FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



コタツでテレワークはNG 背骨が歪みますよ!
こたつと猫と女の子のイラスト


そろそろ暖かくなってきましたので、もしかして片づけた方もいらっしゃるかもしれませんが、コタツの長居は腰にも背骨にも良くありません。
なぜかといいますと、前にも書いた通りに床にお尻を付けた状態での座り方は腰の負担がとても大きいのです。

あぐらや横座りなどで背中を丸くした姿勢では、支えるための筋肉をほとんど使いません。
つまり、筋肉の疲労がほぼ無いのですが、ではいったいどうやってこの姿勢を維持しているのでしょう?
それは、ダイレクトに関節で支えていることに成ります。
つまり、疲労のほとんどは関節に集中してしまいます。

ですから、あぐらや横座りで長時間いて立ち上がる際に、腰や背中を中心に体中強張っているでしょ?
さらにコタツだと気持ちよく温かいので、更に長時間居続けようとしてしまいがち。
そんなところでPC開いてテレワーク・在宅勤務をし続けていたら、とんでもない長時間背骨に負担をかけ続けることに成ってしまいます。

一日くらいならともかく、既に週単位となり更にこの先も続く気配です。
コタツでのテレワークは背骨をゆがめてしまいますから、可能な限り椅子とデスクで会社の環境に近づけて腰や背骨の負担を減らす工夫をしてくださいね。

とはいっても、ご自宅に椅子・デスクという環境のない方もいらっ去ることと思います。
そんなかたは、座布団を二つ折りにしてお尻の後ろに挟んで座ってみてください。
足は軽く胡坐をかきます。
一度正座をしてみて、その腰・背中をスッと伸ばせる状態を確認し、この感じを再現してみると良いですね。
座布団で無くてもはさみ心地の良く正座と同じ状態を作り出せるようなクッションや使わなくなった枕などでも構いません。

正座が楽々長時間できる方は当然正座で問題ないですが、普通はできませんから無理して正座にこだわらないようにしてくださいね。
座卓でPC操作をする際は、高さなどの調整も必要に成るかと思います。
いくら正座に近い姿勢をつくれても、上半身が前のめりで覗き込んでいたら、結局背骨に無理が掛かり過ぎ無駄に疲れてしまいます。

上手に工夫してみてくださいね。

【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・骨盤矯正・マタニティ・産後・肩こり・肩甲骨】 
柴田カイロプラクティック 

ベテランカイロプラクター在籍◆小さな力で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~20:00 ※13:00~15:00は休憩時間
土曜日のみ19:00まで営業      定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日
(土日は祝日に関わらず診療しています)


スポンサーサイト



京都 柊家の伝説の仲居 田口八重さんに思うこと
京都の街並み


京都で200年以上つづく旅館の日本の代表とされるのが、柊家 です。
4月4日(土)のテレビ東京:新美の巨人たちのテーマが、この柊家を又吉直樹さんが泊まりその真髄を紹介してくれました。

そのなかで、僕の眼に留まったのはこの旅館の伝説の仲居さんの「田口八重」さんです。
その名言に「言われてするのは“おもてなし”じゃない。言われる前にしてこど“まごころ”だ」とのこと。
これは、当院が患者さんに対してもっとも気を付けていることと同じでした。

患者さんが訴える症状は、患者さんならではの記憶や経験値によるもので、つまり主観です。
主観を判りやすくだれかに伝えることと言うのはとても難しいことです。
たとえば「痛い」という感じ方だけでも、どんな風にはご本人にしか実感できません。

その伝わりにくいことをいかに汲み取って施術に反映させるか?というのが当院のもっとうといえます。
カイロは背骨の歪み方をみて、その状態から神経の不具合をみつけます。
本来の神経の状態をしっかりと把握しているので、異常な神経の状態から生じる不具合を察知し、そしてしっかりと対応します。

