FC2ブログ
柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



やっぱり 新幹線は「新感染」になった。政府ってバカなの?
国が求める企業へのテレワークの強化。
国が進めるGOTOキャンペーン(トラベル・イート)。

何考えてるか分かりませんね。
結局、全国にウィルスはばらまかれてしまいました。

医療の充実していないへき地では、既に医療崩壊してしそうです。
都市部では実感しにくいでしょうが、へき地ではご当地の外来が閉まったら慢性疾病の投薬すらままならなくなります。
医療クラスター・医療崩壊というのは、コロナに対してだけではありません。

糖尿病の患者さんがインスリンを貰えなくなったら?
心疾患の患者さんがニトロを貰えなくなったら?
狭窄性心疾患や脳梗塞の患者さんが緊急手術を受けられなくなったら?

それが、今の日本中の現実です。
新型コロナの病床数が確保されるのが医療の充実では無いのです。
コロナと一般疾患の両立が出来なければ、どちらも見捨てるということです。

そして、医療機関へのしっかりとした経営支援・資金援助が在るのは原則です。
看護師の大量辞職は国が医療機関へ十分な支援をしなかったからでしょ?
コロナ第一波をしっかりと支えてくれたのに、大学病院がつぶれそうになってるってどういうこと?

さて、ウィルスをGOTOで全国にまき散らした国の責任者は、いったいどうやって責任をとるのでしょうねぇ?
へき地でも感染者がでてきたのは、まさしくGOTOのせいともいえるわけですけど??



スポンサーサイト



新幹線は「新感染」になる!あなたはどうする?
新幹線


来週末の4連休で、都内など感染者多数の地域から全国へ旅行者が散らばれば、全国的な第2波が来るかもしれません。
密閉された新幹線での移動は、ウィルス培養容器に変わります。

無症状の感染者が山ほど居る今、悪気が無くても触るものへウィルスを置いてまわってます。
発症者が咳やクシャミをすれば、車内全体へと直ぐに廻ってしまいます。

こうして韓国映画の「新感染」と同様に、新コロナウィルスに感染した“ゾンビ”が山ほど出来上がります。
そして、それは「あなた」かもしれませんね。

自分でいくら予防をしていると思っていても、パーフェクトということはありえません。
たとえば、あなたが履いている靴のソール、どのくらい気を付けていますか?
感染者の飛沫は全て空気中から床へ落ちます。
それをみなさんは毎日踏みつけ靴底(ソール)にくっつけて帰宅してますよ。

そして、新幹線では靴を脱ぎ床に足をつけてリラックスしてる方も珍しくありません。
汚れだけなら、靴下を洗えば済むことでしょうが、これが新型コロナウィルスだったらどうでしょう?
家中にウィルスを振りまきますよ。

飛行機移動では、さらに密閉された空間にぎゅうぎゅうに押し込まれたまま移動します。
減便の影響で、旅客機は席を空けず全席に搭乗させています。
いくら空調がしっかりしているとはいえ、近い席の誰かが飛沫を飛ばせば感染は防げません。

上京したビジネスマンなどが、感染を既に広めています。
つまり、東京は判りやすい「感染源」なんですよ。
東京や大阪、北海道など感染者を多数抱えるところに住んでいらしゃる方が全国に旅行をすれば、しっかりと感染を全国に広げると言えます。

さて、あなたはこんな危険満載の状態でも、連休やお盆縫に旅行をしますか?
国を挙げてのGoTOキャンペーンって、バカなんじゃないの?
安部のマスクの続きってことだな。

京成:新三河島駅から徒歩0分 産後ケア・肩こり腰痛
なんでもあれの凄腕施術者が院長
開業30年超えの超ベテランのしっかり施術者在勤

午前10時~午後8時(13時~15時は昼休み)

西日暮里1-37-15-4F
Tel 03-3806-7400 cook@msj.bigllobe.ne.jp
木曜日・土日以外の祝日が休診
熊本も長野も・・・ 日本の治水はどうなってんだ?
日本はお金の使い方がおかしい。
数就年に一度といわれる水害が、この10年以上でいったい何回あったのでしょう?
それでも、全然進まない治水。

堤防を上げたり、スーパー堤防に作り直したりと、判りやすいこともまったく進んでいません。
地道なところでは、河川の浚渫(川底をすくう)をし、川底を下げるだけでも判りやすくあふれにくくなります。
これまでも、自治体はできる限りのことをしているようですが、ようは「たりない」ということです。

昨年は、東京の荒川も危険水域を超え、避難勧告がでました。
ですが、荒川を浚渫している風景なんかみたことない。
ときおり雑誌などに掲載されるのが、この「浚渫すらやってない」です。

昔々からみると、荒川の川底はかなり浄書しているそうです。
海抜ゼロメートル地帯の荒川区は、昨年以上に降水すれば、当然あふれるでしょう。
その要因の一つは、浚渫の不備とスーパー堤防の頓挫でしょう。

今日までの10年という期間を考えれば、余分なダムの建設や堤防の整備、河川の切り替えなど、できることはいくつもあったはず。
地元の了解を取り付けるなど、簡単でないことは理解できますが、これほどの被害を繰り返しても、進まない治水ってなんなんでしょうね。

役に立たないイージスアショアに数百億円捨ててる国には、「しっかり金を使え!」と言いたくなるのは、ぼくだけでしょうか?


