FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



自転車のライトどうしてますか?
publicdomainq-0013219fuw.jpg


都心などの都市部では、自転車は本来の照明としてではなく、自動車や歩行者などへの警告としての灯りとなっていますね。
僕が22歳まで暮らしていた暮らしていた北海道では、釧路でさえ少し幹線道路を外れると、本当にライトが無いと安心して道路を走れませんでした。
まして、地元の斜里町などは小学生のころに300m離れたお店にお使いに行く際、懐中電灯を持って歩いていたんですよ。 しかも、国道で(笑)

たぶん、今でも地方ではその本来のライトの使い方になっているのでしょうけど、その際には5メートルくら前方の路面を照らすようにライトの角度を決めていると思います。
だって、実際に路面の状況が判らないと本当に危ないものね。

ですが、都市部や繁華街だと、別に自転車を運転している人にとっては、路面なんかは照らしてなくても街灯やショップの灯りなどで昼間同様安全に走行できますよね。
そのせいだとおもうのですが、自転車のライトをまったく調整せずに乗ってる方がかなりいらっしゃいます。
すれ違う際に、眩しいこと 眩しいこと!

最近の自転車のライトは光度が強いので、眼に入ると瞬間見えずらく成ったりと とても危険。
少し前方の路面を照らすくらいに調整して乗ってくださいね。

【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・骨盤矯正・マタニティ・産後・肩こり・肩甲骨】 

柴田カイロプラクティック 

ベテランカイロプラクター在籍◆小さな力で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~20:00 ※13:00~15:00は休憩時間
土曜日のみ19:00まで営業
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日 (土日は祝日に関わらず診療しています)



スポンサーサイト
8月と言えば終戦記念日!その2
そうです。戦争の怖さとは「直ぐそこに迫った死」の実感と、それを騙す虚構ということです。
僕の父は、終戦間際に特攻隊として飛び立つ寸前に終戦に成りました。
飛ぶはずだった滑走路が爆撃され飛ぶに飛べなくなったところで終戦になったのだそう。
飛ぶ前の「水杯みずさかずき」(別れの盃の代わり)を交わした途端のことだったそうです。
九死に一生を得たということでしたが、母によるとその後物凄く荒れた人生だったそうです。
俗に「特攻帰り」と称される、死にきれなかった者の成れの果てとして、自暴自棄の結晶みたいなもの。

母の語る父の荒れ様を聞けば、その戦争の理不尽さが僕にも生々しく感じることができたほどです。
「殺さなければ殺される」「国の云うことはすべて正しい」そんな理不尽を゛正義”と誤解させ、戦争の当事者をどちらも不幸に叩き落すのが、戦争というものです。

戦争と言えばとても大事と思えるでしょうが、実はとても身近にも存在しています。
自分が理不尽と不愉快に感じた時には、自分の中の正義が本当に正しいのか?ともう一度考えてみましょう。
物事の考え方は一つでは有りません。
思い込み、というのはとても怖いものです。
少しの誤解が、その不愉快さに結びついていることもあります。
この誤解の延長の仲たがいも、規模の小さな戦争といえますね。
「殺したいほど~」と感じたら、ご自分の気持ちは置いておいて、気がすすまなくてもディベートのようにあらゆる考え・反論を試してみてください。
きっと「あ~なんだ、そんなに怒ることでもなかったか、死ぬほど苦しいわけでも無いしな」と、ちょっとホッとすることの方が圧倒的に多いはずです。

ですが、国家が狂うとこういう冷静な判断を国の党首ができなくなるということです。
国という絶対権力によって洗脳されてしまい、生じるのが「相手国憎し!」に染まってしまう戦争というものです。
太平洋戦争以降、平和が当たり前の日本ですが、いかに戦争が悲惨で理不尽なものかを、僕が両親から語り受けた経験で少しでも実感していただければと思います。

第2次大戦で不幸を被った全ての方々に、哀悼の意をささげます。
そして、特攻帰りでも、僕をこの世に作り出してくれた父に感謝の気持ちを改めて!

今回とりあげた多角的な考えかたの教授は、精神科の一つの理論でもある「論理療法」という本に詳しく書かれています。
取り越し苦労・持ち越し苦労のいかに馬鹿馬鹿しいか、単にストレスになっているかを判りやすく解説されています。
感情のコントロールという意味では、少し論議になりますが、それでも得ることの方が多いので、自分の考え方や他人への対処に疑問を感じている方にはとても参考に成ります。

「自分を律する」という人間の基本が、悲惨な戦争の回避の元なのでは無いでしょうか?