もう一つは、とにかく僕自身が痛い・辛いを山ほど経験しているので、伝わりにくいはずの患者さんの状態を把握しやすいこと。
この「山ほど~」は、昨年春ごろの過去ログにありますので、お手数ですが検索してみてください。
一例をあげれば、皮膚の火傷をしたさいに手で触れた際のヒリヒリとするような痛みは皮膚節の神経痛ですが、これは医師でもときおり判断できません。
当然、基礎医学を勉強していれば出てくることなので、知識としては判っていても実際を経験していないと判断できないのです。
ですが、僕自身が経験し指圧学校で学んだ知識から把握できてた事例です。
ちなみに、皮膚節の神経痛も医師にすると深刻な状況ではないので処方は何も無いのがふつうです。
ですが、患者さんご自身にとってはとても深刻な耐え難い症状の一つです。

僕が患者さんに向き合うとき、一番気を付けているのは、患者さんの訴えの向こう側と背骨の歪みの向こう側です。
患者さんが言えずに苦しんでいる状態を把握し、解明し、患者さんへ伝えて安心していただいたうえで、良い結果を出す!ということです。

今日の番組では、言われて気付いた!という状況でしたが、これから更にこの「言われてするのは~」を教訓に、更に磨きをかけ患者さんの改善に結びつけられますよう精進してまいります!

【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・骨盤矯正・マタニティ・産後・肩こり・肩甲骨】 

柴田カイロプラクティック 

ベテランカイロプラクター在籍◆辛くない怖く無い、優しい施術で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~20:00 ※13:00~15:00は休憩時間
土曜日のみ19:00まで営業
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日 (土日は祝日に関わらず診療しています)
全てのアスリートに必要なのは、背骨の健康を取り戻すこと!
陸上選手の女性ストレッチ


毎週土曜日の朝8時から放映されている旅番組です。
もう10年ではきかないくらい前から観ている大好きな番組です!
21日(土)の放映のゲストが、武井壮さん。
その、会いたかった方というのが、京都・洛南高校陸上部の監督:柴田博之さんでした。

昨年のインターハイ総合優勝。
そして、あの桐生祥秀さんの出身校だそうです。

その柴田博之監督は言います。「すべての結果を出せるアスリートに共通なのは、姿勢が良いこと」
この番組内では、ハードル超えやスクワットなど、体幹を鍛えるトレーニングなどを紹介されていました。
でもね、柴田カイロ的には、やっぱり骨盤・背骨の歪みなんですよ。

これは、いたちごっこと言っても良いです。
オーバートレーニングに成れば、直ぐに背骨は歪みます。
ですが、背骨の歪みを治すと少しのオーバートレーニングには耐えられます。
ですが、アスリートは「出来れば、やる!」というのが普通です。
ですから、オーバートレーニングの窮屈さから解放されると、結局またオーバートレーニングに陥ります。

とはいえ、背骨の歪みが少ないほどトレーニング効果は出ますし、姿勢も正常に近い状態を維持しようとします。
背骨が正常に近ければ近いほど、元々持っているご自身のパフォーマンスを100%に近い状態で発揮できるようになります。

体幹を鍛え支えやすいカラダを造り、カイロでしっかりと神経レベルを上げること。
これがご本人の持っている運動能力を最大に発揮するための方法でしょう。

神経レベルはあっけないほど単純に下がってしまいます。
たとえば、炎症の無い首の寝違え。
一番多く観られるのは、三角巾や上腕三頭筋の極端な筋力低下と痛みです。
柴田カイロで施術を受けたとたん、その場で神経レベルが戻ります。

つまり、ご自身のパフォーマンスを100%に限りなく近く発揮したのでしたら、筋力でも脳脊髄の神経中枢や末梢神経などの神経系にしても、背骨の歪みを治すのはとても重要と言えます。


