FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



串カツかつ次郎のカツカレー
アメ横の情報をもう少し。

アメ横センタービルの地下には、インド料理を含めたアジア界わいの食材を一手に引き受けているオリエンタル食材の専門店がぎっしりと詰まっていますよ。
僕は、インド料理のスパイスや食材は、ほぼこちらのお店で間に合わせています。
スパイス・ハーブはデパートでは考えられない位に上等でリーズナブルな価格・量が手に入ります。
カレーリーフやメティなど、手に入りにくいものも入手できるのがとってもありがたい。

飲食店も名店といわれるお店が多数ありますが、リーズナブルに美味しくいただけるお店も沢山あります。
そんななかで僕のお気に入りは「串カツかつ次郎」さん。

以前は「かつ仙」という名前で営業されていましたが、高架の補強工事の際にいったん移転した際に名称変更されました。
メニューは串カツ各種とトンカツやフライの定食になります。
千円ださずに食べ応えのあるロースかつ定食や、凄く大きな海老フライが入ってるミックスフライ定食など、揚げ物好きにはたまらないお店です。

で、数日前にお散歩用のバックを探しに行った際に頂いたのが、こちらのカツカレー。

DSC_2111.jpg



ブログ画像スパイスが効いていて、とっても美味しいカレーです。
とても揚げ物やさんが片手間で造ったとは思えないような仕上がりです。
味が深いのは、たぶんルーに野菜や肉汁など隠し味がはんぱないのでしょう。
実は、以前こちらの2Fには系列店のインド料理店のアーグラーがありました。
インドカレーではなく、いわゆるルーで造るカレーと思われますがとても美味しいです。




スポンサーサイト



紅まどんな 愛媛のみかんです!
愛媛県の特産みかんです。
先日、愛媛のご出身の患者さんから「ゼリーみたいで美味しい!」とうかがい、いつか食べたいなぁ~って思ってたんです。
東京ではあまり流通していないのだそうで、アンテナショップとか通販かなぁ?と思ってましたら、なんと亀有の回転寿司・銚子丸さんのレジ横で売ってました!
迷わず即購入いたしましたよ。

DSC_2099.jpg



表皮がとても薄く、かなりへばりついていますのでちょっと剥くのはたいへん。
でも、その果肉の美味しいこと!
房の表面の薄皮もとても軟らかく薄く、口当たりがとっても優しいんです。
すごく極端に言うと、薄皮が存在しないかのようです。

DSC_2100.jpg


そして、その果肉は教えてくださった患者さんのおっしゃっていた通り、ゼリーを食べているかのようにプルプルなんです!
しかもゼリーと違って、果汁がタップリほとばしります。
ゼリーだとツルンとした触感が楽しいのですが、紅まどんなはその滑らかな触感を楽しんだ途端に房の中の一つ一つの粒からジュワッと果汁が口中に溢れ出すんです。
そしてその酸味と甘みのバランスがとっても優しくて、酸っぱすぎず甘すぎずミカン独特の柑橘香が鼻に抜ける時の幸福感ったら!

愛媛の方にはお馴染みでしょうし、ご地元にいらっしゃるのでしたらきっとフンダンに愉しまれているのでしょうね。
東京始め、それ以外の地域に住まわれていらっしゃる方は、もし目に付くことが有りましたら、是非召し上がってみてください。
この美味しさは、僕一人で楽しむのではもったいない!

【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・骨盤矯正・マタニティ・産後・肩こり・肩甲骨】 

柴田カイロプラクティック 

ベテランカイロプラクター在籍◆辛くない怖く無い、優しい施術で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~20:00 ※13:00~15:00は休憩時間
土曜日のみ19:00まで営業
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日 (土日は祝日に関わらず診療しています)
ルピシアの白桃烏龍茶
お酒を飲まなくなって早5日、先日久々にウーロン茶を淹れました。
お酒を飲まなくなって気が付いたのですが、帰宅後やお休みの日など今までお酒を飲んでいたタイミングでも、何か口に運んでいるとそれだけでも満足できるものなのですね。
でも、どうせですから身体に良くて美味しい飲み物を飲みたい!

もともと好きなのはコーヒーで、自分で豆を挽きペーパードリップでたまのお休みにはコーヒーを淹れてましたよ。
ただ、今回は手持ちに美味しいコーヒーの豆が無い・・・
で、我が家はルピシアのフレーバーティーも大好きで、けっこう買いだめしてますので、こっちの方に何か無いかなぁ~ って探しましたら、僕の大好きなウーロン茶がありました。


DSC_2062.jpg



ということで、ルピシアの白桃烏龍茶です。
実は、妻は日本茶にかなり神経をつかう人なので、煎茶だけでなく紅茶やウーロン茶など何でも淹れちゃう僕は、専用の急須を持っています。
今回も、その急須を使いました。
この急須ひとつで、画像のカップに2・5杯くらいいれられます。

先にカップと急須を熱湯で温めておきますよ。


DSC_2063.jpg


烏龍茶は、実は通常最初の急須に注いだ分は全て捨てます。
これは、烏龍茶を発酵させる過程がかなり衛生的でないから。

ただ、ルピシアのサイトでは熱湯を注いだ最初の一煎目から「最後の一滴まで注ぎ切ってください」と自信をもっておっしゃってますから、この衛生面はクリアされているという事でしょう。
おかげで、最初の一番香りの良い部分を美味しくいただけます。

今回の「白桃烏龍茶」は、その名の通りにとっても良い桃の香りと、烏龍茶の独特の風味が混ざり合って何とも言えない美味しさになっています。
煎茶との違いは、だいたい3回くらいはしっかりと味わえること。
その度毎に味わいや香りが変化するのも楽しいですよ。
僕はこのお茶が大好き!