【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・骨盤矯正・マタニティ・産後・肩こり・肩甲骨】 

柴田カイロプラクティック 

ベテランカイロプラクター在籍◆小さな力で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~20:00 ※13:00~15:00は休憩時間
土曜日のみ19:00まで営業
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日 (土日は祝日に関わらず診療しています)



8月と言えば終戦記念日!
HPB読者のみなさまは、終戦記念日と言われてもピンとこないでしょうね。
僕は、戦後15年の1960年の生まれですから、父母からその悲惨さを随分生々しく聞かされた世代なので、戦争を経験はしていませんが、そこそこ想像はできます。

自国ではありませんが、僕の成長期には「朝鮮戦争」「ベトナム戦争」が在りましたし、その後もカンボジアの内戦「クメールルージュ」「湾岸戦争」「アメリカ911テロ」など、世界ではずっと戦争が続いていますね。
今もISIL(イスラム国)やホルムズ海峡の海賊問題など、現在でも枚挙にいとまが有りません。

と言われても、お若い方々には「対岸の火事」に思えるのは、それはみなさんのせいでは有りません。
そうさせてしまったのは、のど元過ぎたら、その辛さを忘れてしまった僕達世代の責任でしょう。
広島・長崎の原爆投下の悲惨さ、そこまでされなければやめられなかった太平洋戦争(第2次大戦)
さすがに、原爆の怖さは東日本大震災の際の福島原発のメルトダウンもあり、身につまされた方も多いことでしょう。

さて、その怖さとは?
それは、その2でね。

東日本大震災から8年経ちました
大勢の犠牲になられた方々へ、改めてご冥福をお祈り申し上げます。
そして未だ本来の生活圏へ戻れず仮の生活を強いられていらっしゃる方々が、少しでも早く不遇の時代を終えられますように。

自然災害ですから、いつ起こっても仕方が無いのですが、先々このような大災害に見舞われませんように。

この春で平成という時代が終わりますが、様々な自然災害が続きざまに発生した不遇の時代と成りました。
阪神・淡路、新潟、熊本、北海道胆振東部 など、地震だけ思い起こしても直ぐにこれだけでてきます。
他に台風や噴火など、残念ながら「平成=たいらかになる」という元号の裏返しになってしまいましたね。

追い打ちを掛けるようにリーマンショックなど世界不況に引きずられ日本の景気も大きく後退し、デフレ脱却を言い続けてもう何年になることでしょう。

天皇陛下のおっしゃった「唯一戦争の無かった時代」ということだけが慰めですね。
北の某国からミサイルの危険が!と警報の準備を政府が整えた際には、もう東京もお終いかと覚悟をしましたが、未遂に終わって本当にホッとしたことをつい昨日のことのように思い出します。

次の元号はどんな世相を反映するものになるのでしょう。
もっともっと平らかな、というよりも静かな時代になりますのでように。


【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・小顔・骨盤矯正・マタニティ】 
柴田カイロプラクティック 
ベテランカイロプラクター在籍◆小さな力で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00?19:00 ※13:00?15:00は休憩時間
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日
(土日は祝日に関わらず診療しています)

治療院の床ワックスを掛け直しましたよ!
ブログ画像
毎年の年末近くに治療院の床のワックスを掛け直しています。
昨日の昼休みに1/4くらい済ませ、今日の定休日にほぼ済ませました。
一昨年は、左右の鼠径ヘルニア(脱腸)の手術を受け、ワックスがけどころではなかったので、2016年の年末ははしょらせていただきました。m(__)m

昨年・今年はいつも通りに済ませられたのは、とてもありがたくホッとしました。
先ほどの話題の通り、一昨年は降ってわいたような6月と10月の鼠径ヘルニアの開腹手術。
ホッとする間もなく、同年12月末に内痔核と痔瘻の診断で、また手術の宣告。

そして、術前に少しでも痔を改善しようと使用した薬でアレルギーを発症し、薬剤特定の検査であろうことか、2017年春にアナフィラキシーを発症し、死ぬかと思いました。

立て続けに人生を凝縮させられてような体験が降ってわいたもので、今年はいったい何があるのだろうか?と、戦々恐々としておりましたが、今のところは今年は平穏無事に過ごせております。

HPBご利用者さまのおかげで、治療院もにぎわっておりまる。
ご来院頂きました皆様、当院にご興味を持ってくださった皆様には、感謝の言葉もございません。

今年も本当に残りわずかに成ってまいりました。
気温の乱高下など、環境が不自然で体調を崩しやすくなっております。
お風呂にゆっくりと使ったり、寝る前に耳全体を良く揉んだりして、しっかり体調を整えてくださいね。
柴田カイロも自律神経の調整に有効ですから、ご不安な方は早めにご来院くださいね。

床ワックス掛けのコツは、その2でね。


【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・小顔・骨盤矯正・マタニティ】 
柴田カイロプラクティック 
ベテランカイロプラクター在籍◆小さな力で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~19:00 ※13:00~15:00は休憩時間
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日
(土日は祝日に関わらず診療しています)