【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・骨盤矯正・マタニティ・産後・肩こり・肩甲骨】 

柴田カイロプラクティック 

ベテランカイロプラクター在籍◆辛くない怖く無い、優しい施術で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~20:00 ※13:00~15:00は休憩時間
土曜日のみ19:00まで営業
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日 (土日は祝日に関わらず診療しています)
あなたの恥骨結合だいじょうぶ?その2
その1では出産による恥骨結合のお話でした。
その2では出産以外による恥骨結合の緩み・歪みのお話です。

まずはアスリート。
特に走ったり飛んだり跳ねたりする競技の選手ですね。
強い刺激や骨盤への負荷により、恥骨結合の緩み・歪みがでてしまうようです。

次は特に重量物を運搬するような体力勝負のお仕事の方。
男性よりは女性に多く見られるのは、女性の骨盤が出産に向いているような特徴を持っていて、この特徴は自身の身体を支えにくくしてしまいます。
ようは、男性よりも女性の方が身体を支えにくく骨格がズレやすいということ。
ですから、女性でこちらに当てはまるお仕事内容の方も、恥骨結合の状態を確認させていただいています。

恥骨結合へのアジャストメント(施術)はカイロのテクニックではないので、カイロ・整体で指摘されることはとても少ないと言えます。
実はこのテクニックはオステオパシーというカイロと同じアメリカの療法です。
僕自身はオステオパシーに朗るいわけではありませんが、必要なので恥骨都合のテクニックだけ探り出しましたよ。

カイロ・整体、どこへいっても良くならない、という女性では、この恥骨結合に緩み・歪みが生じている可能性もあります。
ご出産でなければ、骨盤の前方の自覚症状はほぼ感じませんから、ご不安な方は柴田カイロで診させてくださいね

ちなみに、ご出産後に恥骨痛がでている方は、判り易く恥骨結合の緩み・歪みが殆どの原因ですから、迷わず産後ケアにいらしてください。


【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・骨盤矯正・マタニティ・産後・肩こり・肩甲骨】 
柴田カイロプラクティック 

ベテランカイロプラクター在籍◆小さな力で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~20:00 ※13:00~15:00は休憩時間
土曜日のみ19:00まで営業      定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日
(土日は祝日に関わらず診療しています)


あなたの恥骨結合だいじょうぶ?

恥骨結合とは、骨盤の前側の関節のことです。
カイロで一般的に注目するのは、後ろ側の左右の仙腸関節ですが、条件によっては前側の恥骨結合もズレます。
「結合」という名称がついているだけあって、本来は動かないのが当たり前のしっかりと固定されていなくてはいけない部分。
ここが緩んだりズレたりしてしまうと、後ろ側の仙腸関節の施術が上手くいっても治療効果が重文ではなくなってしまうことが在ります。

では、恥骨結合はいったいどうして緩んだりゆがんだりしてしまうのでしょう?
一番の要因は「出産」です。
出産の際に骨盤全体の関節が緩む物質が分泌され、普段はしっかりと固定できる仙腸関節も、本来動くことも無い恥骨結合も緩んで産道を可能な限り広くします。
ですが、出産後にこの緩んだ関節や結合が良い状態に戻り切ら無いことがとても多いのです。

ですから、当院では出産のご経験のあるご利用者様がご来院された際には、必ず恥骨結合の状態を確かめます。
そして、恥骨結合に歪みや緩みが認められれば、しっかりと元の状態に固定できるよう施術を加えます。

ご出産からの年数に関係なく、緩みっぱなしの方も珍しくありません。
当院では、最高50歳を超えた方にもみられたくらいです。

ですが、この恥骨結合の緩み・ゆがみは、出産だけが要因ではありませんよ。
さて、それは何でしょう?

続きは、その2でね。


【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・骨盤矯正・マタニティ・産後・肩こり・肩甲骨】 
柴田カイロプラクティック 

ベテランカイロプラクター在籍◆小さな力で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~20:00 ※13:00~15:00は休憩時間
土曜日のみ19:00まで営業      定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日
(土日は祝日に関わらず診療しています)