厚で香ばしくカルアミルクのコーヒーリキュールに共通する部分が多いんです。
それで、やってみたら、こりゃバカ美味!!
大人のカルーアミルクだな。
甘いの苦手でもコーヒー好きの飲んべは試してみてね。


スポンサーサイト
ロール白菜
今年はお野菜がとっても高いので、まだ作っては無いです。
前の冬にキャベツが無い時に作ってみました。
ようは、挽肉に香辛料や玉ねぎなどのロールキャベツのタネを白菜で包んで煮込んだものです。
キャベツを買い忘れた時の苦肉の作でしたが、意外に美味しかったんですよ。

とっても良い点は、何と言っても火が通りやすい。
煮込み始めて20分もすれば、もく美味しく食べられます。

ダメな点は、キャベツほどの旨みが白菜にはない。

それでも、白菜がもっている甘味も味わえますし、白菜に肉の旨みもしっかりまわります。
それに、なんといっても白菜の軟らかい優しさは秀逸です。
キャベツを同じくらいの柔らかさにしようとしたら、ガスコンロに弱火で1時間半くらいかけて無いと無理。
白菜だと、前述のとおりに20分でちゃんと柔らかくなりますし、きちんと味も滲みています。

一番の違いは歯ごたえでしょうね。
キャベツは軟らかいだけでなく、きちんとした歯ごたえも残ります。
シャキシャキとは違いますが、気持ちの酔い勝見応えがあるんですよね。
ですが、白菜はただただ柔らかく成るだけです。
ですから、この辺の違いを許容できるかできないかが、キャベツと白菜のロール料理の好き嫌いが別れるところでしょうね。

僕は、どっちも好きですが。


第2374回「好きなお餅の食べ方は?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の刈谷です今日のテーマは「好きなお餅の食べ方は?」ですお正月はお餅を食べる機会が多いですが、ワンパターンの食べ方だと飽きてきますよね刈谷は揚げ餅に大根おろしとポン酢をかけて食べるのが大好きですベーコンチーズをのせる、きなこ餅、砂糖醤油・・・お餅が好きすぎて毎日食べたいです皆さんの好きなお餅の食べ方はなんですかたくさんの回答、お待ちしておりますトラックバック...
FC2 トラックバックテーマ:「好きなお餅の食べ方は?」



はい。この5~6年は、そもそもお餅はお正月のお雑煮に一切れ(通常の一個の半分)しか食べませんので、近年に限るとお雑煮になります。
ですが、本来はお餅大好きなので、太るのや糖質制限をまったく気にしないで食べるのでしたら、いっぱいあります。

一番好きなのは、きな粉餅と小豆あんこ餅ですねぇ~
何でも大好きなので、他もほんの少しの差ですが、納豆餅、大根おろし餅、胡麻汚し餅、餅ピザ、うどんなどの力餅系など、なんでもダイスkですよ。

でもね、大好きなものを好きなだけ食べちゃうと、太るんだなぁ~
というt戸で、今はお正月のお雑煮程度ですねぇ^

梅酒レーズンアイス 作ってみました。
梅酒レーズンアイス

造り方は簡単です。
前日にレーズン50gを1分ほど湯に浸け、良く水気を拭いてからひたひた程度の梅酒に浸します。
そのまま一晩おいて、翌日アイスクリームの具にします。

アイスクリームは、生クリーム300gの八分立てに、卵黄と砂糖・蜂蜜・バニラエッセンスを混ぜたものを合わせたら出来上がり。
卵黄一個・砂糖大さじ1・ハチミツ大さじ2・バニラエッセンス少々は、予め泡立て器でこすり合わせるようにしっかりと混ぜておきます。
八分立ての生クリームが出来たら、そこから混ぜ合わせた卵黄その他に大さじ4~5くらいをとり伸ばします。
伸ばした卵黄その他を八分立ての生クリームに合わせ、そこに梅酒に漬けて置いたレーズンを梅酒事全部加えてざっくりと混ぜ合わせます。

できた生地を金物の容器(蒸し型やビスケット容器など)にラップを敷いて流し入れます。
冷凍庫に入れて半日くらいで固まります。

砂糖だけで甘味を付ける際は、たぶん大さじ2くらいかなぁ~
僕はハチミツと合わせて甘味の深みを出したかったのと、カロリーカットを狙ってハチミツを多めに使いました。

出来上がりは上々です。
干しブドウはお湯に通していますから、ちょうど良い軟らかさに成っていますし、ちゃんと梅酒を含んで風味がたまりません。
甘味も上品ですし、とっても美味しい!

たぶん、6~7年ぶりくらいにアイスクリームを自作しましたが、大成功!
売ってるのを買うのがバカバカしいな。
また作りましょう。


第2372回「イチゴを使ったデザートと言えば?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の神田です今日のテーマは「イチゴを使ったデザートと言えば?」です1月5日は「イチゴの日」甘くて美味しいイチゴは様々なデザートに使われていますが、一番イチゴを美味しいと思えるデザートは何だろう、とふと疑問に思いましたショートケーキの主役としても欠かせないし、パフェも捨てがたい・・・ストレートに練乳をかけて食べるのもいいですよね皆さんが考えるイチゴを使ったデザ...
FC2 トラックバックテーマ:「イチゴを使ったデザートと言えば?」



僕が一番好きなのは、卵のスフレですね。
これは卵と砂糖と苺しか使いません。
とってもデリケートなスフレです。

でも、作り方は簡単です。
苺をザク微塵に切り、卵黄に砂糖と一緒に混ぜ込んでおきます。
卵白をしっかりと角ができるまで泡立てたら、この苺卵黄を少しづつざっくりと混ぜ合わせます。
泡をこわさないように混ぜるのがコツですね。

この合わせたムースを型に流し込んで、一晩位冷蔵庫で冷やしたら出来上がり。
卵の泡だけのムースですから、しぼんだらお終い。
とってもフワフワしていて儚くて、美味しいですよ。

長持ちさせたい方は、卵黄と砂糖を混ぜる際にゼラチンを入れると良いでしょうね。
でも、ゼラチンを入れると舌ざわりがまったく違ってしまうのですよねぇ~

騙されたと思って、やってみてくださいねぇ。