柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



第2398回「お花見に行った?行く予定?」

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の宮川です今日のテーマは「お花見に行った?行く予定?」です春ですねぇ~春といえばお花見この季節、お花見のことしか考えていない人がたくさんいますが、かくいう私もその一人です桜がきれいだな、って思うのは一瞬で、桜の木の下でお酒を飲んだり、おいしいものを食べたり、友達としゃべったりするのがとても楽しいです日本は縦に長い国なので、住んでいる地域によって桜が咲く時期...
FC2 トラックバックテーマ:「お花見に行った?行く予定?」



本当にただ観るだけのお花見は行きましてよ。
このブログでも書きましたが、上野公園へ芸大方向から入ってゆき、右手に青い桜を見たその時ですね。
その後は、最近の後咲きの東日暮里の日暮里公園の色の濃い桜ですね。

今年は、お弁当を食べるとかお酒を飲むとかの、いわゆるお花見は有りませんでした。
この10年くらいは、こう言ういわゆる花見は、まったく無いのでちょっと寂しいですね。

北海道に住んでいた頃は、街中には桜の木がほぼ無かったので、桜と言えば山桜だけ。
ですから、道東で無理やりお花見と言えば山の中の山桜をマイクロバスなどではるばるやって来て、そこでドンちゃんと酒を飲むって感じ。
そこまでするかぁ~? ってのが釧路あたりの感じでしたねぇ。

それが、東京へやってくると、池袋南公園とか飯田橋駅~市ヶ谷駅へと続く細長~い木々が植わっている公園で、身体を寄せ合って街中で花見をしている状況に出合って「まじか?! こんな街中の外で酒飲むのか??」って驚いたものでした。

でも、小石川などで路を通行止めにして街路樹の染井吉野で、町内会のお花見をしてるのは、とっても楽しそうですね。
逆に地方には無い、非日常を体験できるのは都会のメリットでしょうね。



スポンサーサイト
日暮里公園の桜
東日暮里 公園の桜 2018年4月8日 その2     東日暮里 公園の桜 2018年4月8日 その1

今日のお昼休みに、根岸界隈をお散歩してまいりました。
宮地交差点から尾竹橋通りを三河島駅の前を通って鶯谷駅方向へと歩き、東日暮里四丁目の交差点を左折して柳通へとはいります。
根岸柳通交差点をまた左折し、根岸五丁目の近くの交差点をまた左折、5つめの交差点をまた左折すると、元の尾竹橋通りへと戻りますが、この途中に日暮里公園が有りました。
この界隈に詳しい方なら、ユー・タカラヤというスーパーの方が判りやすいでしょうね。
このスーパーの並びに在る消防署の斜め向かいが公園です。

嬉しいことに、少し色の濃い桜が満開でした。
お花見してる方もいらっしゃいましたよ。
このくらい暖かいと、お花見もより楽しいでしょうね。
ソメイヨシノはほぼ葉桜になりましたが、種類によってはまだ咲いている品種があるんですね。

話は逸れますが、ユー・タカラヤさん、とても肉類がお安くてビックリしますよ。
お散歩途中に立ち寄った肉のハナマサ根岸店の同等品と比べても、まったくそん色なく(もしかしたら安いかな?鶏肉とか)本当にびっくりです。
お店も公園もけっこう判りにくいところに在りますから、もし行ってみたかったらグーグルマップとかで確認してからにしてくださいね。


今年の桜 東京藝大・上野公園 付近
芸大付近の桜2018年3月26日その1    芸大付近の桜2018年3月26日その2    

谷中から東京藝大の音楽学部と美術学部の間を通る言問通りを歩き、上野公園へと向かいました。
この日は藝大の卒業式でした。
袴姿やドレスアップした卒業生やその親御さんたちなどが、とても嬉しそうで柔らかな暖かい空気を醸し出していらっしゃいましたよ。
この通りもそこここに桜が植わっています。
もう上野公園、という入り口付近に咲いていたのが何と青い桜!?
歩いていた方の「青い桜も良いわよねぇ~」という視線の先に確かにありました。
いままで気が付かなかった!
調べましたら、仁科蔵王 園里緑龍 緑吉野などけっこう複数有るのですね。
今度は近づいて木の名前を読んでみよう。(表示してたらね)
藝大の前から斜めに上野公園へ続くあたりの藝大を後ろにして左側です。
となりのソメイヨシノに比べるとその青さが際立っていますね。