実はまだ高血圧と病生活を始めて5日しか経っていませんが、既にコンスタントに120ちょうどや下回ることがとても多くなっています。
ウォーキングなど有酸素運動もできるだけ積極的に行うようにしていますが、やっぱり断酒が血圧安定の一番の要因かと思っています。
この先も、この白桃烏龍茶などに助けてもらいながら、体調の早期回復とその後の安定を目指します!!


【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・骨盤矯正・マタニティ・産後・肩こり・肩甲骨】 

柴田カイロプラクティック 

ベテランカイロプラクター在籍◆辛くない怖く無い、優しい施術で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~20:00 ※13:00~15:00は休憩時間
土曜日のみ19:00まで営業
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日 (土日は祝日に関わらず診療しています)



今日は何の日?十一月十一日は 鮭の日です! その2
遡上する鮭


3年で帰ってきちゃうとはいえ、やっぱり鮭の本場で育ったしばたセンセイは鮭が大好き!
一番好きなフライは?って聞かれたら、迷わずに「鮭フライ!!!」って答えますよ。
何で鮭弁当は在るのに、鮭フライ弁当は無いのかなぁ・・・・・

余談ですが、実は鮭弁当のかなりのものが、鱒(ます)です。
外洋で捕れるカラフトマスやトラウトサーモン。
トラウトサーモンは海で養殖した桜マスですが、これらが鮭弁当の「鮭」として使われています。
それと、人工ふ化で卵と白子を取った残りの鮭は、鮭茶漬けの鮭に引き取られているんですよ。

網走地方では、鮭漁の前の夏に鱒漁があります。
この時期に摂れるのもカラフトマスです。
カラフトマスは、ほぼ鮭と同じくらいの大きな鱒ですよ。

カラフトマスは鮭とほぼ同じ経路で陸地に寄って来るので、定置網で捕る鮭漁の良い予想となります。
ですが、この夏に取れる鱒は、ほぼ地元でしか流通しません。
いくら大きくても鱒は漁師にとってはお金に成らないんですよね。
ですから、地元でとても安値で流通することに成るのです。
記憶違いでなければ、40年くらいまえでも鮭だと1万円くらいするものが千円しないくらいだったと思います。

でもね、
実はこの地元にしか流通しない地場の鱒は、とても味が濃くて美味しいんです。
良く母がこの鱒を一本丸ごと買ってきては切り分けてフライにしてくれていました。
ですから、鮭フライと称していたのは実はこの味の濃い鱒フライなのです。
僕が東京に来てから食べられなくなった美味しかったはずの鮭フライの本当の正体は、地元でしか食べられない「鱒」のフライだったんですね。

インフルエンザにとっても効果大の鮭ですから、皆さんも是非沢山召し上がってくださいね。(^_-)-☆

【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・骨盤矯正・マタニティ・産後・肩こり・肩甲骨】 

柴田カイロプラクティック 

ベテランカイロプラクター在籍◆辛くない怖く無い、優しい施術で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~20:00 ※13:00~15:00は休憩時間
土曜日のみ19:00まで営業
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日 (土日は祝日に関わらず診療しています)



今日は何の日?十一月十一日は 鮭の日です!
遡上する鮭


十一月十一日を縦に書くと
圭 になりますね。
まあ、゛なんの日?”ってのは、けっこう無理やりなので、そこは見逃してください(笑)
魚へんに圭で、鮭です。
ということで、圭にちなんで 鮭の日ってことだそうですよ。

僕の故郷の斜里町の在る道東は、北海道でも有数の鮭の産地です。
このブログでも生筋子からイクラを造ったことなどを書かせていただいていますし、鮭の南蛮漬けや鮭のクリーム煮など、お料理ではもちろん、先日健康関わりのお話でもアスタキサンチンの抗酸化作用のお話のように、鮭を沢山取り上げさせて頂いています。

美味しくて健康にも良い!ってことだけでもブログに書く意味は大きいのですが、やっぱり知床出身というのが鮭好きの一番の理由なのかもしれません。

わたくし事ですが、僕の一番上の姉の嫁ぎ先が地元の鮭取り漁師さんだったのですが、そのころは鮭漁師は物凄いお金持ちだったんです。
実際、姉は結婚とほぼ同時に家を新築しています。
それが今は普通のサラリーマンくらいの所得になったと聞いています。
なぜかと言えば、人工ふ化に頼りすぎたからだそう。

人工ふ化の鮭は3年で生まれた川に帰って来てしまいます。
高値で取引されるのは4年で戻る4年魚ですから、まったく値が付かなくなったのだそう。
数だけは沢山戻ってきていたのだそうですが、それが近年ではその数さえ減ってしまいました。

カナダでは、河に遡上する鮭の半分以上は熊のもの、として採らないのだそう。
人工ふ化を必要以上にはしないので、4年で戻ってくる鮭も多いのだそうですよ。
美味しい鮭ですが、人の手が加わりすぎることの弊害が、こんなところにも在るんですねぇ。

さて、その人工ふ化で川に戻ってきた鮭の運命とは?
それは、その2でね。