FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



台風 東京は直撃免れましたね。
台風12号は、東京直撃せずに西へ向かったようです。
東京は少し雨風が強い時もありましたが、既に今の時点ですべての警報が解除されました。

異常気象と言われて久しいですが、今年は本当に変ですよね。
27度以上の高気温が日本中で続いたりしてました。
今回の台風も、初めての進路だそうです。
これは、大陸からチベット高気圧が張り出していて、重なっていた際は異常な高温をもたらし、太平洋高気圧と離れると、隙間を作りますから、そこに今回の台風が割って入り込んできたのだそう。

台風は低気圧ですから、気圧の谷に向かってきます。
低気圧は高気圧の縁を通りますからね。
ですから、太平洋高気圧とチベット高気圧の離れた間に在る気圧の谷(部分的な低気圧状態)を通ろうとします。
それで、その谷に当たる関東と近畿に向かってきたということです。

今回は近畿寄りに通ったことで、東京は直撃を避けられましたが、もし直撃していたら、荒川が溢れていたのか?
国の予算の使い方にとても疑問があります。
未来の危機にお金を使うより、直前の危機にお金を使ってくれませんかねぇ。
治水と地震はいつ起こってもおかしくないのに、国は何をやってるのでしょうね?
何回酷い洪水や地震の被害を出させたら気が済むんだ?

これらの解消を掲げる候補が沢山出てくれば良いのにね。
結局政治は、国会議員が決めるのですから。
国民は利害を国民自身の安全の担保に重きを置かなくてはなりませんよ。


スポンサーサイト
ホットペーパービューティー リラク に掲載 決定!
掲載日は7月下旬を予定しています。
掲載後は、ネットからリアルタイムに予約ができるようになります。
様々な特典も用意する予定です。
また、リクルート関連ですから、ポンタポイントも利用できるようになります。

不安なのは・・・・
当然院長のわたくしが画像に載ります。
なんか、恥ずかしいかなぁ・・・・

掲載後は、ホットペッパービューティーのアプリからその場で予約が可能になりますので、ご来院前のアプリのインストールがお勧めです。

掲載の営業にいらっしゃったのが、何と同性の 柴田さん。(下のお名前はプライベート情報として伏せますね)
無料体験をお受けになって、学生からの顎関節症や肩関節のひっかかりが改善し、とても喜んでいただけました。
同性ということで営業を掛けてくださったとのことでしたが、こちらも患者さんに貢献できることがしっかりと再認識できて、とてもありがたかったです。

柴田さ~ん、また来てね。(^^♪

ショック!といえば、卓球も。
卓球の 世界卓球2018スウェーデン(団体戦) で、あっと驚く出来事が在りましたね。
日本が男女とも勝ち上がった今大会。
女子団体では、日本が次に当たるはずだったのは 北朝鮮と韓国との勝者でした。
ですが・・・・

突然、北朝鮮と韓国は対戦前に朝鮮半島の合同チームを結成してしまいました。
これっていったいどんな意味が在るのでしょうねぇ。
世界に向けて、こんなに友好関係がしっかりしていますよ、っていうアピール?
オリンピックでも在りましたが、いわゆる政治利用ということでしょうかねぇ。
百歩譲ってオリンピックの際は、北朝鮮が少しでも平和に近づいてくれるのなら それもありか? と思ってもみました。
ですが、今回のように大会中ってのはダメでしょう。

北朝鮮、韓国のそれぞれのチームメンバーだって、この大会を目指して猛練習を重ねて来たはずです。
大会への出場機会が少ないので実力が判りにくいのですが、北朝鮮はあの石川佳純選手を倒したこともある、世界的にも実力の有るチームです。
そんな実力の有る北朝鮮の選手も、韓国の選手も、試合に出られない人が何人もでてきます。

いったいこの両国、何を考えているのでしょうか??



荒川区 サンパールの向かいのロッカビアンカ リニューアル
お蕎麦屋さんの 龍の家さん の直ぐ並びに在るイタリア料理屋さんです。
数年前にオープンしてから、時折寄らせてもらってたのですが、この春にリニューアルのお知らせが。
以前は、ローマ風の薄い生地のピッツァやバラエティーに富んだメニューで楽しませて頂けていましたので、リニューアルの後も気に成って今日行ってきました。

リニューアルで店名も同じなので、てっきり前のお店が模様替えをしたのか?と思っていましたら、経営者からなにから全部変わったとのこと。
だって、メニューが全部違うんだもん。
でも、リニューアルの割には、店内の装飾はまったく変わらず同じなんですよ(笑)

ビックリしたのが、イタリア料理やさんなのn ピッツァが無い!?
聞きましたら、まだオープン直後でメニューに載せていないとのことで、インド料理のナンやフランスパンなどを生地にした、変わりピッツァを出しているとのこと。
そんなにしっかり小麦粉をたべたくないので、却下。

生ハムやサラミは熟成が進んでいる割に特有の匂いはとても少なく美味しく食べられる良品です。
ピクルスも酸味と旨みがとても効いていて、酸っぱさが大好きな我が家にはとても美味しい!

ただねぇ~
ここは、メイン料理の中の牛肉料理がとても高い。
豚肉は、松坂豚と銘打っているのに、牛は「霜降り牛」の表記のみでメニューからだと量が判らない。
別のお客さんとのやりとりで180gだそうですが、メインの牛肉は3千円~5千円くらい。
本格的なステーキを食べたかったら、別の選択になるかなぁ。
先のピッツァのように、オードブルとメインの中間の牛肉のメニューも増えてくれると良いんですけどね。

近在では、トラットリアMとかボンヌフゥ29(訂正・正しくはヴァンヌフ29)とかで、安くて美味しいお肉をふんだんに頂けますから、ちょっとこのリニューアル店はがんばらないと!
パスタやリゾットを晩ご飯のメインみたいには考えられないんですよねぇ。(僕的には)

焼き肉 ドヤジ さん その後
先日のボヤ騒ぎをお知らせしました。
今朝と昼休みに通りがかりました。
朝は、シャッターがおりているだけで、袖看板の一部の名前が一部欠損しているくらいで、看板自体もフレームやアクリル板はそのままで大丈夫です。
ただ、張り紙で「~までは設備更新のため休業します」とのこと。
いつまでかは、ちょっと失念しましたが、ほんのわずかだったと思います。

帰りにも覗いてみましたら、半分開いたシャッターからは作業をする人たちの姿が見えました。
どうやら、昨日心配していた更なる延焼は無かったようです。
良かったよかった。

お早い再開を祈っています。