柴田カイロ 院長のひとりごと
診療に関係有ること無いこと、日々綴ってまいります。 傾向としては、食いしん坊日記?(笑) 柴田カイロのHPともども可愛がってやってくださぁ~い。
プロフィール

shibatachiro

Author:shibatachiro
柴田カイロの院長です。
HPともども可愛がってやってくださ~い。

柴田カイロプラクティックのHPへ



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



新春に花咲いたぞ!めでたいなぁ~
迎春花その2

年末に、当院の施術スケジュールのお知らせをしました際、のっけた画像の迎春のお花が帰宅しましたら咲いていました。
6分咲きくらいでしょうか?
お水をたっぷりと花瓶に入れてはいましたが、正直三日間放っておいてだいじょうぶか?と思って今いしたが、しっかりと生命をつないでくれていました。

お正月らしい華やかな花ですね。
ちょっとクリスマスっぽいか?(笑)

当院は、5日(金)午前10時より平常通りに診療を開始いたします。
今年もよろしくお願い申し上げます。 m(_ _)m

スポンサーサイト
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。

皆様の健康に貢献できますよう、本年も励んでまいります。

皆様方に幸多き一年となりますよう、お祈り申し上げます。


本日30日(土)年内診療最終日です 
昨年に続きいろいろと有った一年でした。
無時に本日を迎えることができて、ホッとしているのが正直な気持ちです。
特に健康関わりですが、結果オーライで大成功!ってことが多かったです。
なにしろ、昨年の今頃は痔の大手術を宣告され頭を抱えていたのですから、手術を回避できただけでなく、痔そのものが緩解状態に落ち着いてくれるとは夢にも思っていませんでした。
6月にアナフィラキシーに陥りましたが、代わりに薬剤アレルギーの原因が古典的なステロイドだったことがはっきりと判明し、この先の人生の道しるべを手に入れることが出来ました。
アナフィラキシーの際の症状も貴重な体験でしたしね。

ということで、昨年の鼠径ヘルニア(脱腸)手術2回に続き、今年もアナフィラキシーという身体のダメージはあったものの、結果的には無事な年末を迎えることができたのは本当に幸いでした。
来たる新年は、年間通して元気に過ごせるよう、今まで以上に気を使って過ごす所存です。

今日は平常通りに診療しております。
無時に施術を終えられるよう、しっかり頑張ります!

22日(日)午後休診のご案内
本日22日(日)の午後の診療は都合により16時にて終了いたしました。

ご迷惑をお掛けいたします。


今日から夏休み
今日15日(火)より17日(木)まで夏季休診です。
お電話だけでなく、ネットでも対応も難しくなります。
ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

今年の北日本・東日本のお盆はまるで梅雨みたいですね。
北日本にいたっては最高気温が20度前後の寒さになっています。
暑すぎるのも辛いですけど、あんまり寒いのも風情がないですよねぇ・・・

このお盆は、妻の実家の八戸で過ごします。
これから先着している妻を追いかけて、上野から東北新幹線(今は北海道新幹線なのか?)と在来線を乗り継いで約4時間弱の旅になります。
新幹線混んで無ければ良いなぁ~
全席指定なのですが、デッキに立ち席乗車券の方がいらっしゃるので、あんまり混んでるとトイレや手洗いが使いにくいんですよね。
マナーの悪い立ち席乗車券のお客さんには、自分の荷物を洗面台に広げちゃったり、トイレのドアの前からどかない方とかいますしね。

とはいえ、旅は楽しいものです。
みなさんも残りの夏休み楽しんでくださいねぇ~