上野公園上野公園の桜2018年3月26日その1    上野公園上野公園の桜2018年3月26日その2

さらに進んで上野公園に入りましたら、月曜日(昨日のことでした)の平日というのに、公園はまあ混んでること。
とはいえ、歩けないほどではないので中央の一番広い通りを通ってきたのですが、半分でやはり断念。
途中から不忍池のほとりへ沿いの右へ降りて、そのまま京成上野駅から電車で治療院へと戻ってまいりました。
今日も上野へ行く用事がありましたが、既に葉桜になっている枝もあり、こりゃ今週の週末は満開を通り越すようですね。
でも、葉桜も綺麗なので僕は大好きです。

今年の桜 行ってきました 谷中・上野
今日の昼休みに、ウォーキングがてら、谷中と上野の桜を観にいってみました。

上野公園上野公園の桜2018年3月26日その2  芸大付近の桜2018年3月26日その1   上野公園上野公園の桜2018年3月26日その1   芸大付近の桜2018年3月26日その2   谷中の桜2018年3月26日その2   谷中の桜2018年3月26日その1

まずは、谷中の桜です。
もう、満開ですね。
こちらは、霊園の真ん中を通る路の脇にソメイヨシノが植わっています。
数年前までは、なんと、このお墓の前で、いわゆる飲食・飲酒をする お花見 がなされていました。
初めて遭遇した時の驚きったら!
北海道から出てきて、まだ数年しか経っていなかったものですから、都会の花見にそもそも慣れていませんでした。

バイト先の池袋で初めて遭遇したのが、南公園での花見。
僕の田舎では、街中での花見(飲酒しての大騒ぎ)なんて一切なかったですから。
そして、指圧学校に通っていた際に飯田橋でバイトしてた時、飯田橋から市ヶ谷へ向かう細い道沿いにも桜並木が有りましたが、その本当に細い道の脇でお花見をしていたのには、本当にびっくりさせられました。

とはいえ、今年もソメイヨシノのシーズンになってまいりましたね。
谷中霊園は、ソメイヨシノの名所です。
ここは、霊園の道をトンネル状に桜並木が続いていますので、数は少なくともとても満足できます。
今は、ちょうど満開ですが、もうちょっと過ぎて 桜散る散るになると、 物凄い桜吹雪に見舞われる とっても素敵な場所ですよ。

皆さんも、満開と 桜ちるちる を味わってくださいね。


ボンカレー 50周年!!
ボンカレー 50周年

ボンカレーの発売50周年記念に、当時の味を再現した商品です。
この画像は、50年前の新発売のパッケージに印刷されていたのとほぼ同じものだそうです。
中身は、レンジで直ぐにチンして出来上がるようになっている、今どきものだそうですよ。

ボンカレーは、僕が小学生のころに発売されました。
ショックでしたよ。
だって、お湯でレトルトパックを茹でれば熱々のカレーが直ぐに食べられるのですもの。
3年後にはカップヌードルも発売されて、どちらも本当にびっくりさせられました。

ただ、発売当時はカレーと言えばハウスインドカレーやグリコワンタッチカレー、ハウスバーモントカレー、S&Bゴールデンカレーとかの板状のルーカレーが発売されていて、お家のカレーはこれらの味で占められていました。
僕の育ったいなか町だと、洋食やさんやカレー専門店なんか無かったので、そもそもビーフカレーを食べたことが無い。
北海道という地域の特性だったのかもしれませんが、当時は牛肉はほとんど食べませんでした。

そのため、ボンカレーのルーも中身も初体験でした!
当時は、たいして美味しいとは思えませんでしたねぇ。
安全・直ぐに食べられるというのは魅力では有りましたが、美味しさという意味では疑問符が????
その数年後に出て来たククレカレーの方が味的にはとても親しみがあり、実際に店頭で購入するのはククレカレーが多かったです。

とはいえ、僕が初めてレトルトカレーを食べたのはこのボンカレーでした。
治療院の直ぐご近所hのNマートさんで売っていたのをゲットしてきました。
さてはて、今食べたらどんな風に感じるんだろうなぁ・・・
その感想は、また次ね。