柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



日大 教職員組合の方々に 感謝!
実は、日大学長のスピーチにとても違和感を感じていました。
また、日大が表明する大学としてのアピールにもとても違和感を感じていました。
大学としての責任はどう感じているのだ?
そう思っていた方も多いと思います。

選手の自覚がどうかは関係なく、大学の姿勢が問われていますよね。
それが、どの会見や文書にも、大学としてどうするとか、学長としての責任をどうするとか、大学側の全体の責任の取り方や受け取り方がまったく出ていませんでしたよね。

それが、ついに内部から告発されてしまいましたね。
教職員組合という、現場に密着している組織からの告発です。
上部組織がどう腐っていても、現場は学生にしっかりと密着し見守っていたということでしょう。

マンモス校の日大にあって、現場がしっかりと良い方向に固まってくれていたのはとてもありがたいことです。
上から下まで腐っていたら、所属する学生がたまったものでは有りません。
現場が上を突きあげる今回の事象は、とても勇気がいったでしょうね。

逆に言えば、ここまで現場が追い込まれるくらいにアメフト始め体育会系が悪い運営状況に陥っているということなのかもしれませんね。
数々の体育系の評論家の話では、アメフトに限らず、この体罰系・上下関係暴力系のシステムが残っているとのこと。
ハラスメントがこんなに一般に広まってきたのに、いったいどうなってんだ?

この日大のパワー・暴力・ハラスメント問題から、全部のスポーツの悪い姿勢が正されることを望みます。
僕も小学生のサッカー少年が監督から「お前のせいだろう!!」って頭を連打されてたのを観て、物凄い憤りを感じたことがありましたよ。

楽しければ良し、というのとスポーツ部の鍛錬は別物なのは、理解しているつもりです。
ですが、人権を侵すほどのことを強要するのは絶対にダメですね。






スポンサーサイト
おおお!!! 是枝監督やりましたねぇ~
是枝裕和監督の最新作『万引き家族』が!
第71回カンヌ国際映画祭 パルムドールを受賞しましたねぇ~
日本映画としては21年ぶりの快挙だそうです。

監督・脚本:是枝裕和
出演:
リリー・フランキー 樹木希林 安藤サクラ 松岡茉優
池松壮亮 柄本明 緒形直人 城桧吏
佐々木みゆ 森口瑤子 山田裕貴 片山萌美
高良健吾 池脇千鶴 他

年金と万引きで生活してゆく家族(?)の物語、だそうです。
映画館の予告は観ていました。
面白そう、って思いつつも ちょっと不気味な感じ?に感じていたのですが、俄然観てみたくなりました。
昨年の 三度目の殺人 も凄い作品でしたが、どうやらそれを上回る出来のようですね。
期待大です!

兎にも角にも、めでたいですね~
是枝監督、おめでとうございます (^_-)-☆



AU アンドロイド(OS)良くやった!
先日歩行時にメールチェックをしようとスマホを出し、道端に立ち止まろうとしながら起動したら嬉しいメッセージが!!
最近OSのアップデートをしたのですが、きっとその時にダウンロードしてたんでしょうね。
そのメッセージとは「やめましょう、歩きスマホ」っての。
そのメッセージにスマホマークついた目隠しが、画面いっぱいを行ったり来たりして、止まらない限り消せないんですよ。
メールチェックを終えてスマホをスリープさせる前に歩き出したら、また直ぐにエラーメッセージが出て来てくれました。
ようは、しっかりと止まった状態でしか使用できない、ってことですね。
立ち止まって使うように気をつけてはいましたが、僕自身もほんの少しとはいえ、歩きスマホに成っていたんですねぇ。
確かに立ち止まる歩き出すのほんの短い時間でも、眼を離すと何が起こるか判りませんもんね。

まだ“歩きスマホ・自転車スマホ”は沢山見かけますから、ドコモやソフトバンクはこれからなのかもしれませんが、そう遠くないうちに追従することでしょう。
ようやく安全かつイライラせずに街なかを歩けるようになるよねぇ~

AUさん、良くやった~~~!!!

えみこのながいつきあい
オープニングの曲が

何となく愛してなんとなく分かれた けれどまた出会った 街角
何となく 長い付き合いに なりそうな 山野楽器

このラジオ番組を知っている人はどのくらいいるのかなぁ?
僕が中高時代に良く聞いていた夜のラジオ番組でした。
そのラジオパーソナリティーの中山恵美子さんはとってもキュートな声で、当時少年だったシバタ先生の憧れでした。
そんなエミ子さんが唄っていたのが、「北国は寒いだろう」です。
この曲は、番組内で流れていて知っていました。

徳間音工 ミノルフォンレーベルから出たシングルレコードです。
今の人達はレコードも判らないかなぁ?
ドーナツ型の円盤に音を刻んだ溝が切って在って、その溝を針がなぞって音を出す仕組の音再生のメディアです。
アナログですが、CDやMP3よりもずっと再生能力に優れています。
人間の視聴能力の外の音域まで記憶できています。
ですから、近年すごく見直されています。
ようは、ハイレゾみたいなものです。

話が逸れましたが、北国は寒いだろうはとっても思い出深い曲です。
思い出になっていて励まされる曲って嬉しいですね。
歌や楽曲って、人生のとっても大事なスパイスに思えます。



第2334回「おすすめの紅葉スポットは?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の神田です今日のテーマは「おすすめの紅葉スポットは?」です冬に向かって日に日に寒くなっていく時期になりますが、木々の葉が赤や黄に染まっていく景観は心が穏やかになり、しみじみと秋を感じます普段はインドア派の私なのですが、昨年の秋に行ったいろは坂の紅葉(栃木県日光市)は今でも印象強く残っています写真をたくさん撮りましたが、実際に見るのと写真で見るのはやはり違い...
FC2 トラックバックテーマ:「おすすめの紅葉スポットは?」



これはもう、道東出身者としては、美幌峠でしょう。
紅葉まっただなかの美幌峠を中学生のころに訪れましたが、後にも先にもこんなに豪華で艶やかかつ大胆な紅葉は観たことがありません。
東京に来てからは、日光の紅葉や秩父の紅葉などあちこちで観ていますが、あんなにゴージャスかつ繊細な紅葉は有りませんでした。
実は、母の一周忌に美幌峠の紅葉を観る機会があったのですが、カーナビに美幌町と入れてしまったら、峠を避けて最短の道を選択されてしまい、気付かずに美幌町まで至ってしまいました。
せっかくの紅葉を妻に観せてあげたかったのですが、叶わずにとっても残念でした。

住んでいた頃は全然気が付かずあたりまえと過ごしていましたが、離れてみると北海道のダイナミックな自然の良さを実感させられますね。
母の三回忌からこちら、北海道へは行けていませんので、そろそろ訪れたいなぁ~