LAN環境でネット環境がハングアップにさすがに、もうダメ・・・・
バッファローのルーター

これは、某有名メーカーのルーターです。
昨年、とても古くなっていた治療院と自宅のルーターを使い慣れたバッ、いえ某有名メーカーの新製品に交換いたしました。

実は、当院で困っていたのは、HPとこのルーターとの相性です。
無線でやりとりしている際では、ときおり電源の入り切りでリセットしないといけにような状況はたまに出てきますよね。
ですが、さすがに有線(LANケーブル)で接続している場合は、ほぼ在りません。

ところが、当院でホットペッパービューティー用に購入したHPのノートパソコンは、頻繁にネット環境がハングアップしてしまいます。

僕がPCを最初に購入したのは、IBMのデスクトップ。
自宅でアキュアという変わり者を一度だけ使ったことが在りましたが、それは1年でぶっ壊れた(笑)
それ以外は、全てDELLばかりだったので、こんなにルーターと相性が悪いPCが存在するとは思わなかったので、ビックリです!

メインで使うHPノートのホットペッパービューティーのサロンボードが度々止まって、サブで使っているデスクトップのDELLに助けてもらっています。
バックアップのつもりで使っている古いDELLは、まったくネット環境ではハングアップしないので、デスクトップが無ければ、治療院の予約や決済が滞るという、嬉しくない現実があります。

HPの製品全部が某バッ?ルーターとの相性が悪いのかは判りませんが、この組み合わせでサロンボードを使おうか?と思っていらっしゃるサロンの関係者様は、ちょっと考慮した方が良いですよ。

当院は、HPのノートPCは自宅用へ転用し、仕事にはDELLのノートPCを購入しなおしました。
これでもダメなら、ルーターも再購入しなくちゃいけないのかなぁ?


【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・骨盤矯正・マタニティ・産後・肩こり・肩甲骨】 

柴田カイロプラクティック 

ベテランカイロプラクター在籍◆辛くない怖く無い、優しい施術で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~20:00 ※13:00~15:00は休憩時間
土曜日のみ19:00まで営業
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日 (土日は祝日に関わらず診療しています)

第二次補正予算の経済支援は間に合わない?
シャッター街と女性

非常事態宣言が解除された5月26日(火)のお昼休みに、サンポップ町屋のキャン★ドゥへお買物に行ってみてビックリです。
営業自粛でお店を閉めていたショップがほとんどだったのですが、そのうちのかなりの店舗が「閉店」となってしまいました。 (/_;)

開いている!と思た雑貨店には「閉店セール」の札が・・・・
飲食店などの惨状は報道で知っていましたが、そのほかの業態までが「ここまで!!」というようなのが現状です。

世界の中では日本は健康被害が少なく、コロナ禍という嵐をなんとか乗り切れそうではありますが、その好結果の要因は営業自粛・休業要請に企業や零細・個人事業主がしっかりと従ってくれたから。
政府がこれらの要請を出した途端に経済の専門家が口々に述べていたのが「自粛は経済的な補償とセットで一緒のタイミングで出さなければ、どんどん潰れてしまう」と。
サンポップ町屋を見る限り、専門家の予言を肌で感じさせられてしまいました。

第二次補正予算で更なる補償が決まるようですが、この補償で実際にお金が企業や商店主へ届くのには来月?再来月?
ちなみに、当院への100万円の事業継続化給付金は未だに手元には着ていません。
どうしてドイツ流に「まず補償」ができないのか、未だに不思議です。

とにかく手続きを簡略化し、少しでも沢山の経営者を救って欲しいものです。

これは、国民全員への10万円給付でも同様で、一番簡単な手続きのはずなのに、これまた手元に届いていない方がほとんどでしょう。
企業支援以外の経済的な補償も何とか急いでいただきたいですね。


【西日暮里 新三河島 整体・カイロ・骨盤矯正・マタニティ・産後・肩こり・肩甲骨】 

柴田カイロプラクティック 

ベテランカイロプラクター在籍◆辛くない怖く無い、優しい施術で効果が期待できるスゴ腕施術☆
新三河島駅すぐ☆TEL☆03-3806-7400
営業時間■10:00~20:00 ※13:00~15:00は休憩時間
土曜日のみ19:00まで営業
定休日☆毎週木曜・土日を除く祝日 (土日は祝日に関わらず診療しています)